日々の嘆き

ルノーとか以下略

んもう!

懸案だった2CVのドライブシャフトブーツを交換することにしました。
切れたというほどのものではないのですが、小さな穴が開いて押すと中からモリブデングリスがウニョウニョ。
ゴム手袋と軍手を二重に履いて作業開始。
R1001389.jpg
ジャッキアップしてウマをかまし、ホイールを外してフェンダーを取っ払う。
面倒といえば面倒だが5分ぐらいの手間でやりたい放題の空間ができるので外さない手はない。
後はドライブシャフトを下ろしてブーツを交換するだけです。
R1001390.jpg
んが しかし。
ハブナットが外れない。ラスペネ+エアーインパクト全開攻撃でもゆるまじ。何でこんなに固いんだ?
小一時間格闘したが緩まないのであきらめました。今度Aメカのところに持っていこう。
R1001391.jpg
このまま閉じてしまうのも芸がないので反対側のフェンダーも外してタペット調整をした。
CGで慣れているので特に問題はない。一気筒増えただけ。
R1001392.jpg
ついでにシフトロッドのジョイントも交換しました。新しいのを撮るのを忘れましたがおニューのは
緑のジュラコンみたいなのがブッシュに入ってる。
物凄いシフト感がしっかりした。こりゃいいや。2CV6の皆さんにお勧め。

来週はGSやるか。っつーか再トライ。タペット調整とかその辺やって満足してしまい
あぶったり叩いたりを試してみるのを忘れてた…
スポンサーサイト
  1. 2009/11/29(日) 17:23:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

んもう!

さて。

2CVが来てと言うもの、すっかりGSの稼働率が落ちてしまい盆栽レベルを超えたので、
売っちまおうと思っていた。

で。

方々に声かけたんですが、反応ゼロですた


                    
       _,,..,,,,_       いいよもう自分で乗るから…
      ./  _, ._ヽ  
      l  ;ω;lつ゛
.     日 `'ー---‐´ ~~~


冬しか車乗らないからもったいないんだけどね…どうせ遊びで乗ってんだからいいか。
  1. 2009/11/26(木) 14:12:04|
  2. シトローエン GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

どいっちゅらんと

先の土日、所用で滋賀は長浜まで参りました。
最初新幹線で行こうと思いましたが、せっかくだから2CVで行こうと思い直した。距離乗ってないから。
ETC持ってるんだし、1000円高速の恩恵にあずからないのも悔しいじゃん。

土曜の朝2CVにETC取り付けて着替えと礼服放り込んでお昼ちょどに出発。
そしたら八王子IC手前でETCがチカチカチカチカしだした。アース不良だよ。
セブンイレブンに停めてどこかいいアースポイントはないかなーとあれこれやってたら。

折れた (´゚Д゚`)

ブレーキランプのスイッチがな。断面を見たら案の定ぼろぼろに劣化してた。まさかこんな日のあたらないところがダメになってるとはおもわなんだ。
テープで止めたりタイラップでくくったりしたけどうまくいかない。うーん。6:00には長浜に着きたいんだよね。

しかたないから家に戻ってブレーキランプスイッチをソッコーで発注してダディのBMW318iを借りたわ。右ハンオートマ楽だわぁー

で、まあなんとか長浜にたどり着きまして、2時まで飲んだりふな寿司かったり海洋堂の博物館に行ったりした。ギャルギャルしいフィギュアがたくさんあったのでTの字あたりに買って帰っていやがらせをしよう
と思いましたが4,000円以上とか平気でするので止めました。いくらmucchiさんがネタ師でも出オチ物件に4,000円は出せないっつーの。

そんなことはどうでも良い。

そのあとの結婚式もまあ無事に済んで友達連と旧交など温めつつ7:00頃まで談笑。お料理おいしかったわぁー。
…7:00?…そろそろ出ないとやばいな

そしたらなんか雨降ってきたよ。雨の夜道を慣れないルートで帰らなくちゃいけないのよ?オワタ?

