日々の嘆き

シトローエンとかルノーとかvelosolexとかホンダとかヤマハとかチャリとかJAWAとかべスパとかとかとか

直しの日々

さて。
シトローエン2CVをご存知の皆様であれば、奴の暖房はエキパイから熱を拾うタイプで、そこから室内までのダクトが紙でできているということもご存知かと思います。

で、mucchiさんの2CV、このダクトをホームセンターで売っているアルミフレキにしていました。
特段問題はなかったのですが、銀色のパイプがエンジンルームの中でウザイので本チャンの紙ダクトを買ってきました。

R1001729.jpg
さくさく取り替えます。
2cvduct.jpg
元はこんな感じだった。夏の間は熱交換器からフェンダーに熱をブン投げるように専用のダクトがあるんですが、コイツもアルミだったので紙のに換えた。残りはエアクリにつなげてあるのだけになりました。

R1001730.jpg
で、本日のハイライトはコレ。2CVの暖房はエンジンのファンというか走行風というか、まあつまりはそういうものを利用するだけなのであんまりあったかくない。この電動ファンを問題の紙ダクトの真ん中にかませて積極的に室内に暖気を送り込んでやろうという実に革命的な逸品です。

R1001731.jpg
こんな感じでダクトにかませて

R1001732.jpg
ボコッととりつけ。配線用のギボシとかスイッチまでちゃんとついてきた。これで三十何ユーロとかだったかな。コイツであったか2CVだ!もう春だけど!

プラスをACC線から引き出します。オーディオとかETCとか後付メーターとかいろんなのを取ってるので分岐がすごいことになってます。サクサク配線してワクテカでスイッチオン!ヤッター!!デフロスタの出口から風が出てきました!!!









猫のため息みたいのが。




ないよりゃマシか…
スポンサーサイト
  1. 2010/02/28(日) 21:06:37|
  2. 2CV 直し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

CDとリューター

こないだAメカのところに行った時、mp3の再生できるCDデッキが転がってたので3,000えんで貰ってきた。しかも外部入力もついてる。いままでテープのだったので昔あったテープ型のコネクタみたいのぶち込んでiPodつなげてたんですが、これならそのままつなげるし、mp3をCDに焼いとけばすっきりしてよろしい。たくさん入りそうだし。
R1001712.jpg
で、古いのをブッ外して新しいのを接続。新しいのは最近のだから(?)ギボシじゃなくてガチャンコのコネクタでつなぐ奴ですがAメカが電線の色分け表をどこかからみっけてくれたのでつなげるのは楽チン。
ところが色分け表にはなぜか前のスピーカーまでしか載ってない。しょうがないので自分で解析。解析というほどのものでもないけどさ。
R1001713.jpg
もともとはムーブだかなんだかに載ってた純正のデッキ。ムーブって前スピーカーしかねえの?
おまけにラジオのアンテナをつなぐ穴ボコが前のと反対についてる上にアンテナの電線が短けえから届かねえべ。
しょうがないのでオートバックス行って延長の電線を買ってきた。そのほかには特にドラマもなく淡々と作業を終了。
うれしいので手近にあった台湾語の演歌CD(3枚組み)を入れてあちこち走り回る。えーい、ぱいせーら。
R1001715.jpg
そんであーやっぱカッコいいべやーとか言って悦に入る。
R1001717.jpg
そういえば例の面白リプロのウインカーレンズ。案の定ネジ穴の位置が合いませんでした。
リュータでネジ穴をギュンギュン広げたらつきましたがあんまりスマートじゃないので方法を考えます。
R1001728.jpg
右がオリジナル、左がオレンジ色のリプロ。やっぱりオリジナルの色のほうがいいべな…。
どうすっぺかね。
  1. 2010/02/27(土) 23:02:24|
  2. GS なおし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メンタマ

大体において、海外からの宅配便というのは不安になったころに届くと相場が知れてます。

IMGP0291.jpg

とりたてて緊急性はない部品をデッドストックから買いあさるというのは正直マナー的にどうなのよという気もしないが、「ライトのレンズ類と隅っこのほうが綺麗だと車ってのはたいてい綺麗に見える」という哲学の持ち主なので、曇りひとつない綺麗なレンズはちょっと我慢できなかった。Valeoマークの入った本チャン。イタリーの面白リプロじゃない奴(笑)

当然古いほうもきれいにして取っておきますよ。まだそんなにヤバイわけじゃないしね。
大体において古い車の外した部品というのは原則として捨てるべきじゃないんですよ。どんなに古くてもぼろくても捨ててしまえば二度と生産されないそれは永遠に失われてしまう。
フランスのソレックス仲間のところに遊びに行ったりすると当時物の部品であれば相当キてる部品も大事に取ってあります。バッキバキになったテールレンズをスーパーXみたいので直して「ほらマサ、これやるから持ってけ!」とか言ってプレゼントしてくれる。交換会見たいのに行くとフルエの来るような程度の部品が堂々と売られている。ヨーロッパ人マジヤバイ。皆さんも古い部品を大切にね!(でん子風)

