日々の嘆き

シトローエンとかルノーとかvelosolexとかホンダとかヤマハとかチャリとかJAWAとかべスパとかとかとか

ブーレキパッド交換してから家庭ほもーん行くから

こないだ小排気量の時おととさんに「もうすぐ電車だよ!」といわれたのでちびTのブレーキパッドを交換する。
P1010683.jpg
ヤフオクで送料別途650円にて購入。信頼の台湾製。

車のパッド換えること考えればどうということは無い。ネジはきつくないし、泥まみれのホイールハウスに頭突っ込むこともないし。
P1010684.jpg
ボルトを一本引っこ抜いてキャリパーを跳ね上げます。

ディスクはホイール外さなくても作業できるからなお楽だ。
P1010685.jpg
裏側の押さえ板を外してからパッドの固定ピンを引き抜きます。

新旧パッド。
P1010686.jpg
まだ使えるとは思うけど半分以下かな…新品はアタリ面と角にヤスリを軽く当てとく。

逆の手順でサクサク組み立てます。
P1010687.jpg
…あ。バッドの地金、赤とか青とかショッキングピンクとかで塗っときゃよかった。

ところで。
コメントでチャリの写真うpというリクエストがあったので僭越ながら。
P1010699.jpg
泣く子も黙る地味ブランド、MARINのハードテイルタイプだ。ちなみにこちらも信頼の台湾製。
ガンメタと言うとカッコよく聞こえるが、実のところは路面色といっても差し支えない感じ。
林道駆け下りたら楽しいだろうなあ。登るときのことはあんまり考えたくないけど。

もっともインナーロー(一番軽いギア)にするとクマムシ並の速度ながらかなり急な坂でもモリモリ登ってしまいますが。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/28(土) 20:45:22|
  2. CB125T なおし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポッポルヌー

さて。

周りの人がなぜかレーサー(自転車)に乗り出す
おととさんが古いレーサーを発掘してレストアと称しバーハン化、突如チャリ狂いになる。

時々借り物のクロスバイクで川くだりをする
症状が進行し発作をおこして自分の自転車がほしくなる

林道走りたいから当然オフ車だよな。
という理由でガチムチのマウンテンバイクを購入。

納車前日になぜか膝が痛くなったが「膝の痛いのは乗れば直る!」とソビエト軍の戦車を追い詰める
ムジャヒディーンのような理論の下いきなり50km以上乗り回したらちびTのシフトに難渋するぐらい
痛みが昂進。サポーターとトクホンでごまかす。

不安になったので病院に行ったら「半月板にヒビでも入ったんじゃね?」との診断を受ける←いまここ

しばらく自重します。ウェーン
  1. 2010/08/25(水) 21:51:47|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

しとしとぴっちゃん

夏だからキャンプ行こうぜ?

mucchiさんとしては割合唐突でもなく今年の夏はキャンプに行こうと思ってたんです。一人で。

朝6時に起きて、7時に出発だ。
朝早いから道も空いてらあ。東青梅から成木街道を名栗方面へ。

朝から天気が怪しいです。
どんよりどよどよ。つーか成木街道走ってるとパラパラ降ったりやんだりです。

畜生…。


9時前には299に合流。今日は雁坂トンネル方面へ折れず秩父の駅前を通過。ちょっと人には言えないようなペースで299を飛ばします。

志賀坂峠に到着。
R1001900.jpg
はいはい群馬群馬。
神流町で「かんな」ってちょっと苦しくないですか…。

R1001901.jpg
交通状況は非常によろしいがあいかわらず天気が怪しい。ここまで全ツッパリでカッパを着てません。おかげでズボンがなんだかしっとりしてます。

たぶん10時とかそのぐらいだったと思いますが、朝を食べてないのでどうにかしようと発見した道の駅上野へ突撃。
R1001902.jpg
あんまりヒキが無かったので自販機でコーヒーだけ頂戴して、携行備蓄食料としてもっていたカロリーメイト(っ新発売メープル味)を半箱食べた。

