日々の嘆き

シトローエンとかルノーとかvelosolexとかホンダとかヤマハとかチャリとかJAWAとかべスパとかとかとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クフフフフフ…

帰ったら荷物が二つ来てた。きたよきたおきたよぉー。

まずはJAWAのステムベアリングリペアキット。
R1003583.jpg
高かったんだぜ…。なんかまたすぐに打痕ついちゃうんだろうなあ…次は代用のローラーテーパー模索するか。
R1003584.jpg
球受け近影。ゴッビゴビに錆びてる。webikeとかから来たら猛クレームモノかもしれない。たぶんNOS(New Old Stock)なんだろうな。球は新品ぽい。

本日のハイライト。
R1003585.jpg
これもJAWA用に買いました。ただし部品じゃなくて特工。国内で買うと高そうなので自作しようと思ってたんですが安く売ってたので買った。chanch師のウサギとかREIさんのK50にも使えると思う。でもたぶん必要ない。

ここからモノタロウ。
R1003586.jpg
ピストンリングプライヤー。発注したって言ったらchanch師に「そんなもん手で入れろ!」って罵られた。
だってヘタッピなんだもん。そして「広げる方買っといてピストンリングコンプレッサーは買わないの?」って
chanch師とototoさん両方に不思議がられた。はめるときは手痛くないから大丈夫なのよ。

BPR5HS4本。
R1003587.jpg
DSにぶち込む予定。4本満遍なくくすぶるからね。寒くて霧化ガーとかじゃないと思うのよ。点火時期遅いのかも
しんないけどね。なんかもう何がなんだかわかんなくなってきたわ。

ひみちゅのお道具。
R1003588.jpg
上の特工と組み合わせて使います。ここまで書けばなんだか判っちゃう人も出てくるんじゃないかと思うだよ。

スミコーのモリオートギヤ。
R1003589.jpg
モリブデン信者のmucchiさんには欠かせないクスリ。はっきり言ってこんなもん入れたからってギアの入りが
ヌルヌルになる気は微塵もしないが、すこしでもギアの音が静かになればなあという切なる思いから購入。

とりあえずはステムベアリングをやっつけなきゃいかんが、どう考えても面倒くさそうだ。
交換したらものすごく曲がりやすくなっちゃったりしたらどおしよお
スポンサーサイト
  1. 2012/12/12(水) 21:37:21|
  2. 直し一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

R4プラグ交換

おととさんのR4がイマイチ調子よくないという。
アイドリングが安定せず、低回転でグズるんだそうで。

始動が著しく困難なんだそうだ。チョークを引いても芳しくない。
キャブの掃除はしたのでプラグを換えてみようと。

IMGP3365.jpg
おととさんの車はエアコンのコンプレッサーがついてるのでプラグ交換は困難を極める。
オルタネータをずらさないと工具が入らない。もちろん手も入らない。

はずしたプラグ。
IMGP3371.jpg
なんだこりゃ。ものすごいなんかついてる。コレで火花が弱まっちゃってたんだろな。

交換したらさっくりエンジン始動。アイドルが少し低い気がしたので調節した。
具合は良くなったようです。しばらく様子見ですな。
  1. 2012/12/02(日) 20:01:01|
  2. 直し一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

写真なし

さて。直しのオンパレード!

ぶすぶすくすぶるDSuperをどうにかしてみる。
結論から言うとアイドル域で濃いようです。走ってる最中は良いが、信号待ちとかで
苦しくなっちゃう。その結果、プラグが死にがちらしい。プラグを新品にしてキャブを
薄めにしたら割合回るようになった。実はブートリッドがへし折れたりドアがグサ(グサグサの手前)
だったり、眉毛の部分にひびが入ったりしてなんだかやばいのでAメカに板金を頼む予定になって
いるのだ!で、Dはとりあえず入渠。