今年はコイツで車検に挑もうと思います。イギリスから来たから日本でもOKな筈。
  1. 2010/02/24(水) 23:37:12|
  2. シトローエン GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

隙歯

このまえの梅よしオフのとき、シャコタンさんに言われたさ。
「角目(のカブ)のいいのがでてきましたよ」

何たることでしょう。

で、ソレックスをずらしたり、片しをちょっとしたりして隙間がどうにか捻出できそうな流れになってきたのでおととさんに「カブもらってくるかも」と申し上げたら

「わりゃ 何台バイク増やすんじゃ。次はわしがスモール買うんじゃけえ隙間はあけとけや」

と仰られた。




ごもっともでございます。


で。


そのおととさんGoobikeでET3とかスモールを探すも人気車だからお高い。ドミニク・ヴィスの声ぐらい高い。そのうちアシにするんだから別にスモールべスパじゃなくてもいいんじゃないかという流れになり。ちょっとでかいけどP系とかいいんじゃね?と申し上げた。

R1001697.jpg
…ん?

R1001688.jpg
外しにおいては定評のあるおととさん、P系すっとばしていきなりこっち系でキタ。なんかちょっと前のホンダリードに似てなくもないが、どこに出しても恥ずかしいしくないイタリアンスクーター、"ピアジオ スキッパー"就航でございます。2スト125ccバリエーターつきの高速スクーターだ。しかも夢の分離給油。ガソリン入れるのにメジャーカップ要らないなんてなんというハイテクマシーンなんでしょう!

R1001680.jpg
だがそこはさすがラ・マッキナ・イタリアーノだ。納車当日にメーターぶっ壊れた。ガスとオイルもソッコーで漏れ出したらしい。まあおととさんも慣れてますから慌てず騒がずパパっと直します。この辺が兄弟で分かれるところ。兄の方だと慌てず騒がずそのまま乗り続けてしまう。

R1001695.jpg
で、恒例の納車参りをしに高幡不動へ。護摩木を収めてお守りを受けます。これをサボると何か起きる。マジで。

R1001694.jpg
のーまくさんまんだー ばーさらだんせんだん まーかろしゃーだやそわたや うんたらたーかんまん。

R1001705.jpg
というわけで、仲良くしてね。俺のじゃないけどさ。
  1. 2010/02/22(月) 23:32:22|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ポッポルヌー

イヤッホォォオオオオオウ!

ブダペスト市観光協会のpdf踏んづけたらウイルスに引っかかり、OSの再インストールを余儀なくされました。
これがマジャールオルサーグクオリティなのか。いいとこなのに。

頭にきてPCをそのまま残堀川あたりにぶち込みそうになりましたががまんしてセットアップした。
ブツはというとアドウェア的なもので延々と.ruのアドレスのサイトにアクセスさせ続けるものですが、
ウイルスセキュリティにブロックされるので(偉いぞソースネクスト)つながらず。5秒に一回ぐらいつながりません的な
ダイアログがピコピコ出てくるといううっとうしい状態でした。.ruってロシアか。プーチンは何やってるんだ!
可及的速やかに犯人を捕縛してシベリアに(ry

領域のフォーマットしてやったので綺麗さっぱりですがね

困ったのはメールがぶっ飛んだまままだサルベージできてないあたり。


話は戻ってブダペスト。食い物はうまいし、町はきれいだしいいところです。
道路をほじって埋め戻して作ったインチキ地下鉄は初乗りが50円とかだった。世界で何番目だかに古いんだってさ。
ヨーロッパいきてえなあ
  1. 2010/02/22(月) 18:04:37|
  2. ヨタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Buy it now!

ものすごい量のソレックスの部品が来ました。日本中のソレックス直して回れるぐらい。
はっきり言って利益は出ないんですが、コレで少しでも日本でソレックスが生き残ればいいと思います。
やっぱり皆さん困っていらっしゃるようでフライホイールのカバーがよく売れます。にもかかわらず全商品の中で一、二を争う出来の悪さです。型がボロい。この現実を君はどう見る?
取るたんびに悪くなっていくのでさすがに「なんとかしろ!」とメールを入れた。返事はまだ来ない。
40万ぐらいあればバッチリ綺麗な型が頼めるんですが、そうなると利益ゼロにして償却するだけで500個は売らないといけないのでちょいと無理です。