お腹もできたので発進するも雨がさらに強くなってきたのでしぶしぶカッパを装着。
着たとたん雨がやんだ。畜生。

十石峠に到着。
R1001903.jpg
はいはい長野長野。
ここ(十石峠)はなぜかアブが多い。この写真を撮っただけで休憩も取らずすぐに発進。
そもそもここまででエンジン切ったのは道の駅上野とカッパを着た路上だけですが(笑)。
そのまま転げるように山を下りて141号線に突入。十石峠を越えたら薄日が差してきたのでカッパ脱いだ。

佐久穂町から佐久へ。141号はなんだか眠くなるな…いつものことだが

ルートイン佐久を左折して254号線に入ります。2年前はここがFBMへの道のりだというのに気づいてビックリして浅科の道の駅で微妙なラーメンを食べちゃいましたが、今回はそういう失敗で空腹を無駄にしません。浅科の山をどドーンとパスしてマルメロの駅ながとに突撃。時間はちょうど12:00だ!
mucchiさん所有のツーリングマップル2009年版(買い換えろよ!)には「レストランでは黒豚トンカツが好評」とある。トンカツ待てえ!



混んでて入れません



mucchiさんが黒豚トンカツを食えるのはいつの日になるのでしょうか?
駐車場でふてくされてたら山梨ナンバーのおじさんに「どこ行くけ?」と聞かれた。

飯が食えなければ用はありませんのでちびTに飛び乗ってそのまま254を上田方面へ。
鹿教湯温泉の手前で気の利いた(ように見える)蕎麦屋を発見した。
R1001905.jpg
奈賀井さんだそうだ。一応リンク貼っとく

R1001904.jpg
てんぷらのあつもり。出てくるお茶はそば茶。お味はよろしい。値段ややお高め。エビ天は立派なのが三本もついてきますが海無し県でエビ天かーという気も若干しなくも無く。
今度はもりを頼んで味の感想をもう少し掘り下げたいですな。
くわえ楊枝で店から出たら車で入ってきたおじさんに「どこから来たの、エー!東京?」と驚かれた。
みなさん佐久甲州街道回りで来たものとお考えになるらしい。山走ってきたほうが速ええんだわ、これが。


R1001906.jpg
三才山トンネルで50円払い、松本トンネルで30円払う。あとは147号線を川に沿ってごんごん北上するだけ。3時少し前に木崎湖キャンプ場に到着。1,200円払って中に入ります。

すげえ混んでるよ…足の踏み場が無いじゃないか…
便所から20m、灰捨て場から5mというある意味絶好の場所にどうにか隙間を見つけました。
R1001907.jpg
弊社移動式文化住宅ことクロノスドームテント。棟上直後の様子。こんなですがローソンまでちびTで3分というなかなか侮れない立地条件です。

家も建ったので荷物を全部ぶっこんでその辺を走り回ります。
R1001908.jpg
いいとこですねー

駅を発見。
R1001909.jpg
稲尾駅。

R1001910.jpg
当然無人駅でございます。

R1001911.jpg
長閑でいいですねえ。架線が来てるってことは電車なんだね。どんなのが来るのか興味あったけど長いこと待ちそうなのでやめた。

ローソンの隣に町営だか三セクだかの温泉施設がある。キャンプ場で割引券をくれたので入ってきた。汗と排気ガスでドロドロだったのできっちり磨きをかけて服も新しいのに着替えた。

お風呂に入ったら猛烈にお腹が空いたので大町の街中まで出てジャスコで軽く買い物。
麗しの我が家に戻ってばんごはんをこしらえます。周りのご家族連れはバーベキューとかやってますが私はまごうことなきおひとりさまなので軽いものでございます。
R1001914.jpg
煮込み三分味一流のマルタイ棒ラーメンとジャスコのソーセージ。卵はローソンのゆで卵。あとペプシネックス。幸せ。
出来上がって中に入ったとたん雨がしとしと降り出した。テントに入っちまえばこっちのもんだバーカバーカなどといいながらソーセージをかじってましたが翌朝びしょびしょのテントをたたむのは自分だというのに気づいてがっくり。
ラーメンもソーセージもおいしゅうございました。ゲプ。

ご飯を食べ終わってしまうと即座に暇になってしまいました。
ヘッドライトでマンガを読んだりiPodでレディーガガのPVを見たり、わざわざこんなところまで来る必要ないじゃないかと言われそうなアダルティーかつエクスクルーシブな時間をすごします。

テントの中はこんな感じ。パラパラと雨音がする以外はとても静かです…といいたいところですがハイシーズンで混み合ってますのでワサワサワサワサ、はっきり言ってうるさい。それでも10時を過ぎるとそれなりに静かに。
R1001921.jpg
おやすみなさい。


R1001922.jpg
オハヨーゴザイマス。


寝足りません。なんでみんな朝の5時から起き出して朝飯作るんだよ!朝飯作るのに何時間かかるんだよ!つーかメシの後農作業行くのかよ!漁にでるのかよ!俺このあと8時間運転して帰るんだぞ!