面倒だからもう一泊しちゃおうかと思いましたがそうも行かないで出発したよ。

あれだね。唸ったね。
雨はジャジャー。道はまっくら。北陸名神中央道というルートなのでワインディングも多目。
実に安定しておる。乗り心地もよろしい。ライトも明るい。ワイパーがガビガビ鳴るのには閉口しましたが、まったくもって安心してゴニョゴニョなスピードで飛ばせる(当日80km/h規制だったのでネ☆)

休憩は2回。養老と諏訪です。疲労云々よりもオシッコ休憩が必要だ。冬は寒いからどうしてもね…
いつものように異音とか異臭とか振動とかに神経をとがらせなくても良いのは別として、ノイズもよく遮断されているし、風切り音もすくない。乗り心地も悪くない。
疲労が少ないので集中力も切れない。故に休憩も少なくてすみます。
うーん。よく出来てるなあ。ドイツの技術力は世界一ィィィィィィ!だなあ。

あとあれだね。やっぱり速いは偉いね。のべ400km以上の道のりでしたが5時間ちょうど位で家についてしまいましたよゲフンゲフン。


まあこういう乗り方するのって年に数回しか無いんですけどね。まったくもって2CVで十分ですね。本当にありがとうございました。
  1. 2009/11/25(水) 11:06:46|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

でえす

悪い病気というのは直らないもので。

環八で某えらいお方とお話しする機会があったのです。その結果。


DSっていいよね!

そりゃーイイよ。イイにきまってんじゃんかよ。
いくらぐらい値段するのかと思って調べてみたら300万とかするでやんの。

買えるかヴォケー!こちとら45万円の2CVをブルブルしながら買ってるんだYO!

つーかでかいから飽きそうだな…。いつかは乗ってみたいけどね…。
  1. 2009/11/17(火) 13:34:32|
  2. ヨタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

むしぼし またはブェンベンベンベン

環八お茶会はたのしかった。

で、何で環八からこういう流れになるのかはご想像にお任せするとして、弊社黒いロケット花火ことベスパの虫干しした。
弊社二輪ハンガーの奥からズルズル引き出した。

タイヤに空気を入れて、ワイヤー張って自賠責に入りなおして(笑)

R1001386.jpg

うーん。いいね。

ガスも入れた。
2スト万歳
煙くてごめん。

いろいろ部品が壊れてるので換えてやろう。
あちこちに注油して、グリスアップした。

あとはト○・ゲー■ボー△にメールだな。
  1. 2009/11/15(日) 21:37:02|
  2. V計劃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

鹿鳴館

まずはこちらのエントリのコメントをご覧頂きたい。

とうとうこの兄弟狂ったかとお思いになるでしょうが、比較的正気です。

原因は三島由紀夫の「鹿鳴館」。1956年ですからずいぶんと昔ですね。
こちらがいたって面白く、兄弟間で超ローカルな流行を見せております。

お芝居なので台詞が中心なのですが、美しい日本語でございます。mucchiさんは'74年生まれ、
昭和で言うと49年生まれで物心ついた頃は祖父母はほぼ絶滅状態で母方の祖母が唯一
生きていましたが、やはり話し方が綺麗だったのを記憶しています。

お話自体はなんだかこう随分と悲惨です。今風に言うと鬱展開という奴だ。
こんなお話を読んでこんな馬鹿みたいな感想しか書けないというのはやっぱり俺は少し馬鹿になっちゃったのかもしれないと考えざるを得ない。マンガばっかり読んでると馬鹿になるというのは本当かもしれません。
もう少しじっくり読んで、良く噛み砕かないと駄目ですね。


明治時代という、ある意味日本の社会がぐわんと変わり、そして(たぶん)元気だった時代のドラマを
別の変わり方をしている今読むのもなかなかオツな物だと思います。三島由紀夫が今の日本を見たらもう2,3回切腹しちゃうかもしれませんが。

そんな気がいたしますの。
  1. 2009/11/12(木) 22:21:51|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超ヨタ

某SNS右柱のニュース欄を見ていたら

珍事!? AKB48、『いいとも!』初出演もメンバー紹介だけで時間切れ

だそうだ。
該当アイドルグループそのものにはまったく興味がないのでどうでもいい。なんで48なの?
それよりあちこちで目にするこのAKB48という文字列。どうしても

「アーカーベー」

と脳内発音されてしまってどうしようもない。
エフエスベーとかカーペーエスエスとかエムベーエルとかそういうのと同類っぽいじゃん。なんか制服着てるし。
秋葉原共産党青年団女子部。赤いマフラーして敬礼とかさせようぜ。ダンサブルなナンバーでレーニンを礼賛。わけわかんねえ。

土曜日(環八お茶会)が雨模様というのを知って発狂しかけてるmucchiさんでした。洗車しようと思ったのに。雨氏ね。
  1. 2009/11/12(木) 17:32:08|
  2. ヨタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みそとおから

