日々の嘆き

シトローエンとかルノーとかvelosolexとかホンダとかヤマハとかチャリとかJAWAとかべスパとかとかとか

いろいろ

さて。

この週末は先に換えた前タイヤの皮むきがてらぐるぐるしてました。

土曜日。
起きたら12:00ちょうどだった。ナンタルチア。
あわてて飛び乗ってデッパツ。おかげで電話もカメラもGPSも忘れた。

時間も遅いし、あんまり遠くにはいけそうもないから今日は平らなところ走ろうぜ!
ってんで八王子バイパスで30円払い、橋本から129通って金田を右折。246から海方面へ。

そしたらえらいことになった。もうずっと人大杉。

246で一本橋って誰得ツーリングだよ。
怒りのあまり秦野でナップスに入ってうっかりメッシュジャケットをIYHしてしまう。これで落車しても腕すりむかないぜ!去年林道でぶっとんだのまだ痕になってるけどな!

で、ダメダメな246に見切りをつけてヤビツ峠へ。そしたらなんか霧雨。つくづくだな!
とはいえ久しぶりのヤビツは楽しゅうございました。
雨っぽかったのは峠だけでしたが寒かったので宮が瀬でそば食べてそのまま道志方面へ。途中気になってた裏道をとおる。あーん。こんなところに出るのね。

そのまま上野原方面に向かいます。某見覚えのある某橋を渡って某脇道に入ると赤いホンダロゴが向こうからやってきた。

ひろしまさんじゃん。きわめて案の定(?)チックな邂逅を果たし、ご挨拶の後R20から藤野へ。甲武トンネルを抜けて檜原に抜けた…

檜原側の雨は本気でした。合羽を着るタイミングを逸しずぶ濡れになってしまった…

帰って即クソ熱い風呂にのぼせるまで入り、しかるのちchanch夫妻と南大沢のスタバでクダを巻きました。

日曜日。
今日はそこそこに起きた。
昨日雨に降られたのでチェーンに注油してから出発。

偉大なるマンネリズムを愛する私本日も五日市から檜原街道です。どんだけ好きなんでしょうね。
気分を変えて大好きな北谷に行こうかと思ったが、昨日の雨で抜け道林道がヌタヌタなのは想像に難くないし、かといってピストンで戻ってくるのも悲しいので橘橋から南谷へ。

今日も寒い。


R1001807.jpg
数馬ゲート。もう降られるの確定\(^o^)/。合羽を着て発進。

寒いし濡れるし視界は悪いし、ワインディングを楽しむというよりブルブル震えながら山をどうにか越えていくという感じ。風張峠付近で温度計が6度を示していた。泣くぞ。
グローブでヘルメットの風防を拭きつつソロソロ走ってたらいきなり目の前が真っ白になって何にもなくなった。
びっくりして停まったら月夜見第一だったわ。

R1001808.jpg
ゆっくりしていってね! やだよ!寒いから!

とにかく高度を下げたいので川野まで駆け下ります。
139にぶつかったところでこのまま小菅回って帰っちゃうか柳沢峠まで行くか6秒半ぐらいなやみましたが、せっかくだから深山橋方面に向かって411へ。

今日は昨日みたいに雲が低くないのでつねに霧雨でズブ濡れということはありません。1,000mこえなければ多分大丈夫。しかし寒い。ガクブルです。

とん汁とかカレーうどんとか、そういうもののことを考えながら走ります。

ところで交換した前タイヤ。そんなわけで前後ともダンロップのK571という地味なイメージのタイヤでそろってしまいましたが。
思ったより悪くないというのが今のところの感想。食いつきも悪くないですし、水はけもいいみたい。ハンドルのぶれがなくなってしまったので恐ろしい安定性だ。TT100GPを前にはいた状態で80km/hから手を緩めるとハンドルが駄々っ子のように暴れたのですが、K571だとぜんぜんフレが来ない。残念ながらTT100GPは軽い車の前輪にはあまり向かないようです…。くやしいのう。かっこいいのに。おととさんのSRVが前後ともにTT100GPなので250だとどうなのか、聞いてみたいところだ。

さらに現在使用中のスノコシンセティークことスノコ レッドフォックス10w-40。

【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'




【ネ申オイル認定】

          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜     
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)  
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'


恐ろしいぐらい滑らかです。こりゃすごいな。


そして寒い

柳沢峠へ向け青梅街道が高度を上げるにつれ気温は下がりまた霧の中。
ところが峠を越えたらとたんに暖かくなった。

日が差してるよハレルヤ!
R1001809.jpg
イヤッハー!しかし寒い。風も強い。あおられるよ!

