日々の嘆き

ルノーとか以下略

次期主力輸送車両選定顛末

とまあそういうわけで割合唐突に決まった車の入れ替え。
そもそもは今年の夏、あまりにも暑くて車に乗らなかったのと雨が降ると車に乗らないという(Dsuperは雨漏りするしR9は曇る)訳が分からない状況に陥ったため、なんつうかカタギっぽい車が欲しくなったというわけさ。

で、先般のような条件でかつ好みの車を探してみた。写真はWikiと一部グーグルより。

プジョー組。
307前期型。
800px-2001-2005_Peugeot_307_(T5)_5-door_hatchback_(2011-03-10).jpg
圧倒的有力候補。前期型は値段もこなれてていい感じだ。1.6と2.0があるが1.5を越えてしまえば税金的には同じなのではっきり言ってどうでもよい。2Lの方が力ありそうだけど熱害とか日本製ならまず考えられない問題があるので小さいのも十分検討に値する。
内装の質感は後期の方が良いものの、顔立ちは前期の方がハンサムだと思うの。

206。
Peugeot_206_front.jpg
なんといっても1.4モデルがあるのがよい。大きさも手ごろだしよさげな感じだが各方面からの情報によると結構ぶっ壊れるらしい。車のイスにうるさいie師に言わせるとイスの出来もそんなでも無いらしい。
S16は固そうなのでパス。

106。
Peugeot_106_11_Independence.jpg
知る人しか知らないがmucchiさんの「すべての始まり」。あのときこいつの助手席に座ってなければこんなことにはなってなかった。ラリーじゃなければなんでもいいが、ことここに及んでもあんまり値落ちしてないのが難点。
程度の割には高いのだ。

306。
Peugeot_306_front_20080822.jpg
好きなんだが個人的にゲンが悪いのと、今となってはいかんせん旧い。しかし枯れてるのでめちゃくちゃな壊れ方はしなさそう。Tの字のXSiが固かった記憶があるが、XSiの方が良いなあ。スタイルも嫌いじゃないけど。

208アリュール
Peugeot-208_GTi_Concept-2012-wallpaper.jpg
307を偵察に行って試乗したら物凄くよくてびっくりした。凄く好み。しかしなにしろ新車なので爆裂に高いのだ…買って買えない金額ではないが、しかし高い…
1.2L三気筒のエンジンは力が有り余ってるという感じでは全く無いものの無闇にトルクが細いということもなく扱いやすい。回しても楽しいし操車感覚は凄く好みだ。新車価格199万はお買い得じゃないか。

406スポール。
Peugeot_406_vl_blue.jpg
由緒正しい左のマニュアル。絶対良いに決まってる。しかしこ奴は2.2Lなのだ。なぜ2Lにしなかったのか。そもそもでかくて置き場に入らない気がしてきた。だけどいいんだよなあ。銀がいいな。


シトローエン組。
C4のマニュアル。
800px-Citroen_C4_(coupe)_(first_generation)_(front),_Kuala_Lumpur
タマが全くない。以上。

サクソ。
800px-Citroen_Saxo_front_20071002.jpg
中身は106だがなんてったってシトローエンだ。シトロ厨の俺様としてはシトローエンなだけでヤッホウだ。
入ってきてるのは左のマニュアルでVTSだかVTRだか、スポーチーな奴だが一説には106S16より固いといううわさも聞く。あれより固くてどおすんだよ。レースでもやる気か。

BX。
ModelBX.jpg
やめろもういい。

ルノー組。
初期カングー。
Renault_Kangoo_I_Rapid_Phase_I_D65.jpg
おととさんがのってたエクスがとにかく便利だったのでこいつは良いと思う。しかしマニュアルは1.6(税金高い)しかない。こんなもん1.4で十分だろマニュアルなら。問題はこいつも206同様結構いい感じで壊れるという…

トゥインゴ。
Renault_Twingo.jpg
車体は小さいしエンジンも小さい。値段も凄く安そうだし、程度のいいタマが出たら決まりかもしれん。
FBMでCBTR氏とも話したが、運転も楽しそうだ。307とは大分系列が違うが、こいつも有力候補だ。つーか
Aメカのところにあった18万のイージー買っときゃよかったな。ペダルとかだけでMTになるんだべ?