まあいい。

どうせ休憩少な目なのは明らかなので朝から重めに食っときます。
R1001923_20100815204714.jpg
ジャスコ万歳な朝ごはん。実にすばらしい。

しかる後荷造り。濡れた上にジャリジャリなテントをぶつぶつ言いながらたたんでたら三重から来たというハーレーのお兄さんに「昨日建てはるところからみてましたけどそのテントすごいっすね!すごいコンパクトっすね!」と絶賛された。確かにこのテントは非常に便利だ。立てるのもたたむのもせいぜい15分程度と思います。

R1001924.jpg
荷造り終了。8:00時出発。

ところでこのキャンプ場、ネットで調べてうすうす感じてはいたんですがなぜかアニメオタクの人に人気があるらしい。いわゆる痛車とか痛バイクが偶然では済まされない台数で停まってました。10年ぐらい前に木崎湖界隈があるアニメの舞台なったのが原因らしいんですが、なぜ10年たった今でもオタクの人が集まってきてしまうのかは不明です。怖いので(?)写真は撮りませんでしたが「とある」x1、ハルヒx1その他とだけ申し上げておきます。

帰りは佐久から十石峠を回らず、そのまま下仁田へ。
R1001926.jpg
途中恐ろしい断崖絶壁の山を発見。ギアナ高地みたいだ。調べたら山の名前は荒船山。クレしんの作者が遭難して亡くなったのがここだそうです。南無。

下仁田への道中はこんな感じ。
R1001928.jpg
コンニャクやが多いが重いので買うのはやめときました。

下仁田の交差点を右折して県道45号経由で299号に抜けます。
R1001929.jpg
この写真を撮った集落の先で県道が付け替えになっていてトンネルで峠を越えられます。わざわざ旧道を通ってみたらすでに荒れてて舗装林道状態でした。なんだかトンネル完成後の松姫峠を予感し、若干気が重くなりました。

しかるのち秩父の蕎麦屋でくるみのつゆのもりそば食った。なんだか待たされた。うまいけどまあもういいやといいつつ名栗方面にむかいますが、ここでまた雨が降ってきやがった。最後まで雨かよ!

もう面倒なのでカッパ着ません。案の定びしょびしょになりましたが成木まで下りてきたらまた晴れた。しかも新奥多摩街道走ってるうちに乾いちゃったよ。

なんというか最初から最後まで雨まじりでしたが楽しかったです。また行こうかな。

総走行距離は595.1km。途中給油一回(大町の復路)。帰宅後いつものエッソだかで給油し計算したところ燃費は39.02km/Lでした。いつもより10kgぐらい余分に荷物を載せていつもと同じかむしろ速いぐらいのペースで走った結果ですからなかなか優秀と思います。
  1. 2010/08/15(日) 21:09:53|
  2. ホンダ CB125T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

小排気量友の会 梅雨は過ぎちゃったけど例大祭 熱射病でポン

イヤー暑かった。ホントに熱射病になるかと思ったよ!

と、いうわけであきる野のミニストップに集合。つーか明日早いから7:40に起きてね。8:30ぐらいには出発するからね。っていっといてなんで8時20分に起きますかおととさん!
結論から言えば時間ぴったりだったので8時20分でもよかったのだけど。

しかる後檜原街道から北谷へ。まずとうふのちとせやでおからドーナッツを購入…しようと思ったらまだできてなかった。11:30ごろからなんだってさ。そのまま北谷から某林道へ。テッペンで休憩します。
ここで参加の皆様のご紹介。順不同敬称略。