田楽みそが切れた。
調達がてらひとっ走りしましょう。ルートはいつものマンネリコース。
バナナトースト(食パンにマーガリン塗ってバナナの薄切りを乗っけてトースターでチン。バナナにも軽くマーガリンを塗るのが吉)とコーヒー牛乳を摂取ししてデッパツ。

いつものように16号バイパスから五日市へ。16号バイパスでは今日も赤線またぎの取締りをやってました。ご注意。途中お気に入りのガススタでペトロールを熱く購入。1L118円でした。安い。
ここで多摩地区内をチョイ乗りした場合の燃費が出た。

28.75km/L

   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄


気を取り直して十里木から脇に入り一穂で田楽みそを購入。引き返しそのまま檜原街道を駆け上り、本宿をすぎて北秋川方面へ。ちとせやでとうふと厚揚げを購入。ただでもらえるおからを死ぬほどもらって袋に詰め込みます。
そのまま北谷をさかのぼり藤倉に到着。
R1001347.jpg
R1001348.jpg
何回も来てるのに初めて気付きました。石碑が二個。右は仙元大神明藤開山と読めます。仙元はこの先にある浅間尾根と読みが同じと思われますが、なにか関係があるんでしょうか。左は馬頭観世音菩薩とか書いてあったような気がします。このあたりは馬頭観音を信心していたようで、その名残でしょう。瓜生卓造の「檜原村紀聞」によると檜原にはこういう素朴な石碑がポコポコあるんだそうな。

R1001350.jpg
で、神リンドゥー越えた。
R1001351.jpg
数馬から周遊に入ります。パトカーと白バイ多目。おかげでグル珍の皆さんとほとんど行き会わずに月夜見一駐車場へ。紅葉観光のお客さんで混んでた。出店も出てたでよ。

その後深山橋を左折して青梅街道へ。こちらも紅葉が美しい。
R1001354.jpg
R1001359.jpg
林道泉水横手山線のおいらん淵側入り口で。林道はまだ閉鎖されてました。

レコード溝市ねと罵りながら柳沢峠を下り、途中を左折して上日川方面へ。今年の夏ひろしまさんに教えてもらった道だ。
しかし寒い。それからバナナトースト以来なんにも食べてないのでおなかが空きすぎて具合が悪くなってきた。
R1001360.jpg
上日川ダムのゴージャス便所(流し水がかけ流しになってる)でおしっこしてから再出発です。
しかしいい道だ。寒いけど。おまけに路肩に落ち葉が分厚く積もっていておっかなくて近寄れない。

そのまま大和に下り、笹子を越えて大月市内へ。
岩殿山を越えたあたりでおなかが空きすぎて腹痛気味になってきたところで満北亭を発見。
塩バターラーメンを頼んだ。空腹は最高のスパイス。

猿橋から裏道に入り中央道と併走。大月IC手前の電示板で「小仏トンネルから中野トンネルまで19km渋滞」とかチラッと見えたのであらまあ案の定なのねえと思いつつも走っていると…
猿橋バス停を越えてしばらく下りたところでこのありさま。
R1001364.jpg
旧街道に入り、談合坂SAを越えてもこんな感じでした。休日の中央道は怖くて走れたもんじゃないね。

そのまま真っ暗になっちゃった和田峠を越えて帰ってきました。冬は日が落ちるのが早いから困るなあ。夜の山も冬はなんとなくがらんとしてて寂しい。


給油以降街区を含まない(そして朝の暖気も含まない)燃費は38.46km/Lでした。ツーリングだと伸びるね。

次はこんにゃくが切れるターンだな。
  1. 2009/11/08(日) 19:13:23|
  2. ホンダ CB125T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

琺瑯

難しい字だね↑。

ジャスミン・リーから荷物が来たのでchanch邸に納品に行った。喜んでいただけたようで何より。
R1001343.jpg
公私混同に当るのであんまりアレですが、近いうちまた一便立てよう。

先般の小排気量友の会にコンロセットを持って行きお茶を召し上がっていただいた。コップと水が足りずあとから合流された皆さんまで回らなかったのが心残りです。今後改善に勤めてまいりたいと(略
で、山お茶がお気に召したようでREIさんがコンロとお鍋セットをお求めになった。その様子がブログに上がっていてそのうらやましかったので、私もちょうど同じくして購入した新兵器を見せびらかしてみる。
R1001344.jpg
やかんというか、ポット。当然のようにホーローだ。野田琺瑯なる製造会社によるもので、ちょうど良い1Lサイズ。本チャンのやかんだとでかくて運びにくいのよ。特にバイクの場合。
せっかくだからお湯沸かしてコーヒー飲んでみた。