塩山の丸亀製麺でカロリーというか熱を補給。とにかく熱!さみい!

唯一の救いは笹子トンネルの中があったかかったこと。

今日は35号を経由せずに30号回りで宮が瀬へ。

R1001812.jpg
だれもいねえし。


帰ってきてオイルを見てみたらすこーし汚れてました。まだ700kmだからな。
燃費は39.3km/L。ごりっぱ。40キロ超えも近いな。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/30(日) 22:15:34|
  2. ホンダ CB125T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TT100GP

昨日は一日雨で直しもできないしちびTに乗るのも億劫なのでジョイ本を冷やかしに行ったっす。すげー混んでたけどさ。

で、せっかくなんでシャコタンファクトリーに寄ったーよ。

あるじはタイカブのエンジンを直してみえた。
お茶をよばれながら(ごちそうさまでした)見学。匠の技を拝見する。自分のエンジンの時はトルクレンチなんか使わないっすよーといいつつもクラッチ方面の指定トルクをそらんじてたのは見逃さない。

話がこないだ換えたちびTの前輪タイヤに及んだーよ。
シャコタン☆さん曰く、アレ(TT100GPを前輪に履いて60km/hぐらいで走った時に出るシミー)は仕様なんだそうだ。イヤン。

やっぱしタイヤが原因だったか。CGの時は後輪でも出たんだよなあ。まあ気にしなければいいのかもしんないけど、
ちっとおっかないのよね。つーかCGは何履いても揺れてたからあれはタイヤじゃない(結論から言うとステムだったわけだが)。

純正に戻しちゃって地味ですがそもそも地味なバイクなんでまあいいでしょう。



あ、それからタイカブのカムチェーンは噛みこみやすいから要注意だ。ウン。持ってねーけどね。
  1. 2010/05/24(月) 11:07:27|
  2. ホンダ CB125T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お高いプラグを入れてみました の巻

[お高いプラグを入れてみました の巻]の続きを読む
  1. 2010/05/22(土) 23:05:15|
  2. GS なおし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Ich brauche Dokumente.

ドイツからとある部品を買ったんだわさ。まあマフラーな。送料200ユーロだった奴。


今朝成田から電話がかかってきたーよ。

一般貨物で送られてきたらしいヨ(´;ω;`)ブワッ



どういうカラクリになってるのか分からないが諸掛は安そうなのでまあちょっと安心してみる。SAL的な感じなのか?
ガチの一般貨物だと通関手数料と内貨運賃でさらに3万ふっとぶとかあるでのう。かといって自分で通関するのも面倒だ。ホント個人輸入は地獄だぜフゥーハハハァー


もうちょっとユーロが安くなったらもう一便ぐらい立ててもいいな
  1. 2010/05/21(金) 10:58:07|
  2. ヨタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パチパチ

ニュースでタイの話しやっとった。
>占拠地域内では軍とUDDの間で銃撃戦となり負傷者が出ている模様で、情勢は一気に緊迫化している。
タイのアレってデモだったわけだよな…デモ隊がチャカ持ってるっておそろしか。
ともあれタイって一回行ってみたい。焼きそばとかうまそうだよね。

さて。

一般的なガソリン機関の点火には点火プラグを使いますが、こいつにはプラグギャップってものがある。
広くても狭くてもいけない。
我々素人は、というかワタクシはプラグにパチンと火花が散るとそのままドカンとガソリンが燃えると思ってたのよ。