カバ顔ルーテシア。
Renault_Clio_II_Phase_I_Dreitürer_12_RN
どん臭いところが実にルノーらしい。憶測だが乗り心地は今回の全候補者の中でもトップクラスなんジャマイカ?
しかしマニュアルあるのかコレ?

絶壁メガーヌ。
Meganefront.jpg
かっこいいが、でかいのと結構高いのが問題だ。

イタリア組。
145。
Alfa_145.jpg
かっこいいね。内装が凄く好みだ。Aメカ方面で在庫があったらしいが、売れてしまったらしい…ざんねん。
しかしコイツ大丈夫なのか。エアコンとか。パスタ半島のだからフランス製よりもっと不安だ。ぐり氏の155はかなりマトモに出来てるから、こいつも大丈夫だと思いたい…。

146。
Alfa-Romeo_146-14TS.jpg
断然好みだが、コイツも希少車だ。出てこないだろうなあ。

75。
800px-Alfa75grey01.jpg
だからやめろもういいから。

156。
Alfa_Romeo_156_Selespeed.jpg
ちょっと大きいが楽しそうだ。外見は後期の方が断然かっこいいけど、内装がちょっとアレだ。初期型の内装はまあそんなにそそっかしくもない。できたら赤系じゃない方が良いな。緑メタとかな。しかし出てくるのは2.5Lのでかい奴が多い。

ランチア イプシロン(旧)
Lancia_Y_front_20070523.jpg
程度の割には高いのが多い。まあそもそも高級車じゃけえの。ダッシュボードがネチョネチョになるとか奇抜すぎるだろ。内装は圧倒的にかっこいいな。

ドイツ組。
ゴルフ4のGTI。
800px-2004-2008_Volkswagen_Golf_(1K)_Comfortline_5-door_hatchback_01.jpg
これもCBTR氏おすすめの逸品。いいなあ。さぞかし高速速いんだろうなあ。そして堅いんだろうなあ。
いまだかつてドイツ車を所有したことが無いので(運転はしてますが)、ここらで行っとくのも
いいかもしれん。

ポロGTIの古いの。
Volkswagen_Polo_phase3.jpg
コイツもマニュアル設定がある。ゴルフって言われると凄い安心感があるが、ポロと聞くととたんにぶっ壊れないかどうか物凄い不安になるのは根拠の無い差別だな。
意外と安いので十分射程圏内だがどうなんだ。見た目の地味さでかなり損してるな。

アウディA3。
Audi_A3_front_20070324.jpg
驚くべきことに1台だけマニュアルギアボックスの売り物が出てる。いいねえ。「あ、自分アウディっス」とかドヤ顔で言ってみたい。買ったら「どーしたの!?何があったの!?」って絶対言われると思うし、言われてみたい。

オペルヴィータ。
800px-Opel_corsa_b_sport.jpg
コイツも驚いたことに1台だけマニュアルが売りに出てる。はっきり言って運転して楽しい車とはあんまり思えないが、オペルってあたりにアツく惹かれるのだ。TopGear的に言うとヴォクスホールだぜ。


その他組。
現行?のデミオのフェーズ1。
Mazda_Demio_13C-V_DE3FS.jpg
外見凄い好みだ。マツダは好きなので割合マジで考えたが内装というか主に運転台があんまりガッチリこない。
外は乗っちゃったら見えないから良いけど、運転台は乗ってる間常に目に入るのですよ。

フォードKa。
Ford_Ka_red.jpg
これどうよって探し出してきたおととさんのセンスが凄いと思う。あんまりタマ無いけど、楽しそうだ。
あればぜったい安いよな。一桁万円だよな。ぶっ壊れそうだけど。エアコンとかソッコーで。

ボルボ360。
1985-1988_Volvo_360_GLT_5-door_hatchback_(2011-01-13).jpg
物凄い程度のいいのが売りに出てる。だいぶ古いけどいい。マジでいい。当初の目的を完全に見失ってるけど。
R9と入れ替えてもご近所さんは気づかないと思われる。
ところでボルボって部品大丈夫なのか?