続いてJAWA。左のおかしいのと、こないだニードル上げて濃くしすぎたのとマフラーの蓋を止めてるネジ
(中のバッフルをマフラー後端の蓋で抑えてます)が折れてバッフルが脱腸気味になってしまったのの直し、
サイドスタンドとリアキャリアがエストニアから届いたので取り付け。
とりあえずシリンダーを左右はずして左のピストンリングを交換。1本は新品だから残り二本な。
今回の組み立てはちゃんとしたガスケットと液ガスを併用。キャブはニードルを戻し、マフラーの蓋は
おととさんにM4を貰って再取り付け。さらにギアオイルを若干追加。若干つうか結構入っちゃった。
ドライブスプロケットのオイルシールと、タコのワイヤーから漏れるんだよな。
サイドスタンドはフレーム側の取り付け穴が小さいため半ねじになってる専用品がつかえず、とりあえずは普通のM8(強度区分4.8のホムセンボルト)で取り付け。とりあえず自立を確認しました。つけてみて分かりましたが、
このスタンドよく出来てるわあ。でも足掛けの長さが足りないので要chanchR&D。
リアキャリアは640用でどうみてもmucchiさんの638TSにはそのままじゃつかない。これも要ChanchR&Dデス。
JAWAのエンジンは左のピストンリングがヘバって吸い込みが弱くなってるんじゃないかと思ったんですが、リングはずしてみたらそんなにヘタった風はない。事実くみ上げてみても左右でハネが違うという懸案の症状はあまり
改善されません。絨毯爆撃(当たりを引くまで部品を換え続ける)の悪寒がします。

さらにおととさんがR4のオイルを交換。静かないいエンジンだ。

私はR9の中を片付けてごみをだいぶ処分しました。 まだまだ続くぜ!!!
  1. 2012/07/22(日) 19:15:24|
  2. 直し一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

NOKIAさんちの

mucchiさんの携帯電話。まだソフバンがヴォダフォンだったころに買った奴だ。
買ったのは2006ねんだからまだ6年なんだが、ずいぶんヨレヨレになったしまった。

塗装がはげはげになってしまってものすごい迫力です。
IMGP3020.jpg
年期入ってますねえ
IMGP3021.jpg
会う人ごとに「汚い」とののしられるかわいそうな電話になってしまった。
確かに塗装がはげて地肌が見えちゃってるし、もう長く使ってるし、潮時かねえ。


と、いうわけなので














IMGP3022.jpg
ガワを新しくしました
買い換えたと思った?残念!着せ替えケータイでした!
前のガワも着せ替えで、純正じゃないのよ。さて。あと何年使えるかなヒヒヒヒヒ
  1. 2012/06/16(土) 17:05:16|
  2. 直し一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

二度手間祭り

さあて。台風の影響はあんまりなく天気もそこそこだ。
これは直し祭りだな。連休になると出かけないで直しちゃうというのが実に悲しい(謎笑)。
R1002750.jpg
まずはDSuper。ベンチレーターのダクトが途中で切れており、走るともれなくエンジンルームの熱気が室内になだれ込んでくるという実に移動サウナな状況だったので
R1002751.jpg
ジョイフル本田で買ってきたアルミフレキをベンチレーター取入れ口からフロントグリルの外気取り入れダクトまで配管。
これでとりあえず無意味に熱気むんむんの車内からはおさらば。ベンチレーターからは季節にふさわしい生ぬるい風が入ってきます。すばらしい。

続いてミニトレ。
R1002679.jpg
排気パイプの根っこを今一度点検。

今日はポイントも点検しちゃう。
R1002681.jpg
フラホには三菱のマーク。

R1002682.jpg
フラホのプーラー買っただよ。純正工具だじぇ?

R1002684.jpg
純正工具だから何も面白いことは起きない。ツルツル装着してプリンって外すだけ。

R1002685.jpg
ごたいめーん。

R1002687.jpg
ポイントはこないだchanch師が磨いてくれたが、再チェック。特に問題なし。ギャップは面倒臭いから点検しない。シクネスゲージ持ってねえしな。

R1002690.jpg
お次はオーバーフロー気味のキャブ。フラホのプーラーとともにニードルバルブ一式をP城西に頼んだのだ。
車体が小さいから詰まってる感があるな。ワイヤとかインテークとかもろもろ全部かわせるのかコレ?