実際のところはそう簡単でもなく、火花が散ったあと火炎核といったものが成長しつつ、最終的に燃焼室全体での燃焼にいたるらしいのね。
で、このプラグギャップであるが、狭いとヒバナそのものは散りやすいが火炎核が成長する過程で電極に熱を奪われて消えてしまうんだと。教科書にある消炎作用というやつだ。逆にギャップが広すぎると火花そのものが飛びにくくなってしまう。
これはプラグの要求電圧うんぬんというやつで、お高いプラグは電極がとんがってたりして火花が散りやすい、つまり要求電圧を下げる効果があるということだ。電極がとんがってて過酷だからスリヘリにくいようにナントカニウムを使ってんのよ、ってことだべや。

ここで先日のおととさんのスキッパー。なにやらボコつくというのでギャップを調節した。広かったのを指定ギャップまで縮めたのさ。そしたら症状が改善したという。熱価も変えたので、その辺のナニもあったのかもしれないけど。
この場合つまりヒバナが飛びにくかったのを飛びやすくしてやったわけ。

ひるがえってお高いプラグ。

こいつは陽極がとんがってて火花が飛びやすくなってます。誰かが書いてたけど避雷針に雷が落ちやすいってのと同じ理屈ね。で、プラグ自体の要求電圧は下がってるわけよ。
ということは、火花が散りやすいからギャップを広くして火炎核が育ちやすいように(消炎効果に阻まれにくくする)のがお得なのか?
それとも指定ギャップのまま火花自体を飛びやすくした方がウマウマなのか?
間をとって日本人的まあまあここは私がな落としどころにするのが正義なのか?

というのもお小遣いに余裕ができたらGSにお高いプラグを入れてみたいの。そんなお年頃なのです。
なんとなれば昔乗ってた1300のGSAの、のびやかな回転が思い出されるのね。今のもすでにセミトラになってるんだけど、あの尻に火がついたような加速が懐かしい。
プラグだけであそこまで行くとは到底思えませんが、いくらかでも良くなればと思うのね。まあハイテンションコードも換えないと駄目だな。古いしな。

ギャップは試してみないと駄目っぽいけどそもそもGSはプラグ交換の時点でクソ面倒なのであんまりトライアンドエラーをしたくない考え。
考えてないで試しちゃった方が早いな。

NGKの型番でBPR6ESだっけか? P?突き出しプラグなの?

  1. 2010/05/19(水) 12:09:29|
  2. シトローエン GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

直しの日々

この土日は直し祭りでした。

まずは2CVのオイル交換。
R1001789.jpg
今回の交換でスノコミネラーレ20L使い切った。また買わんと。

で、今回のメインイベントはコイツだ。
R1001792.jpg
弊社コンプレッサー。アストロで3万ぐらいだった奴。どこからともなくエアーが漏れて圧がぜんぜん上がらない。
2CVとかGSはコイツが無いと不便なので何とか直したい考え。
自動スイッチ回りとかでシール切れ起こしてもれてるのかと思って一通りばらしてシールテープ巻いたりデイトナの液ガス塗ってみたりしましたが…

R1001796.jpg
レギュレータ本体が逝ってやがった。
一瞬丸ごと買い換えてやろうかと思いましたがこんな馬鹿でかいゴミを出すのは大変ですし、レギュレーター買えれば換えたほうがまだだいぶ安いと思いなおします。

R1001803.jpg
カインズで交換部品を買ってきました。ところが汎用のレギュレータはオリジナルのよりでかくてそのままじゃ取り付けられない。ニップルとかを買い増して逃がしてやる必要がありました。その結果…

R1001804.jpg
微妙にスチームパンク度が増しました。
コレで問題なく復活。タイヤの空気入れとか、洗車後の水切りとかもらくちん。

R1001805.jpg
完全にスキッパーの人となってしまったおととさんは今日はバリエータと格闘してた。ウエイトローラーが結構減ってた。
  1. 2010/05/16(日) 17:57:47|
  2. 直し一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ik herinner me de dagen dat ik naar Nederland

某偉大なソレッキストF氏宅から比較的近いユトレヒトの朝の風景。0.31ワロタ




速くて分かりにくいですが転回時に手信号出してる人が多いのに注目。みんな総じてマナーよさげ。
あとチャリがでかいな。オランダ人が乗ってこれってことは相当でかいよ?ヘッドチューブの長さが半端ないでよ。

路面電車がバカ長い件。都電しか知らない身なので向こうの路面電車の長いのはビビるね。
  1. 2010/05/14(金) 14:50:14|
  2. ヨタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

IYH

とある部品をドイッチュラントから買いました。paypalで支払いしたら1ユーロ121円だった。イイ!!