IMGP2044.jpg
羊の皮をかぶってない狼、ご存知chanch号。大型キャブの搭載をもくろみ中。

IMGP2042.jpg
相変わらず綺麗なREI号。とはいうものの今回は林道上がりのままなようで泥汚れ多目。

IMGP2046.jpg
あんどん@シャコタン号。マフラーがやる気げ。実際すごい速いのだ。カブ良いな(ry

IMGP2043.jpg
おととさんのスキッパー。このあと極悪燃費ぶりを遺憾なく発揮。

IMGP2045.jpg
わたくしmucchi号。タイヤ交換直後だが自重しないのが俺のジャスティス。
CBTは125ccとしては速力に余裕がある方なのでマスツーを引っ張るのによろしい。

IMGP2041.jpg
今日も檜原は平和です。

IMGP2051.jpg
周遊を通り抜けます。途中ダンプに前押さえられてしまいどうなることかと思いましたが信号で若干無理矢理気味に追い抜いて411号へ。

411号はまあまあのペースで流し、道の駅たばやまで大休止をとります。お昼ごはんね。
タンクの小さなシャコタン号と燃料食いのおとと号が給油。シャコタン号は69km/Lを記録を華々しく樹立。おとと号は20km/Lの記録をある意味華々しく記録。2ストの加速とノークラスクーターの気楽さとトレードオフとはいえすごい燃費だ。
道の駅なんで食堂があるんだが予想以上にショボかった。道の駅によくある、おばちゃんの手際があんまりよろしくない食堂。chanch師がすばやく丹波山英雄人民食堂と命名。

で。

英雄的食券を買おうと思ってとあるメニューに気づいたさ。

「わさびカレー」 600円

面白そうなので頼んでみた。ネタ師としては外せないでしょう。
で、足りない机を勝手につなげて5人で座ってみたら5人中4人がわさびカレー頼んでんでやんの。
いかにも人民食堂的な待ち時間のあとカレーができてきたので割合ワクワクしながら食べてみた。



    _ □□    _      ___、、、
  //_   [][]//   ,,-―''':::::::::::::::ヽヾヽ':::::/、  誰  作   こ
//  \\  //  /::::::::::::::::::::::::::::::i l | l i:::::::ミ  だ   っ   の
 ̄      ̄   ̄/ /:::::::::,,,-‐,/i/`''' ̄ ̄ ̄ `i::;|  あ  た   カ
―`―--^--、__   /:::::::::=ソ   / ヽ、 /   ,,|/   っ  の   レ
/f ),fヽ,-、     ノ  | 三 i <ニ`-, ノ /、-ニニ' 」') !! は   |
  i'/ /^~i f-iノ   |三 彡 t ̄ 。` ソ ハ_゙'、 ̄。,フ | )         を
,,,     l'ノ j    ノ::i⌒ヽ;;|   ̄ ̄ / _ヽ、 ̄  ゙i )
  ` '' -  /    ノ::| ヽミ   `_,(_  i\_  `i ヽ、 ∧ ∧ ∧ ∧
     ///  |:::| ( ミ   / __ニ'__`i |  Y  Y Y Y Y
   ,-"        ,|:::ヽ  ミ   /-───―-`l  |  //     |
   |  //    l::::::::l\    ||||||||||||||||||||||/  |     // |
  /     ____.|:::::::|    、  `ー-―――┴ /    __,,..-'|
 /゙ー、,-―'''XXXX `''l::,/|    ー- 、__ ̄_,,-"、_,-''XXXXX |
/XX/ XXXXXXXXXX| |         _,  /ノXXXXXXXXXX|

ややや、別にまずいというわけではないのですが、カレーの辛さがわさびでできているというのがすごいシュールなのです。

はす向かいではおととさんがこんなになってるし

           ∧ ∧
          :(ノ∀;): ハナニキタ…
           :(  )ヽ
           :<  >:


なんだか皆一様にニヤニヤしてる。「これは新しい!」
なんつーか、レトルトカレーに粉わさびたっぷり入れた感じ?ネタ師的にはこれを目的にツーリングが一本組めそうな感じよ?次の小排気量友の会は「カレーでポン」にするかい?

