日々の嘆き

シトローエンとかルノーとかvelosolexとかホンダとかヤマハとかチャリとかJAWAとかべスパとかとかとか

ポッポルヌー

仕事のトラブルが一つ片付いたと思ったらまたでかいのが来やがりましたよ!!!!

やっきりこいちゃうよ、もう。


4/7日のシトロエン環八お茶会だけをココロの支えにして動いてます。いけなくなったらちょっと堪えるかもしんまい。

あ、ヤギさん、環八きません?ぐり氏も。泊まるところはないけどな!(まさに外d
スポンサーサイト
  1. 2007/03/30(金) 23:14:20|
  2. 泣き言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

さらしage

イタリーのソレックスサイトに俺様ちゃんのインタビューが掲載されました。


最高にヤバイ英語がママで載ってるのでサイトアドレス書きません


fereastとかattacheとか死にたい。半分寝ながら外国語を書くとこうなると言ういい見本ですorz

  1. 2007/03/26(月) 23:20:59|
  2. VeloSolex
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愕然

ソレックスの自賠責が切れてたぜキャッホー!!!
  1. 2007/03/25(日) 19:50:45|
  2. VeloSolex
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホース換えた

色々有りましたがなんとか笑ってwebを見られるような生活が戻ってきました。

そんなこんなでGS直しましたよ。
純正部品を取ろうと思ったら某店にスルーされてしまったので換えのホースが入手できず。忙しいのかしら最近。


まあ別にいいや分岐してるわけでもないしってんで

ホームセンターで買ってきた耐油ホースで豪快に修理しました

ほんとGSは整備しにくい…。


最初、プレッシャーレギュレタ―からヤカンに戻ってるだけじゃーん楽勝じゃーんとか言っていたのですが、どうも変な所(補強メンバーみたいのの下に潜ってく)通ってるなと思ったら途中で分岐パイプに刺さってやがった。

つーかですね。
今回のアレってのは大体こんな感じになってるんですが
リターン破損個所概念図

真中のプレッシャーレギュレータからタンクに戻る途中の分岐というかコネクターに刺さってるホースなんですが、このホースにはハイポンプで与圧されたものの、メイン球に蓄圧されなかったあまりのLHMが通るんです。
ここに小さな穴が開いて、ピューピューというかジャージャーというかLHMが漏れてたわけ。

で、図を見るとお判りいただけると思いますが、このホースレギュレータから出て、右ホイールアーチ内側に設けられたコネクタに刺さるまで、ギアボックスの上を通ってます。実際にはギアボックス上をとおるメンバーにクリップで止めてある感じ。

で。

GSおよびGSAはインボードブレーキディスクを備えてますんで、ブレーキディスクとブレーキキャリパはギアボックスのすぐ脇に付いてるんです。ドライブシャフトの入力側と言ってもいい。ハブじゃないわけ。

で。

問題のリターンホースはギアボックスの直上を通ってるのよ。言い換えればブレーキのすぐ上と言ってもまあ過言ではない。


で そいつに小穴が開いてLHMを撒き散らしてたわけよ。一応ネオプレーンみたいなスリーブは着せてあったけどさ。


      ポッポルヌー!
  ( ⌒ )
   l | /      
  ∧ ,∧    もう少し気の利いた所通せよ!
⊂(# ・д・)      殺す気か!!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
     )やりきれない何か(
    ⌒)       (⌒
        ⌒Y⌒ ペタンッ!!