品物は50ユーロぐらいだったけど送料が200ユーロ越えた!!すごくイクナイ!!!
  1. 2010/05/12(水) 12:07:38|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

口蹄疫ひどすぎなう

↓現場の悲鳴。リンク先のブログがやや香ばしいので一瞬考えましたが、本当らしいので。
http://tokiy.jugem.jp/?eid=645

「非常時用のストックで、非常時かどうかは大臣が判断する」

いやいやいやいや!今が非常時なんだって!頼むよおい!俺豚肉好きなんだから。
  1. 2010/05/12(水) 11:12:36|
  2. ポッポルヌー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今週末まとめ

土曜日。
川越に直ったGSを取りに行く。
帰ってからオイル交換。77500kmぐらい。
R1001784.jpg
今回はこの間物置の掃除をしてきたら出てきたこんなものを投入してみた。モリブデン信者なので購入したものと思われます。
R1001785.jpg
距離が出てなかったので油断してたが予想以上に調子がよくなり愕然。ちょっとやばかったかも。
モノはいつもどおりスノコミネラーレ。そろそろ新しいの買わないとな。

そのまま環八へ。暗いので写真はなし。
いろんな人に「もうセロー買えよ」って言われる。何でシトロエンのオフでヤマハの購入を勧められるのか。
NBさんが4ストべスパ手放すっていうので「じゃあ俺のSuperととっかえっこ」と冗談で言ったら「ATさんのSuperを買うので手放すのだ」と仰った。じゃあ俺のSuperをATさんに、ATさんのSuperをNBさんに、NBさんのをおれにくれればいいんじゃね?ちっともよくないっすね。すんません。
つぎは2CVで行こう。

帰ってきてバタンキュー。

日曜日。
R1001786.jpg
ちびTの前タイヤを交換。新品のTT100GP履いてるのに。

というのも、60km/h以上でハンドルを握る手を緩めるとシミーというかフラッターというかワナワナが発生するため。
ステムベアリングも疑い同時施工。
いままでタイヤはあんまり疑ってなかったのですが、2,000km走って微妙に減ったら?症状が軽くなったのでよくある「自分にはわからない理由でTT100GPが合わない」というのを疑ったのです。

新しく選んだのは後ろと同じダンロップのK527。地味ーなパターンが好ましい。
ステムベアリングはテーパーローラーに変更、chanch師のグリスを失敬しモリモリにねじ込む。
タイヤはchanch師が換えてくれた。

しかる後試乗。直っちゃったよ

タイヤとベアリング、あちこちの再締結とかもいっぺんにやったので原因は結局わかんねえようおおおん(泣

ベアリングのレースにも打痕がついてたので複合技なのかもしれず。
つかいさしのTT100はそのまま横滑りしてchanch1号の後輪に。

前後K527にしたら乗り心地も地味になりました。まだ皮むき終わってないけどやっぱTT100GPの方がいいなあ。
  1. 2010/05/09(日) 23:00:33|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のびっくりドライバー

↑昨日の朝の話だけどさ。

城司氏も同じような物体とエンカウントされたらしいが、某市某所でのお話。

朝は眠くて元気がないmucchiさん、しぶしぶ会社に行く途中信号待ちしてたらなんか向こうからブンブンキュルキュル音が聞こえてくるのね。

なんか軽のバンが安そうなセダン煽ってるよ
クラクションを鳴らす軽。後ろに向けて(?)鳴らし返すセダン。
イエローカットして対向車線に出て追い抜きにかかる軽と一緒に増速するセダン。なぜか飛び交うクラクション。
そのままフェードアウトしていきましたが。

まあ俺もこないだちびTでイエローカットしてバス抜いたけどさ

なんなんだアレは?信号待ちしてた数人( ゚д゚)状態。

路上でああいうのとだけは絡みたくないなあ。

あとよくいるのが渋滞中バイクが一本橋(婉曲表現)やってると左脇締めてくる運転手さん。
割合で言うとおじさんドライバーが多い。もう必死で締めてくる。気持ちは分からなくもないがハナクソみたいなバイクの邪魔したところで流れが良くなるわけでも無いと思うんですがね。
しかも二輪の方には全然ダメージになってませんですのよ。左締めると右ガラ空きだからね。

