日々の嘆き

シトローエンとかルノーとかvelosolexとかホンダとかヤマハとかチャリとかJAWAとかべスパとかとかとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オイォ

B兄と飯食いに出たついでにAメカのところまで軽めのドライブ。
オイルを交換してもらった。距離は97,500kmぐらい。

買った時そこそこオイルが綺麗だったので交換してなかったのではじめてのおいるこうかん!だ。
購入したときの距離は93,500ジャラジャラkmで、そこから交換してないから少なくとも4,000km。

オイル交換ぐらい自分でやれよ、という声が聞こえてきそうですが、最近廃油ためといて持ってくのが
億劫になってきたのと、バイクがことごとく2ストになってしまい、オイルの買い置きが無くなってしまったのも
あるので四輪のオイルはAメカまかせだ。したがって埼玉方面にドライブにいかないといつまでたっても
オイルが換えられないということになる。イヤン。

落としたオイルは綺麗なアメ色でまだいけそうな感じ。5,000はいけるなこりゃ。
10w-40を4L。乗り出してみても大きな変化は感じないので今までみたいなペースで換える
必要はなさそう。

よくオイルは乗ってなくてもダメになるから半年で換えろとか言うけど、アレどうなんだろね。ホントなのかね。


スポンサーサイト
  1. 2014/06/30(月) 14:26:01|
  2. ルノー ルーテシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カーナビつけた

ルーテシアにカーナビつけた。
今まで使ってた10年ぐらい前の、道が古くてすぐ畑の中に突っ込んじゃうポータブルナビが全然測位しない。
ルーテシアのウインドウスクリーンはナンチャラカンチャラという奴で電波が通りにくいというわけよ。
そこで外付けアンテナにも対応してるのを伸張して後から拡張しようという意図をもってオートバックスへ。
型落ちの見切り品を26,000円で買ってきた。

で、とりあえず取り付けてみたらしっかり測位するでやんの。
最近のはアンテナの性能がいいのか、補正の技術が凄いのか、誤差もほとんどない。

R1005666.jpg
ミラリードというメーカーの8インチのやつ。こんなに大きくなくてもよかったがなにしろ増税前の駆け込み購買で安いのはこれ一台しか残ってなかった。

どうでもいいがこいつはテレビが映る。むかしの観光バスみたいじゃないか。運転しながらテレビなんぞみたら危ないが機能があるのに見えないのもなんだか悔しいので一応テレビのアンテナを配線する。そしたら本当に映りやがった。ヒャー!

肝心のナビは何とかガラスの影響はやっぱりあるみたいで、日によって測位に時間がかかる。衛星運の問題もあろうが、やっぱりアンテナを買っておいた方が良さそうな感じ。安いものだし。

R1005662.jpg
棡原行ったらまだ雪がどっちゃり残ってた。
  1. 2014/03/22(土) 12:02:32|
  2. ルノー ルーテシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ねんぴとか

黄色いムーミンことルーテシア。
満タン2回分走って1,000kmぐらい。コンピュータの表示は7.7L/100km。したがいまして12.987km/Lということだ。
有効数字一桁ということでほぼ13km/Lとしてよろしいんじゃないでしょうか。

ごりっぱでございましょう。

そりゃあ最新のハイブリッド車とかには遠く及ばないけどジェレミー・クラークソンの言を借りれば楽しさを節約せずにすむのですヨ。

燃費に関しては面白い傾向があって、高速で意外に伸びない。
街中もそれなりで、一番いいのが信号のないダラダラした道をのんびりした
速度で転がす走り方。上手く運転すれば18km/Lぐらいは行きそう。
  1. 2014/03/17(月) 23:48:05|
  2. ルノー ルーテシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鍵穴問題

さて。昨年11月ぐらいだったかに来たルーテシア。
さすがに今世紀に入ってからの車だけあっておかしいところがない。
モノがよくなったから故障しないのか、新しいから"まだ"壊れてないだけなのか分からないけど。

些細なトラブルはあるにはあるが左折の時にウインカーレバーが自動復帰しないとか、ウオッシャーのノズルが一個あさって向いてるとかリアの熱線が一本切れてるとかダッシュボードがネチョネチョとかときどきCDが出てこないとか、
mucchiさんの基準なら全く問題にならないレベル。

あるとしたら一点ちょいとヤヴァいのが。
R1005573.jpg
リアハッチの鍵穴が渋い。セントラルロッキングで室内のボタンなり人間用のドア(連動する)なりデンパのリモコンなりで開ければ問題ないのですが、うっかり鍵を差し込んでしまうとぬけなくなってしまい往生する。

ウインカーレバーの自動復帰とかは割とどうでもいいがこれはキビシイ。
R1005574.jpg
そこでこいつ。ケーヨーデーツーで売ってた異様に安い粉体潤滑剤。容積比なら鍵コーナーで売ってるのの1/5とかそのぐらいの値段じゃないか?

