日々の嘆き

シトローエンとかルノーとかvelosolexとかホンダとかヤマハとかチャリとかJAWAとかべスパとかとかとか

寂しさのつれづれに

てがみをーしたためてーいまーすーのは井上陽水。関係ないけどガスケットとビスケットって似てるよね!(挨拶

GS祭り差配のgs-minoo師からDVDが届いた。GS祭りのときのムービーを送ってくだすったのだ。
喜び勇んでみてみた。mucchiさんも(なぜかソレックスのTシャツ着て)写ってたよ。gs-minoo師と歓談してた




俺の喋り方キモいね…orz


ウヘハハハとか笑うな。俺。



しかしなんだね。SMの大群見た後だとDSが普通の車に見えてくるから恐ろしいね。DS欲しいけどね。何言ってんだ俺。



貴重なものをお送りいただきましてありがとうございました。上方に向かって一同礼。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/01(木) 15:59:32|
  2. シトローエン GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヂイエス

GSってフランス語で発音するとジェーエスらしいよ。くっつきがちになってジェースとかいいそうだな。トゥースとかチョリースとかそういう的な。

さて。素敵な40周年祭りも終わったので弊社GSの総括など軽く。

:床に穴が開いてる。
 まあ水が入っても抜けやすくていいかもしれんが、錆穴というのはいやはや何とも。塞げばいいだけなんだけどさ。
:微妙に煙い…
 後ろは換えてあるので前半分、エキマニからYの字までのどこがで軽く漏れてるんだろうか…。
:外気導入の冷たい側のレバーがプラプラ
 たぶん折れてるんだろうと思うけど幸い開いてるままで駄目になってるのでベンチレーターから猛烈に外気が入ってくる。要らない時は手元で閉めればOK。冷気混合なのでヒーターがぬるいが、厚着で我慢すればよい。
:左後ろドア窓がヤバイ
 なんで糊でとめるんだよ!
:クーラー効かない
 nkmrバッテリーに持ってくしかないな。
:ブートリッドが勝手にしまる
 こないだダンパー的なアレ(正式名称不明)を貰ったのでとっかえればおk。
:フィラーネック-燃料タンク間のゴムチューブヤバス
 こないだ発注すればよかった。
:プラグコードが古いまま
 もうしばらくは持つと思うんだけんどもネー

割合元気なうちに一回ドカっと直したほうがいいかもしれんね。グデグデになってから直すと大変だからなあ。

てなことを申しておりましたら某店担当のシェリルさんからメールが来ただよ。「噴火やばくね?」って問い合わせたのね。いろんな人のいろんな荷物が来てねえみたいだから。

「こないだのはロイヤルメールのエア便で送ったんだわ。あすこは配送日数がざっくりだから
時間かかるんだけんどまあ一番安いわけよ。他の便も無くはないけど高いのね。いろいろあっから選べっけど。
次の注文の時言ってくれれば使わなくもねえけど高けえよー?」(超意訳)

だとよ。
噴火はあんまし関係ねえみたいだね。英国郵政がちくらっぽなだけかもわかんねえね。
それでも今回の配送はまるまる一月かかってっから噴火の影響はいくらかはあんだべ。
イギリスに部品の注文する時は覚悟すれってこった。

誰かみんな大好きなイギリス某店じゃなくてGSの部品やってっとこご存知ねえかね。
  1. 2010/06/15(火) 10:56:55|
  2. シトローエン GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イイイィィィイィィヤッホォォオォォォオオオウ!!!!!!!!!

噴火のごたごたで失くされたとあきらめかけてた部品キトァアアァァァアアアア!!!!