で、豪快に修理した結果。
豪快にして優美な作業の結果

ホースが透明だからLHMがコンコン通るのが見えて面白いですw

でも早い所純正に換えたいです。肉厚が微妙に薄くて不安だwwww

ついでに洗車もしましたよ。
洗車後のおすがた

もとが綺麗だから洗い甲斐があるというか、垢っころがしじゃない車っていいですね。BXも洗ってやらないと。

環八シトロエン集会に向けて着々と準備中ですよ。どっとはらい。
  1. 2007/03/24(土) 02:06:38|
  2. GS なおし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

GS

LHM漏れて逆上してしまい、写真うpを忘れてました。

ならんで



いいとこですねー


いやあ、まさかあんな太いホースが切れるとは思わなかった。いや、シトロエンのリターンホースだからいつか必ず切れるんだけどさ。

なんかキレイにw

ホースが切れた現場。プレッシャーレギュレーターから出てる太いホース(カバーかぶってる奴)が切れて、スプリンクラーのようにプレッシャーレギュレタ―にLHMをかけてました。
おかげでその周辺がLHMで洗い流されてぴかぴかですw


金色なのよ!

あ、そういやGSのLHMリザーバーって金色っていうか、真鍮色なのよ。やかん。
  1. 2007/03/11(日) 09:47:13|
  2. シトローエン GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

本領発揮

GSが直ったので取りに行きました。キャブの問題でしたよ。
でだ。

帰りに16号を走ってたら

ハイドロの警告灯がつきやがった

ウヘァー
でもとりあえずブレーキも利くし、車高も問題なさそうなのでとりあえずそのまま帰ってきた。
チェックしてみたらLHM(シトロエンの統合油圧系駆動オイル)がほとんど入ってない。なんてこった。
おととさんの助けを借りつつ見てみるとプレッシャーレギュレタ―からヤカン(LHMのリザーブタンク)に戻ってるホースに亀裂が入ったらしくてポンプの脈動に合わせてLHMでエンジンルームを潤滑してやがった(笑)
しかもBXはバッテリーが上がってるしw

久しぶりの下血です。どうしよう。
  1. 2007/03/10(土) 21:50:58|
  2. シトローエン GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ktkr(Vipper丸出し)

GS直ってクル━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!


明日引取りにいってきます。晴れてたら久々に写真うpするかも。
  1. 2007/03/09(金) 18:48:44|
  2. シトローエン GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

さーて、オイル変えたんだけんども

最近CGの記事ばっかしだな。
今回はオイルの交換のみならず銘柄を変えてるからタイトルの「かえる」は「変える」でいいわけだわ。

前回の交換でシェブロンからカストロに変えて激しく感動いたしましたが、今回はジョイホンで買ったSUMIXての(安い)を入れてみました。交換後200km乗った感想など。



まあ、こんなもんなんじゃないの…



ユルい(10w-40)からか、20w-40だったカストロに比べ若干ガシャガシャする気がしますね。発進の時にクラッチからジャダーが出るような気がします。カストロは無かった気がするなあ。ギアのスムーズ感もカストロの方が良いといえば良かったですね。20w-40か、すくなくとも15w-40があれば入れてみたいな。

結論としては、悪くは無いけど別段良くも無いフツウのオイルってところです。カストロールより安いのはいいけど、わざわざ探してまで入れるという感じではないわなぁー。シェブロンよりは大分いいけど。おいらはなんであんなにシェブロン好きだったんだろ。あ、安いからか。結局はそこか、俺。沢山あるから車に使おうな。

きっちり3,000km使って交換しよう。
  1. 2007/03/06(火) 10:11:13|
  2. ホンダ CG125
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

味噌まみれ

花粉華やかなりし今日この頃ですが、暖かくなってきたのでCGでおでかけしました。

日野→R16橋本→津久井→宮が瀬→道志道の駅→都留→大月→松姫峠→小菅→奥多摩湖→青梅街道→武蔵五日市→滝山街道

グルッと一周200km。燃費は35km/Lでした。

途中道志道の駅でナス味噌パイ食った。うめぇ。
あと山椒味噌と南蛮味噌も買ってきた。味噌ばっかりじゃないか。俺。


いつか機会があったら、小排気量の皆で集まってのんびり走りたいなあ。
  1. 2007/03/04(日) 21:28:18|
  2. ホンダ CG125
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ポッポルヌー

なぜかスカイプクレジットが購入できない。超頃す。(怒)
  1. 2007/03/01(木) 19:19:26|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0