さて、どうなりますことやら。





待て次号
スポンサーサイト
  1. 2013/10/31(木) 14:40:51|
  2. ヨタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

拾った写真でT5の装いについて考える

夏にお越しいただいた弊社T5号。現在余分なものがまったくついていない状態です。
好みとしては何もついていないのがいいのですが、荷物がほとんど載らないという問題が
浮上してくる。

レッグシールド裏に箱がついているものの工具とか2ストオイルとかウエスでいっぱいだ。
メットイン的なスペースはまったくないので積載能力としては現状B兄のジョルノ以下かもしれない。

T5の美しい姿を損なわずに取り付けが出来そうな周辺機器につきまして考えてみましょう。

Fabbri_Piaggio_Vespa_T5.jpg
これは出所どこだったっけなあ。風防とリアキャリアとオコタ(レッグシールドにつけるカバー)をつけると一気にイタリアの現地車両っぽくなるがそれはまあどうでもよい。
風防は冬暖かくて良いが余計なものがついてる感がすごいんだよなあ。

つーか本国のT5ってミキサーつきなの?


000.jpg
前キャリアは便利なんだろうか。おそらく便利なんだろうけどなんかいかにもっぽくてあんまり好みではない。もっともT5な時点でどうみてもスジ者確定なので、この手のをつけたところでシャレオッティになる恐れはゼロか。

f_56749347-e64d774f.jpeg
どこだか知らん人の黒い子。このキャリアはなかなかいい。風防つけると角目のカブみたいな顔つきになるな。


dsc008931.jpg
上とよく似たキャリアですがこれはバタンコつき。バタンコは便利なようで意外と役に立たない。
赤はバリってしてていいなあ。黒いキャリアもメッキのアクセサリーも両方映える。
横についてるバンパーはいらないなあ。タンデム用の足置きも兼ねてるからあったほうが便利なんだろうけど。

f_37544812_1.jpeg
これは好ましい。リアキャリアにトップケースの土台がついてるのがなおよい。
ベスパにトップケースつけちゃってテールとストップは大丈夫なのかな。後ろから見えるのかしら。
むかしCGにGIVIつけたらウインカーもテールも見難いと大変に不評だった。
ミラーはヨーロッパに良くある四角ミラーだね。よく見えてよろしい。

images.jpg
白もすっきりしてていいねえ。

いずれにしてもリアキャリアは踏ん張り棒が要るからおそらくボディに穴を開けなくちゃいけないんだろう。
(PXのがそうだった)
そもそもT5は尻尾の角度が独特なんだが、ベスパ汎用のリアキャリアはつくのか?
フラットバーで自作とかそういうパターン?今溶接機無いんだけど。

とりあえず寒くなったらおこたはつけます。
  1. 2013/10/30(水) 21:41:02|
  2. V計劃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

次期FX

mucchiサン次期主要足車ノ選定ニ係ル要求事項

導入企図
一、R9ノ退役ニヨリ之ヲ代替セシムル車輛

動力性能
一、東京都西部幹線道路ニ於イテ他ノ交通ト遅滞ナク往来ガ可能デアルコト
一、中央自動車道下リ線談合坂付近ノ登坂ニ於イテ困難ナク走行ガ可能デアルコト
一、時速百キロデ巡航ガ可能デアリ、是ニ見合ウブレーキ装置ヲ備エルコト
一、四百キロメートルヲ無補給デ走破セシムルコト

区分
一、乗用区分デアルコト

原動機
一、四サイクル機関デアルコト
一、燃料ハ之ヲ問ハズ
一、排気量二千c.c.未満
一、シリンダ数ハ之ヲ問ハズ
一、動弁機構ハ之ヲ問ハズ

変速機
一、手動変速機ヲ有スルコト
一、自動断続機ヲ備エナイコト

車体
一、屋根ヲ有スルコト
一、定員ハ四名以上トスル
一、扉ハ二枚以上デアルコト
一、独立シ或ハ居室ト連結スル荷物室ヲ有スルコト
一、屋根開放機構或ハ之ニ類スル機構ヲ備エザルガ望マシイ

操車装置
一、運転台ノ左右ハ是ヲ問ハズ
一、操向装置ノ補助機構ハ是ヲ問ハズ
一、間歇ワイパー装置ヲ備エルコト

ソノ他
一、冷房装置ヲ備エルコト
一、ムヤミニ故障セザルコト
一、安価デアルヘシ
一、電装ハ十二ボルト、マイナスアーストスル

以上ヲ条件トシmucchiサン次期主要足車ノ選定ヲ行フモノデアル
  1. 2013/10/28(月) 21:56:01|
  2. ヨタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FBM 2013

行ってきました。
ものすごい雨に降られたよ!