最近思ったのはちびT乗ると速いんでついつい飛ばしてしまい、余裕がなくなってる気がする。
人の振り見てなんとやら。気をつけなくちゃいけませんね。


それはともかく明日2010年5月8日(土)19 : 00?
環八お茶会です。


個人的にはFBMより重要な集会である。うむ。関係各位は万難を排し参加されたい。
  1. 2010/05/07(金) 10:43:43|
  2. ヨタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナオタ

6月のGS祭りにむけあっちこっちで順調に壊れてる(違)GSですが、mucchiさんのはとりあえず路上復帰できそうです。
ハンドルプラプラの原因はロアアームブッシュの終了と左側タイロッドエンド内側ジョイントの磨耗。
ロアアームブッシュは在庫があったので交換、タイロッドボールジョイントはAメカがどこからともなく中古の程度のいいのを見つけてきてくれました。新品取ってたらいつまでかかるか分からないので。

次なる問題はカゼひきがちな前輪。金ばっかり出て行くねえ!今年は車検だしな!ポッポルヌー!!
  1. 2010/05/06(木) 13:19:29|
  2. GS なおし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ひきつづきバンブー

さて。
前回のオイル交換から1,500km走ってしまったのでオイルを換えます。実際のところオイルがヘタった感じは
ほとんどないんですが、店のお兄さんも1,500で換えろという。ただオーナーズマニュアルには3,000kmで換えろと書いてあるのだ。1,500は少し早すぎたかもしれない。

IMGP1792.jpg
期待の新人、スノコシンセティーク。REIさんに分けてもらったやつだよ。レーシングスペック・レッドフォックス・スーパーバイクだそうだ。赤いきつね。

IMGP1791.jpg
ちびTのえらいところはドレンプラグがあるところだ。出てきたオイルは真っクロクロだった。ただ粘度はそこそこ残ってました。まあ交換するに充分なぐらいにはヘタってますね。

特にドラマもなくサクサクと交換。


今日はchanch師とおでかけだ。
R1001773.jpg
例のごとく和田峠を越える。今日は和田の里でおまつりをやってたのでしつこくたけのこを購入。

R1001774.jpg
しかる後33号経由で旧高速へ。

R1001775.jpg
野田尻でお茶。いい雰囲気の建物ですね。こういう家に住みたいなあ。

R1001778.jpg
30号から猿橋経由で139号へ。深城ダムでトイレ。

その後松姫峠をこえて青梅街道へ。柳沢峠まで一気に走ります。
交換したオイルですが、すこぶるいい感じだ。ギアもクラッチも気持ちよく操作できる。
新しいので当たり前ですが熱くなってもヘバる感触は一切ない。予想外だったのが交換前後で期待したほど
劇的な変化がなかったあたり。いままで入れていたスノコミネラーレ(スノコウルトラ10w-40)がかなり踏ん張ってた
印象です。このへんも鑑みるとこのオイルも長持ちしそうです。
アテクシの選択としてはめずらしい合成油ですが、非常に満足。あとは洗浄能と持ちに期待だ。たぶん暑くなる前に交換時期が来てしまうので夏場の性能は試せないかも。

R1001780.jpg
塩山に下りて丸亀製麺でウロン食べた。うまかった。

しかる後20→712→705→139→35→517→76→413→63→ふれあいというどうしようもないマンネリルート。
mucchiさんついつい本気をだしてしまい丸亀製麺からふれあいまで休憩ナシ。どうもすみません。

総走行距離は261.05km。燃費は39.37km/Lを記録しました。暖かくなってきたので燃費的には有利なようです。
  1. 2010/05/04(火) 21:27:56|
  2. ホンダ CB125T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バンブーチャイルド