相方はコレ。
R1001345.jpg
ベトナムで買ってきたマグカップ。物凄くでかい。
R1001346.jpg
かれこれ5年ぐらいつかってます。中は茶渋やらがついて、外もぶつけて割れたりなんかしてだいぶ味がでてまいりました。
この手の道具は使い込まないと迫力が出ない。

なんで俺こんなにホーローが好きなんだろう。あとホーローの洗面器とかもほしいなあ。

ホーローポットの作り方。音出ます。ムービー。
  1. 2009/11/08(日) 00:38:28|
  2. 面白グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Le dotuboux

ル・ドツボ。
偉大なる指導者chanch将軍のCGがエンジンあぼんしました。
そりゃ9,500回転以上を常用しつつ6万キロも乗ってりゃ壊れもしますっていうかそんな耐久試験みたいな乗り方でも6万キロ持ってしまうCGスゴイ。超スゴイ。

すごいとか笑ってられないのが、師はCGで通勤してるのでCGが死ぬと自動的にラビット号通勤が確定的になってしまうあたりだ。厳しい。

で、師より下知が下った。
「CG125のエンジン基幹部品を調達してまいれ」「承知仕りましたぁー」

というわけで弊社エージェントことジャスミン某にMSNで連絡。

「以下摩托配件リンク先のウェブショップにて調達されたい。送レ」
「了解。発送方法を指示されたし。送レ」
「揃い次第適宜有り便で発送されたい。依頼者は現在40年物のスクーターにて通勤しある模様。繰り返す。依頼者は(略)。送レ」
「40年て超古い。送レ」
「40年でも部品変えれば動く模様。送レ」
「指定のクランクAssy.現在在庫切れの模様。代替を指示されたい。送レ」
「了解。別送リンク先商品を手配されたし。送レ」
「了解。」
「入荷後連絡されたい。交信終わり」

という交信にて手配終了。
来るのはいわゆる社外純正部品という奴。なぜこんなことになるかというと、CGの部品がもはや国内では手に入りにくいというのが原因。そもそも国内では無かったことになってるCGですから、パーツリストがあっても入手難だったりする。インターネッツ(笑)が無かったら維持できない国産車って。

CGがもっと売れていれば部品屋やるんだけどなあ。もうからねえだろうなあ。
  1. 2009/11/04(水) 15:58:53|
  2. ホンダ CG125
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

FBM

今回のFBMは2CV多かったですね。
おととさんのキャトルに同乗していきました。
朝3時半起床、4時出発。
R1001313.jpg

早朝っていうか、まだ深夜ですよ

中央道をひた走り、7時ちょっとすぎに到着。物凄い寒いんじゃないかと思いましたが、意外と暖かかった。

001_20091103174008.jpg
メイン会場はこんな感じ。

mucchiさん的興味の対象の数々。
R1001317.jpg
R1001319.jpg
R1001338.jpg
R1001342.jpg

キャトルの前でお茶を飲んでいたら山口からお越しのキャトル乗りの方とお話が弾んでしまった。
メインテーマのひとつであったTらさんご夫妻との面会も果たしてしまい、そのまま満足して車の中で寝てしまいました。何しに来たんだよ!

この手のお祭りでも財布のヒモが一切緩まないmucchiさん、何も買いませんでした。
だって特に欲しいもの無いし。買い物嫌いだし。

夕方になってきて雨が降る中、GSの某洋服屋さんと遭遇を果たしお話。ルノーの某さんともちょっとだけお話できた。よかったよかった。目的はほぼ果たせたな。

帰りはおぎのやで釜めしを食って、PAで渋滞をやりすごしつつ帰ってきました。

なんというか毎年言ってますがFBMそのものは(ry、クランクかけレースは楽しそうだな。いつか出てみたいな。

次回はmucchiさんとしてはFBMより重要度が高い環八お茶会です。11/14土曜日。
  1. 2009/11/02(月) 09:39:59|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

FBM

行って帰ってきた。くたびれました。以下次号。
  1. 2009/11/01(日) 23:09:13|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0