しかるのち売店で野菜を死ぬほど買い込む。ここで売ってる太いキュウリはマジうまい。

その後小菅から松姫峠を越えて大月へ下りますが…

眠い

ミラー越しに見てもなんだか皆言葉少なめです。絶対眠いんだね。

IMGP2054.jpg
辛抱たまんないので35号入ってすぐのコンビニで眠気覚まし。ところがこのコンビニ全店くまなく日向でクソ暑い。ガリガリ君を買ったら当たったのでおととさんにあげた。

35号はいつもなら神ルートでタイヤがべとつくほどぶっ飛ばすのですが四輪が多く流れはよくない。消化不良のまま牧馬峠へ。しかしシャコタン号は速い。ガンガン飛ばしてもミラーから消えない。すごいなあと感心してたらカーブで膨らんじゃったよ。
暑いので日陰を求めて梶野のヤマザキへ。我先に自販機に群がる。だって暑いんだもん!
ここはコンビニなのですがなぜかいつも野菜や果物の露天が出ています。REIさんが桃をお求めになる。
帰るまでに当たっちゃうんじゃないかと皆で不安になる。まあちょっとぐらい当たってもすぐに食っちゃえば大丈夫だけどNE!

そのまま鳥屋をこえてふれあいへ。涼みながらおしゃべり。シャコタン号を試乗させてもらう。物欲が亢進してよろしくないのは分かっていたがやっぱりいいなあ。うーん。置き場をどうにかして確保しないと(以下堂々巡り)
REI号にも試乗させてもらってCGのよさを再確認しました。うーん置き場を(以下略
以外にもちびTになじみきってしまっていた自分にびっくりした。CGってこんなに前ブレーキ止まらなかったっけ?自分でもたまげたよ。

REI号赤タフどんはわずかながら吹けが重い感じが。chanch師が調整して改善した模様。もっとも個体の癖的なものもありそうなので一概に問題とは言えないのですが。私の乗ってたのは機関部はよかったけど最後までまっすぐ走らなかったからなあ。

6時半ごろ散会。三々五々帰宅いたしました。
ご参加の皆様におかれましてはお暑い中お疲れ様でした。近々またやりたいと思います。今度は秩父方面も良いかもしれんね。

100807map.jpg
100807glaph.jpg
総走行距離は202km。最高地点(GPSによる実測値)は松姫峠の1232mでした。
  1. 2010/08/07(土) 21:41:59|
  2. 小排気量友の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

小排気量友の会 梅雨は過ぎちゃったけど例大祭 熱射病でポン 最終のご案内

予定通り催行いたします。皆様ご安全に。
  1. 2010/08/06(金) 23:00:55|
  2. 小排気量友の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

小排気量友の会 梅雨は過ぎちゃったけど例大祭 熱射病でポン ご案内

さて。例のナニの開催を以下のように決定いたしました。

集合時間および場所:
2010年8月7日(土曜日) AM9:30。
ミニストップ・あきる野高尾店駐車場
http://cvs-map.jp/print/28630
都道7号線を拝島方面から来て新秋川橋を越えてすぐ進行方向側。
もう一回橋を越えて、「薬のバイゴー」があったら行きすぎです。

途中合流ご希望の方は別途お知らせください。
今回も距離はあまり長くしない予定です。
予定ルート;
ミニストップ→五日市駅前→檜原街道→北谷→某神→周遊→道の駅たばやま→R139→大月→R35→宮が瀬
停車地点はは北谷入り口の豆腐のちとせや、某神頂上、道の駅たばやま、R35入り口のコンビニ、終点宮が瀬の予定。

予想最大巡航速度60?70km/h。
雨天決行。雨天の際はルートを変更します。

参加資格:法律の区分によらず実効排気量200.0cc「未満」の原動機を搭載したモーターサイクル(以下小排気量モーターサイクル)を所有の方。小排気量モーターサイクルが好きだけど持ってない、あるいは持ってるけど動かないなどの事情がある方は客分としてご参加いただけます。
持ち物:
小排気量モーターサイクル(山野を走り切るだけの能力があるもの)
ガソリン(必要なだけ)
オイル(必要な方)
ヘルメット
普通自動二輪免許教習時基準に準拠した服装
自賠責
おこづかい適宜
その他車載工具、予備部品(必要な方)

雨具

途中合流、途中離脱OK。

皆様の参加をお待ちしております。
  1. 2010/08/01(日) 20:59:32|
  2. 小排気量友の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4