R1002759.jpg
予想したよりあっさり下りました。TKってロゴが入ってるよ。テイケイ気化器だっけ?

R1002760.jpg
サクサクばらすよ!

R1002761.jpg
キャブレターの中には錆粉が少しだけあった。一回花咲爺やった方がいいかもな。在庫あるみたいだしな。

R1002762.jpg
まあ、段ついてるっちゃついてるけど、こんなもんでオーバーフロー気味になっちゃうのかね。コック開けたままほっぽらかしとくとすぐキック100発になっちゃうから、疑わしいといえば疑わしい。

R1002692.jpg
パークリと歯ブラシで洗いながら元通りに組み上げて車体に取り付け。燃料コックは自然治癒したらしい。謎だな。
ケースの隙間部分もついでに掃除しとく。こういうところきれいに掃除してヒカヒカにしとくとみんなに褒めてもらえます。
今度見たら「おっ まぶいね」って言ってやってください。

R1002693.jpg
続いてはふたたびDSuper。オイル換えるよ!前回は39,000ナンボだかでAメカが換えてくれてるから2,000kmぐらい走ったかな?ちょっと早いけど起こし立てだからしばらくの間は交換周期を短めにしたい考えです。

R1002695.jpg
ドレンするよ!ジャー。

オイルはいつものスノコミネラーレ。
R1002696.jpg
ところが新油を勢い良く足してディップスティックで見てみたらものすごい量が入っている。MAXを軽くオーバーしてる。しかもきったねえ色だ。入れすぎたかと思ってドレンを緩めてみても全然出てこない。ナニコレ??

落としたオイルをあらためて見てみます。
R1002764.jpg
くっそwwwミッションオイルドレンしちまったwwwwww
なんでこんな分かりやすい失敗をしますか。

あえて燃料コックを開けっ放しにしてあったミニトレにのってケーヨーデーツーへ。一発始動。すばらしいね。

R1002765.jpg
ちょうどよさげなのが売ってたので2L買ってくる。チクショー
ギアボックスのフラッシングをしたと思うしかないな。何事も前向きにな。クッソー

R1002697.jpg
ちなみに正解はさっき緩めたのよりはるか後ろ、画面真ん中辺のボルト(二面幅21mm)でした。右のフタみたいなのは
オイルフィルターのハウジングのフタね。

エンジンオイルはもう一度全部落として(チクショー)新油を4L入れました。間違って新油足しちゃったにもかかわらず凄い汚いのが出てきたので換えて正解だった。近いうちまた換えよう。

ばたばたやってたらおととさんが来てR4のオイルを換えてた。高速走った直後のドレンボルト緩めてアチチとか言ってる。
そりゃそうだろ。
R1002699.jpg


オイルを換えたDSuperはちょっとびっくりするぐらいエンジンが静かになった。なんということでしょう!
ギアは…まあ普通だ。ドレンプラグの磁石に鉄粉がそれなりについてたし、落としたオイルはなんだか汚かったので、もう一回ぐらい換えてもいいかもしれないな。何しろ10年不動のヤード出身だからな。
気分がいいのでおととさんにガリガリ君でもおごろうかとミニトレでファミマに行向かう途中、ちょっとした高速コーナーのスロットルオフでエンジンからガラガラガラって凄い音が出た。

こりゃもうダメだと思いましたね。小円遊が呼んでるかと思った。

ノロノロ押して帰って調べてみたらフラホの取り付けネジがユルユルでした。
だからなんでこんなベタな失敗をしますか!!俺!

全般的に二度手間な一日でした。どっとはらい。
  1. 2011/09/19(月) 18:54:27|
  2. 直し一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
次のページ