FC2ブログ

日々の嘆き

ルノーとか以下略

T5 タイヤ交換 ほか

コロナ騒ぎで電車通勤をやめてT5で通ってたんですが、思ったより塩梅よく緊急事態宣言が解除された後も
T5で通ってます。
コロナの前はイオンと西友たまにツーリングって感じだったのでまだメーター2,500kmぐらいだったのですが通勤に使いだしたとたん距離がメリメリ伸びてしまい、あっという間に4,000キロ超えちゃった。
結果5年物ぐらいのリアタイアのスリップサインが出てしまったので交換に至りました。

アマゾンで2,500円ぐらいのIRC買った。

ダンボールと廃タイヤしいて車をひっくり返して作業開始。
後輪を外して勢いよく交換しようとしたら…
DSC_0415.jpg
DSC_0416.jpg

こいつ前専用って書いてある…
DSC_0417.jpg


仕方ないので前についてたのを後ろに移動、前に新しいのを履くことにします。
期せずしてローテーション。まあいいや。

前輪外した。
折角なのでドラムも空けて掃除します。うちに来てからたぶん6,000キロぐらい掃除してない。
DSC_0418.jpg
そういやベスパのドラムですがしっかりはまっており普通のバイクのドラムみたいにスポっと取れません。車軸の頭を
プラハンでポカポカやると取れますが、ベアリングついてるからあんまり景気よくブッ叩かない方がいい気がします。
そのへんどうなんですかね。よくわかんないけど。

DSC_0419.jpg
結構カス溜まってますねー。パーツクリーナーで掃除してきれいにしときます。

DSC_0420.jpg
メーターギアのグリスは大丈夫そうですね。

DSC_0421.jpg
タイヤの交換は割りホイールなのでらくちん。タイヤレバー要らない。空気入ったままホイールばらすとぶっ飛んで死ぬかもしれないので要注意。

DSC_0422.jpg
リアも同様に開けて掃除します。はんかハブナットゆるゆるだった。あぶねえ。

DSC_0423.jpg
割ピン無かったら走行中にリアホイール取れて死んでたかもしれない。

DSC_0424.jpg
リアに回ったのは今まで後ろにいたのと同じブリヂストン。このタイヤもう廃版になっちゃったらしい。パターン好きだったんですけどね。寒くてもそこそこ食ったし。

DSC_0429.jpg
ついでにうちに来てから一回も換えてなかったギアオイルも換える。つまり6,000キロぐらい換えてなかった。調べたらP系のギアオイル、店では3,000キロ交換とか言ってるらしい。やばい。死ぬ。イタリアとかインドでギアオイル3,000キロでまめまめしく換えてるとは思えないけど、量すくないし6,000キロなら換えてもバチ当たらないだろ。
 とか言ってたら落としたオイルはサラサラだった。ゴメン。

DSC_0430.jpg
物置にヤマハのギアオイルがあったので換えとく。300㏄ぐらい入りました。注入口が小さいというか注入口無くて溢れてくる窓に油さし突っ込んで押し込む。上から入れであふれてくるの見た方がなんか心理的に安心なんですが…

DSC_0432.jpg
ついでにシフトも緩めになってきてたのでワイヤーをアジャスターでちょっとだけ張り気味に。

凄いスムーズになりました イヤッホウ。
スポンサーサイト



  1. 2020/06/10(水) 23:17:01|
  2. V計劃
  3. | コメント:2

チャリンコワイヤーでT5のスロットルワイヤーをどうにかする

さてカラスカーと鳴き一夜明けました

アイドリングだけだと時速5kmぐらいしか出ないのでスロットルワイヤーをどうにかしましょう。
DSC_0317.jpg

近くのデーツーでワイヤー買った。ブレーキ用だとタイコデカそうなのでギア用にした。

DSC_0320.jpg

アッー!そうかチャリのシフトワイヤーはタイコの向きこうか!
ちゃんとしたベスパ用はもう発注してあるのでこいつで急場はしのいでもらいます。
スロットルのタイコがはまるリセスにははまるんですが形が違うから変に減ったりしたら嫌だから
緊急避難という事で。

DSC_0318.jpg

ピント合ってないけど綺麗に切れてますね。うん。やっぱストレスかかるんだな。予備のワイヤー積んどいたほうが
いいのかもしれん。


DSC_0323.jpg
ちょっと細い。どちらにしても緊急用にしておいてちゃんとしたワイヤーに換えたい。
交換自体は特にドラマなく終了しましたが頭が閉まらない。閉まらないというかメーターワイヤーのネジがメーターに
どうしてもかからない。どうもメーターワイヤーの先が変形してメーターのワイヤーがはまる□に入っていってないらしい。