プシュー。
R1005575.jpg
なんでかはよく知らないが、基本的に鍵穴は556とかミシンアブラとかそういうのを注さない方が良いということになっている。露出してるから湿気が入ってエマルジョンになるとかそういうことだろうか。
ところでこのスプレー安いだけあってソコソコな感じだ。ジョイ本の鍵コーナーで売ってたのは全然小さかったけど、注した後の溶媒の飛びが早かった。

鍵穴の中の上の山が特に渋い気がしたので、上側を重点的に吹いた。
R1005576.jpg
粉体潤滑なので粉が出てくる。多分ボロン(ホウ素)。そういえば一時エンジンオイルの潤滑剤でボロン入りって流行んなかったっけ。LHMに入れたりしてる人居たよな。効くのかなあ。

プシュプシュやった結果、動きは大分スムーズに。よかったよかった。
鍵穴潤滑剤をお持ちの方はなかなか居ないと思いますが、拾ってきたバイクのハンドルロックとか戸の錠前とかに注すと恐ろしいほどヌルヌルになります。高いやつでもせいぜい700円とか800円(その代わり20ccとかしか入ってない)ぐらいですから、是非お試しあれ。

しかし記事にするほどの事か、これ?
  1. 2014/03/02(日) 19:02:59|
  2. ルノー ルーテシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

mucchiさん新型荷車選定顛末の結果

2001年式ルノー・ルーテシア。 ルノー的な表現をするとルーテシア(クリオ)2 Ph.1の16V。
なんつったって今世紀の車だ。インジェクションなんだぜ!!
R1005167.jpg
とはいえもすでに9万キロ超で私で4人目なので、いいグワイにくたびれてる。しかし室内はキレイだ。
あくまで中古車基準でだけど。

R1005265.jpg
横から見たとこ。R9より小さい。2枚扉で扉そのものがでかいので開ける時気をつけないとすぐぶつける。

もう少しましな撮り方できなかったのかの室内。
R1005264.jpg
すごく地味です。空調の操作がダイアルなのが非常によろしい。

R1005267.jpg
ミラーの調整が電動でびっくりした。浦島太郎か。

慣熟運転を目的に400kmぐらい運転した結果色々わかってきた。

・速い
 ミクロな意味でソコソコ速い。いままでの比較対象がGSとかR9だから何に乗っても速いが、力があるので談合坂付近の下り線でトルク負けしません(わざわざ確かめに行った)。周遊も結構なペースで走れてしまうので事故を起こさないように気をつけないと。
 そしてマクロな意味でも速い。くたびれないので休憩を減らせる。
・燃費がいい
 瞬間の燃費と区間燃費を表示する機能がついてるのでmucchiさんには大変うれしいオモチャだ。ディスプレーの
言うことを信じるなら奥多摩→柳沢峠→塩山→甲州街道の周回コースで17.2km/Lを記録。街中でも12km/Lぐらいはいきそう。400km乗った平均燃費はおおよそ16km/L。
・新しい
 とにかく色々便利で感動的だ。壊れだしたら悲惨そうだが今は考えないでおく。特にステアリングコラム(ステアリングでないところに注意)についてるラジオの統合スイッチは大変に便利。あと間歇ワイパーと明るいヘッドライト。笑うな!
・意外と固い
 お前は何を言っているんだといわれるのを承知の上で、固い。乗り心地自体は悪くないが、固いバネでワサワサワサワサ揺すぶられている感じがする。もっともこの脚がないとあの旋回性能は出ないだろうし、それこそ比較の相手が今まで乗ってきたハイドロシトロエンなので馬鹿げた比較なのはわかってます。検討中にあちこちのブログで"高速にのるとイイ""まろやか"みたいな意見をたくさん見たのである意味期待してたのだが、オノレの乗り心地をはかる定規が世間様とかけ離れてるのを再確認しただけだった。まあ、そのうち慣れるでしょう。R9ですら「かてーな!」って言ってたんで。
・うるさくない
 高速でラジオを聴くときDQN車両みたいな音量にしなくてもいい。
・壊れてない
 でもウインカーの自動復帰が怪しい。べつにいいけど。

というわけで、いつもどおり高幡不動でお守り買って配備完了。なかよくしてね。
  1. 2013/11/23(土) 20:34:19|
  2. ルノー ルーテシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2