土曜日。
2時過ぎにDSuperで出発。藤野PAでおととさんと待ち合わせも大幅に早くついてしまい、車内でゴロゴロして
時間をつぶす。
この時点で小雨がぱらつき出し、早くも雲行きが怪しい。

おととさんと合流後諏訪へ向かいまする。おととさん運転のR4は相変わらず小さいので走行車線の右4割ぐらいが空いてる。後ろから見るとなにやらほほえましい。
DSuperはインマニで二次空気を盛大に吸い込んでいたパイプを塞いでから調子がよろしい。前日の計算では郊外+高速で9.6km/Lの燃費。塞ぐ前の最低記録は5.6km/Lだったので、ずいぶんよくなった。黒煙も吐かなくなったし(Dシリーズなりに)よかったよかった。

諏訪ICで降りて白樺湖そばの定宿に到着。ゴハンはないが一泊お風呂つきで税込み3,000円ときわめてリーズナブル。その代わりネットが来てないのでニコニコもFaceBookも見られない。インディアンとても悲しい。
晩御飯は山を一度降りてどう見ても台湾人じゃない中国系の人がやってる台湾料理屋さんへ。食べ過ぎてしまう。ゲープ。

この時点で曇り空、切れ間もあったのでこのまま持つかと思ったがDSuperは割と雨漏りが得意なのでもってきたカバーをかけて就寝。

翌朝6時。

どしゃぶりです。

ひどくねえか。
漏るなら漏れチクショーといいながら会場へ。クッソさみいし。

到着後すぐにCBTR氏と遭遇。ドイツから出張で来られたらしいよ。チョコレートとドイツの車雑誌貰っちゃった。
雑誌の売買コーナーがゲキ熱だ。ゴルフ1とか欲しくなる。なんでだよ!

グランドに降りたらあっというまに靴が浸水した。サムイヨー
すぐに上に戻ってCBTR氏とみんなでぐるぐる回る。某所某さんがR16を放出されるとか。むむむ。
トゥインゴの魅力を再確認したり、新しいC5に嫉妬したりした。

しかるのちは例年通りTゐさんとM師とずーっとおしゃべりしてた。

夕方になり誰もいなくなってしまったのでM師とふもとのイオンに行った。足がグシャグシャなので靴買ったよ。
M師は遠征かばんの安いのを見つけてお求めになってた。おととさんはトイレ行ってた。
そののち諏訪の王将でさらにおしゃべりタイム。9時近くになり中央道の渋滞も解消されたので帰る事にする。
しかしまだ諏訪なのだよ。

中央道はすごい霧だった。ライト黄色くてよかった。意味不明。
途中おととさんトイレに行きたいとおっしゃるので初狩で休憩。
R1005115.jpg

道中、半分寝ててものすごい蛇行運転してるプリウスに遭遇。こええってのよ!

なんだかんだで12時ちょっと前に帰宅、地球ドラマティック見て寝た。
DSuperはずいぶん調子よくなった。前々回行ったときは燃費があやしくて諏訪で給油したけど今回は
無給油で往復してまだだいぶ余裕がある。500km無給油でいけそうな気がするな。もっともDシリーズの燃料タンク
何リッター入るのか知ないけど。

お会いできた皆様もお会いできなかった皆様も、また来年。ごきげんよろしゅう。
  1. 2013/10/21(月) 11:35:42|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風が語りかけます

連休最終日。
T5引っ張り出して出かけたヨー

行き先を特に決めずに青梅方面へ。新奥多摩街道で快調に飛ばしてたら突然瞬間的にガス欠的な失速の後
エンジンが止まった。圧縮はあるが再始動できず。後輪ロックしたりもしなかったけど、反射的に
クラッチ握っちゃったしなあ。結構回してたから抱きついちゃったか?
モリバイクとかオーバーサイズピストンとかの単語がチラチラ頭を掠める中、とりあえず扇いでみるかと
カバー外してみたらコイルの低圧側(?)の平型端子が外れてぶらぶらしてた。びっくりするじゃねえか!
小円遊が呼んでるかと思ったぜ。

成木街道に入って、いつものY字路で信号待ちしてたら
オフ車が横切ってたので、あとをつけて「飯能」て書いてある方に行ってみた。
成木の集落なので谷あいののどかな風景は変わらない。

R1005096.jpg
ところでここどこ?