今日も今日とてちびTでおでかけだ。
この時期mucchiさんのバイクは快速たけのこ号になってしまうのだ。

甲州街道から北大通りを抜けて陣場街道に入ったら結構混んでた。ワオ。
途中いつものところでたけのこを購入。なかなかよさそげ。二本で1,000円でした。

今日はカーブの真ん中にロブスター印のモンキーが落ちているということもなく淡々と走って和田峠に向かいます。
今年は空いているのか醍醐林道へ誘導されませんでした。一年に一度のチャンスなんですがまあ取り立ててどうということもない道ですので。
IMGP1772.jpg
いつもの地点より。今日は少しかすんでてお山(富士山ね)はあまりよく写らなかった。

IMGP1773.jpg
REIさん曰く「めざし」のこいのぼり。

そのまま棡原方面を経由して甲武トンネル経由で奥多摩へ。周遊は空いてた。都民でトイレ休憩。おなかも空いたので都民の森で三頭だんご食べたら一気におなかいっぱいに。

周遊を抜けて青梅街道を塩山方面へ。途中山腹にものすごいつづら折りを発見。
IMGP1775.jpg
途中まで登ってみた。
IMGP1776.jpg
いい眺めですねー

IMGP1781.jpg
街道に下りてさらに西へ。林道泉水横手山線は相変わらずしまってた。ファック。

IMGP1784.jpg
塩山には特に用はないので柳沢峠の先で大菩薩方面に曲がって大菩薩初鹿野線抜けてみました。
もっとも上日川ダムにも特に用は無い。せっかくなので掛け流しのゴージャス便所でオシッコしてみる。
「このトイレは循環水を使用しています」とかなんとかあるけど、絶対ダダ流しな気がしてならない。
山を降りた後は久しぶりに甲斐大和の道の駅によってうらじろまんじゅう(草もちの焼いたの、うらじろはヨモギを指すと思われる)を頂いた。

しかる後今日も20号の初狩を右に折れて都留に抜け、禾生から県35号を通って宮が瀬に抜けた。本日は道志ダムの前を通ってみました。連日の山道ですっかり楽しい(意味不明)。
路面温度が上がってきたからか車の調子がよいのか技術的ブレークスルーがあったのか、足元の不安感は解消された模様。なんなんだ?慣れ?

ふれあいの駐車場は大きな車ばっかりでmucchiさんは完全にぼっち。お手洗い(便所行ってばっかりだな)を済ませて、北岸抜けて長竹回りで新小倉橋に抜けようとしたら大渋滞。おなじみ一本橋のターン。

IMGP1789.jpg
帰り道中央線の車庫の脇を抜けたら愛しのしょぼくれ号が停まってた。当方鉄ヲタではありませんが20年以上お世話になったので記念写真をパチリ。

久しぶりにムービー。9分超えてます。短くまとめなくちゃいけないと思うのですが。
このままだとちっこいのでダブルクリックして動画単体で見ていただいたほうがよさそげ。


モリモリ編集できる早いパソコンが欲しいなあ…

走行距離は254km。燃費は39km/L。ずいぶん伸びたな。

給油ついでに測ったら前輪の空気圧が1.2kgしかなかった件
  1. 2010/05/02(日) 22:48:17|
  2. ホンダ CB125T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

幌とあんよ

今日も山に乗りに行こうと思ってましたが、ちょいとよんどころない用事でGS乗って川越へ。

プラプラになっちまったGSの脚を直しに行ったわけです。ロアアームのブッシュなんですが、油圧プレス持ってないし長ネジでやらかす根性もないので自分じゃできない。
R1001764.jpg
調べてみたらロアアームだけでなくタイロッドのインナーのボールジョイントも死んでた。部品在庫ねぇよ!どうすんべ。

R1001765.jpg
同じく直し中のATさんのDS。プラグ射出機能をオミットする予定。

R1001766.jpg
いろんな意味でシビれるエンジンルーム。なにやらスチームパンク的な雰囲気すら漂います。インマニ以前の吸気系一式とラジエーター外してこれだかんね。

R1001767.jpg
かりてきた代車号。なかなかよろしいがステアリングの感触がなんかお好みではない感じ。

で、帰ってきてちょっとした作業。
パリパリになってた2CVの幌を交換しました。路上で。
R1001768.jpg
全く代わり映えしません。

R1001771.jpg
これで雨がしみてきません。幸せ。
  1. 2010/05/01(土) 19:06:14|
  2. 2CV 直し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2