そんだけ。
  1. 2010/06/11(金) 22:35:36|
  2. シトローエン GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドトウ気味

さて。
6/6はgs-minoo氏主催の「GS発売40周年記念集会四六死苦」だったので行って来たのですが…

中国に出張中一通のメールが来た。ネーデルラントの朋友F氏からだ。


  ( ゚д゚)    「今週末タービン買いに神戸に行くからアソボー」
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄
    _, _
  ( ゚∀゚ )         
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /


  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
  

で、組み立てたスケジュールはこうだ

6/4(金)HK経由で帰国。
6/5(土)7:00に出発。午後神戸入り。ちょっと遊んで晩めし。夜移動。浜名湖近辺で麗しの我が家ことルートインを探して宿泊。
6/6(日)GS祭り。東名が混むので浜名湖で晩飯を食って渋滞をやり過ごし深夜に帰宅

土曜日朝7時に出発。最寄のJOMOでガス満にして東名へ。途中ルノーゴルディーニ2台と絡む。何とはなしに養老で一緒に休憩。琵琶湖だかでやるラリーに出るらしい。リレーが死んだとかでPAで修理してみえたよ。給油して出発。
P6050379.jpg
走行距離が77,777kmを超える。7のアラシ。
P6050369.jpg




R1001860.jpg
4時過ぎに神戸に到着。おハイソなホテルでビビる。山育ちのmucchiさん海を見て激しく興奮。記念写真を撮る。
P6050385.jpg
デコハゲ気味だけどキニシナイ!
P6050387.jpg
くたびれたのポーズ

F氏とホテルの部屋で「solexのタイヤはどのブランドが一番か」「LADAのヤヴァさについて」「アルファロメオなぜ錆びたし」「2013年ソレックス祭りのロゴに関する希望と展望」について討論。しかる後ちかくの居酒屋で同僚氏2名も合わせて5人で晩飯。

8時ごろ給油してから神戸発。12時半ごろルートイン湖西に到着。即座に寝る。

翌朝7時に起きてモソモソと朝飯。ここでほぼ1週間ぶりにやさしい日本の朝ごはんを食べたことに気づく。
9時前に会場入り。合計17台ものGS/A。イヤーン(謎。

10時ごろツーリング開始。隊列を作って浜名湖の周りをぐるぐるする。
IMGP1912.jpg
GSだらけきめぇwwwwwwwwwwww
IMGP1906.jpg
IMGP1907.jpg
中古シトロエンディーラーみたいなことになってます。
IMGP1916.jpg
IMGP1919.jpg
うなぎみかん。咲夢茶屋ってすごい名前だな。


しかる後ホテルでお昼に天ぷらそばを頂く。高い。神田東口かめやなら350円なのに。どんだけ貧乏なんだよ!

1015のアサオカさんにいろんな部品をただ同然で分けてもらう。ホントすんません。これでブートリッドに噛み付かれないですむようになります。

P6060419.jpg

いろんな方たちとお会いできて大変結構でございました。弊社パラスはマフラーの前半分も替えたほうがよさそげですが、引き続きがんばってもらおうと思います。ちなみに総走行距離は1,116km、燃費は13km/Lちょうどでした。燃費の悪いことでは定評のあるGSにしてはまあまあだと思います。
P6060426.jpg


mucchiさん以外の今回参加のくるまたち。写真取れなかった個体が一台あって残念。
IMGP1936.jpg
美しい色の1015。
IMGP1937.jpg
2桁ナンバーのクラブ。
IMGP1940.jpg
キレイな白クラブ。帰りの足柄PAで休憩中を目撃してしまいました。
IMGP1939.jpg
同じく2桁ナンバーのクラブ。FFEでお見かけしたかも。
IMGP1938.jpg
白いいなあ。赤い内装がおしゃれ。
IMGP1941.jpg
珍しい右ハンドル。
IMGP1947.jpg
なんと以前BXのミーティングとかTらさんちとかでお会いしたとあるお方がお見えだった。Cマチ車。この色もいいなあ。
IMGP1942.jpg
幹事たんのパラス。日本にない'77モデル化け済み。
IMGP1934.jpg
さるお方所有の車両。1220でブレークでボビンメーターというmucchiさん的全部乗せ個体。静岡でお会いするといつもマフラーが破(以下略
IMGP1932.jpg
この色も好きなんだよなあ。
IMGP1935.jpg
GSにはクリーム色があうと常々思う。
IMGP1931.jpg
コンクールコンディションのGSA X3。ほんとにビカビカ!
IMGP1930.jpg
こちらもX3。
IMGP1929.jpg
起き立てのX3。程度はよさげなので今後が楽しみですね。
IMGP1928.jpg
サンルーフ付き。今回集まったGSAはすべてX3でした。