仕方ないからワイヤーぐらぐらなまま(でもメーターは一応動く)頭を閉めた。メーターワイヤーダメなわけだし、アウターも
折れてるのでこれも交換しましょう。 アウターめんどくさいんだよな…
  1. 2020/03/23(月) 23:47:51|
  2. V計劃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

T5の荷台

ご機嫌なT5だがキャリアがついていない。
レッグシールド裏の物入れがあるがオイルと工具とカッパですでに一杯。
スクーターのくせにエンデューロに毛が生えた程度の積載能力しかないお寒い状況だった。

これではいかんというわけでヤフオクでP系用のキャリアを購入した。専用じゃないが似たようなボディ、
ちょっとステーをねじまげるとかゲタを履かせるぐらいでいけると思ったのね。

結論から言うと全然ダメ。まずシートに干渉してしまいロックができない。ボディー下側の固定部分も
結構遠いじゃないのさ。

chanch師に泣きついたらちょん切って溶接していいあんばいにしてくれた。
しかしカメラを忘れたので作業中の写真はない。

で、あけて翌日。切ったり張ったりしちゃったのでクロームがもったいないが塗る。
R1005972.jpg
脱脂してから黒のスプレーでプーっとやる。

R1005973.jpg
せっかちなので炙る。

R1005974.jpg
途中から園芸用のビニールのアレでつるしてぐるぐる回しながら塗る。

R1005975.jpg
どうよこれ。カッコ良かろう。バタンコの部分は加工しなかったのでめっきのまま残した。

R1005978.jpg
バタンコにバネは入っていない。骨組部分とプラのクリップで留めるという安直な仕様。当然クッピーニとかそういうお高いブランド物ではない。
テールライトが隠れることもなく、キレイについた。

さあ積むぞ!!
  1. 2014/05/25(日) 21:05:04|
  2. V計劃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひらがたたんし

連休最終日。

この間出かけた時、ウインカーがなぜか前か後かのかたっぽしか点かなくなった。
本日はそれを修理いたします。

とはいうものの、車体左側の配電盤をばらしてみたらウインカーリレーの端子がスカスカになっていただけだった。

R1005936.jpg

平型端子を潰してリレーに取り付け直して終了。

さあ今度はどこに出かけようかな。
  1. 2014/05/06(火) 22:33:55|
  2. V計劃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2個と2セット

去年の夏。T5を譲り受けに名古屋のCBAさんちにお邪魔した時。
「ゴメン…ハブキャップ車に踏まれちゃった…(´゚ω゚`)コロコロコロペチャーンって…」
踏まれたハブキャップも頂いてきましたが、爪がバカになってしまい取り付けは無理そう。
R1005569.jpg
走行性能には全く関係ないので前だけつけてたが、T5のモダンな魅力の一つなので、後にもつけたい。

アメリカの部品屋で売っていたので発注。1個9ドルちょっとかなんかで凄い安い。で、前後新品で
揃えちゃえと思って2個買ったら1個は1セットで、Q'ty 2PCで頼んだら2枚x2で4枚来ちゃった。

4枚来ちゃった新しいカバー。無塗装でグレー。Vespaのロゴは入ってるがリプロじゃないかと思う。
R1005570.jpg
オリジナルのは銀色に塗装してあるがPPっぽいし、銀色の塗料持ってないのでグレーのままつけちゃう。

イイヨイイヨー
R1005479.jpg
しかし車両全体の写真を撮るのを忘れたのだ。

続いてはこれ。
R1005482.jpg
貫通しちゃったセンタースタンドのゴムの…なんて言うんだこれ。
先代の黒い子こと150Superも途中でゴムのコレが抜けちゃったので、アルミのに換えたのだった。
PXのは平気だったな。なんでだろ。

で、ハブキャップと一緒にアルミのを買ったのですが、内径とスタンドの外径が合わない。すなわち入らないのよ。
仕方ないのでロータリーやすりで内径を広げるが、今度は深すぎてやすりが奥まで届かない。仕方ないのでちょん切って丈をつめてからほじくった。
R1005483.jpg
つーか考えたらデーツー行って長いロータリーやすり買ってくればよかったんじゃ…

ともあれ具合良くなりました。作業終えてからプール行ったら筋肉痛になった。
  1. 2014/02/23(日) 20:49:35|
  2. V計劃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