ともあれ全国的にはそこそこの数のファンがいらっしゃるようです。以前某県に濃厚なマニアがいらっしゃったんですがお亡くなりになってしまいました。間違いなく日本のソレックス界を牽引される方だったんですが、偉大な指導者を失いました。

今回のハイライトは3800用の19in.タイヤです。代用品が無い中、バカっ高いオリジナルをアメリカとかヨーロッパから入れなくてすむのはよろしいが側面の刻印がメチャメチャ漢字なのがマニア的にはニイハラショだ。

こちらでやってます。
http://hetarianz.nobody.jp/index.htm
買って。まじで。
  1. 2010/02/12(金) 14:08:21|
  2. VeloSolex
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナンタルチア

シトロエンには部品を取る時などに大変便利なOrga.No.というシステムがあります。
これはボディーに印字されている4桁の番号で、その車の生産時期が月単位で判るものです。

で、うちのは何番だっけなあと番号を調べてみた。GS系はたしかエンジンルームにあった筈…


無いです



明日はどっちだ
  1. 2010/02/11(木) 18:10:53|
  2. シトローエン GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

謎物件

モノなんて買わないで済めばそれに越したことはない。場所はふさがるし、お金は減るわけだし、第一買ったからってなんだってんだ。

でも買っちゃうわけで。あーアンビバレンツ。というほどのことはありませんが、某ネットオークションでGSのウインカーレンズが出てた。あーそういや大分退色してるし、予備買っといてもよろしいんじゃなくて?

IMGP0253.jpg
ただこれ、なんか全部赤いんですわ。
普通GSのウインカーレンズはポジションと一緒くたになってて、白赤で染め分けてあるんですが、コイツは全部赤いのよ。赤っつーかアンバーね。赤だと車検通らんけえの。出品者はマルタの人だった。みやびな切手が貼られてきたよ。普通に白赤のも売ってたけど、珍しいんで買ってみた訳です。部品屋でも見かけるけど、このレンズをつけた個体って写真でも見たことないんですよね。年式でもなさそうだし、仕向地で違うとか?イタリア製で、NOSなのかどうかは不明。

それはそうと、随分と痛烈な品質じゃなくって?リムの蒸着がはみ出ててよ?
両方で送料込み4,400円てオートバックス的プライスだったとはいえ。まあ遠目にはわかんねえからいいか。

デキの悪いリプロってのが実際のところなんでしょうね。
  1. 2010/02/09(火) 21:44:51|
  2. シトローエン GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ビッグミステリヰ

ちくしょーカブ欲しいなあ置くところがありゃあなあと思いながらグーバイクなどをみていたら、走行3,100kmのちびT最終型を発見した。

3,100kmって…

マジで?
ちびTごときを巻くとは思えないので、実走行なんだろうなあ。そういう俺も買ってからまだ2,000km走ってないけどね。
  1. 2010/02/09(火) 18:24:06|
  2. ホンダ CB125T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

業務連絡

motorgard.jpg
このようになっております。
  1. 2010/02/03(水) 23:18:32|
  2. VeloSolex
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ポッポr

なかなか晴れないねえ…
弊社重MATの光軸調整をしたので見えグワイを試してみたいのですが。

ちなみに調整には国際光器のレーザーコリメーターを使用しました。初心者のくせに生意気なといわれそうですが、初心者だからこそ道具に頼らないとダメなのよ!

レンズ沼という単語がございまして、主に写真道楽(もしくはカメラ道楽)の方面でよく使われるんですが、端的に言うとレンズが欲しくてズブズブになってしまうというまことに分かりやすい言葉でございます。

天体望遠鏡も光学機器ですので同様の沼が存在してまして、むしろデジタル一眼レフあたりよりはるかにキョーレツなのが口をあけております。帰ってきてあちこち見てますとすっかり頭でっかちになってしまってあああ谷光学研究所のオルソスコピック接眼レンズセット欲しいいいとかなるわけ。

そんなmucchiさん去年の年末に接眼レンズ一本買ってるのよ。40mmってやつ。mucchiさんちの重MATにつけると約16倍の倍率が得られるという。ヨドバシのポイントで買ってきたのね。

コイツがすばるにバッチリグー

ちょうどすばる全体が視界に収まる感じで、しかも綺麗に見える!倍率が低いから当然といえば当然なんですが、製品についてきたお仕着せのよりよく見える気がする。こうなってくると断然アフターマーケットの接眼レンズが欲しくなるわけで、大変に危険でございます。広角系の接眼レンズも欲しいしねえ。


ところで、土星の環。
下リンク画像をご覧ください↓
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c6/Saturnoppositions.jpg

輪っか的には当分涙目状態が続きます。どちらにしてもこんなに見えないんですがね。
  1. 2010/02/03(水) 15:25:15|
  2. よぞら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3