IMGP1943.jpg
SM。

IMGP1944.jpg
そのほかの車種も来てました。
写真に写ってるDSをちょっとだけ運転させてもらったんですが、ヤヴァイね。超ヤヴァイね。マジヤヴァイね。誠に遺憾であります。以後近寄らないようにしないと。

誰かフランスから運んできてくれる安い運送業者紹介してくだs(超自粛
5000ユーロぐらいならどうにかゲフンゲフンゲフン
  1. 2010/06/08(火) 13:47:35|
  2. シトローエン GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

パチパチ

ニュースでタイの話しやっとった。
>占拠地域内では軍とUDDの間で銃撃戦となり負傷者が出ている模様で、情勢は一気に緊迫化している。
タイのアレってデモだったわけだよな…デモ隊がチャカ持ってるっておそろしか。
ともあれタイって一回行ってみたい。焼きそばとかうまそうだよね。

さて。

一般的なガソリン機関の点火には点火プラグを使いますが、こいつにはプラグギャップってものがある。
広くても狭くてもいけない。
我々素人は、というかワタクシはプラグにパチンと火花が散るとそのままドカンとガソリンが燃えると思ってたのよ。

実際のところはそう簡単でもなく、火花が散ったあと火炎核といったものが成長しつつ、最終的に燃焼室全体での燃焼にいたるらしいのね。
で、このプラグギャップであるが、狭いとヒバナそのものは散りやすいが火炎核が成長する過程で電極に熱を奪われて消えてしまうんだと。教科書にある消炎作用というやつだ。逆にギャップが広すぎると火花そのものが飛びにくくなってしまう。
これはプラグの要求電圧うんぬんというやつで、お高いプラグは電極がとんがってたりして火花が散りやすい、つまり要求電圧を下げる効果があるということだ。電極がとんがってて過酷だからスリヘリにくいようにナントカニウムを使ってんのよ、ってことだべや。

ここで先日のおととさんのスキッパー。なにやらボコつくというのでギャップを調節した。広かったのを指定ギャップまで縮めたのさ。そしたら症状が改善したという。熱価も変えたので、その辺のナニもあったのかもしれないけど。
この場合つまりヒバナが飛びにくかったのを飛びやすくしてやったわけ。

ひるがえってお高いプラグ。

こいつは陽極がとんがってて火花が飛びやすくなってます。誰かが書いてたけど避雷針に雷が落ちやすいってのと同じ理屈ね。で、プラグ自体の要求電圧は下がってるわけよ。
ということは、火花が散りやすいからギャップを広くして火炎核が育ちやすいように(消炎効果に阻まれにくくする)のがお得なのか?
それとも指定ギャップのまま火花自体を飛びやすくした方がウマウマなのか?
間をとって日本人的まあまあここは私がな落としどころにするのが正義なのか?

というのもお小遣いに余裕ができたらGSにお高いプラグを入れてみたいの。そんなお年頃なのです。
なんとなれば昔乗ってた1300のGSAの、のびやかな回転が思い出されるのね。今のもすでにセミトラになってるんだけど、あの尻に火がついたような加速が懐かしい。
プラグだけであそこまで行くとは到底思えませんが、いくらかでも良くなればと思うのね。まあハイテンションコードも換えないと駄目だな。古いしな。

ギャップは試してみないと駄目っぽいけどそもそもGSはプラグ交換の時点でクソ面倒なのであんまりトライアンドエラーをしたくない考え。
考えてないで試しちゃった方が早いな。

NGKの型番でBPR6ESだっけか? P?突き出しプラグなの?

  1. 2010/05/19(水) 12:09:29|
  2. シトローエン GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