その後も青看板を見て秩父とか日高とかおいしそうな地名の方に曲がって進みます。
途中宮沢湖という看板が見えたので曲がってみたがなんだか進入禁止な雰囲気だったのでパス。高麗川界隈から
日高方面へ。R407というのに合流。

R1005097.jpg
途中ベイシア日高の看板を見たので突撃する。

なぜか。

R1005098.jpg
うまい うますぎる

ベイシア日高はうちから一番近い十万石饅頭販売店があるのだ。

その後も407を延々走る。だいぶ街中なので走ってて余り面白くないがこの先にR254があるのだ。

R254に突き当たって左折したらいい雰囲気の田んぼがあったので入ってみる。ものすごいたくさんイナゴと衝突した。何でこっちにむかって飛んで来るんだよ。
R1005100.jpg
ところで、今はいてるのは前オーナC師がつけてくれたインド製のナントカとかいうタイヤ。
R1005103.jpg
縦方向の段差にちょっと敏感な感じだが、悪くない。すごく減らなさそうだな…。

そのままR254をさらに進みます。
武蔵嵐山ちかくの大きな交差点。右に曲がるとAメカの工場だが、今日は左に曲がる。

ここにきたかったのだ。途中で思いついただけというか。
R1005105.jpg
物凄く愛想のいいおばちゃんのいる増田屋で遅めのお昼。カレーそばがおいしい。
茗荷にマヨネーズとしょうゆかけたのがついた。茗荷にマヨとしょうゆってどうなのと思ったがおいしかった。

254に戻って給油。
R1005106.jpg
119kmな。燃料計動いてないしな。

R1005107.jpg
そのままR254を北上?し道の駅小川町。言っちゃ悪いがコレといった物はなかった。

R254から今度は県道11号へ。この道も悪くない。
R1005108.jpg
東秩父農産物販売所。網に入った木の実が打ってたから栗かとおもって色めきたったらくるみだった。がっかり。ごめんよくるみ。

しかしこの道空いてていいな。
R1005109.jpg
で、定峰峠。こっから林道。

R1005110.jpg
で、苅場坂峠な。かばさかって読み方も問題だが、苅場坂だったり刈場坂だったり、表記ゆれがある。
818mて結構高いな。
余談だが定峰峠からこっちの林道路面にデコボコついててひどくねえか?くわえて苅場坂峠からの下りは狭くて葉っぱと砂だらけでイマイチ楽しくない。今日も順調に滑った。こええっての。

下りきった先でR299に出てトンネルぬけて山伏峠方面に回って名栗に抜ける方法と、R299に出ずに正丸峠を抜けて山伏峠のの近くに出る方法があるが、どっちにしても山伏峠は越えなくちゃならない。山伏峠の名栗側は上りは楽しいが下りは面白くもなんとも無いのでパス。

R299を少し下ってわき道に入る。
R1005111.jpg
天目指峠を越えると幾分ショートカットしていきなり上名栗に出てくるのだ。

あとはそのまま成木街道をぶっとばして、小作坂下から奥多摩街道もぶっとばして、二宮とおって高月とおっていつものグランドぬけた。グランドの先でバイクひっくり返ってパトカー来ててびびったわ。また事故かよ!ほんとあぶねえっての。

R1005112.jpg
帰ってきて給油。武蔵嵐山のガススタから97kmしか走ってないが、計算すると燃費は29.3km/Lだ。悪くないね。

初めてのT5で長距離走でした。シートが良いらしく、お尻がほとんど痛くならなかった。
  1. 2013/10/14(月) 19:59:26|
  2. V計劃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

すその

10/5に富士の裾野でお祭りがあったのでいってきました。
事前にR9を磨いておいたのですが、台風でカバーを破かれてズルベタになってしまったので
洗い直したら前日さらに雨降りやがった。いっそ殺せ。畜生。

6時に起きて7時にデッパツ。ところでこのデッパツ、Departureが語源だとかどこかに書いてあったのを見ましたが
普通に出発の出を出るって読んだだけじゃねーの?
八王子バイパスの料金所でゲートが開かなくて赤っ恥をかいた以外は順調に走り、愛川から圏央道に乗った。
コレ便利だねえ。厚木インターまでの時間が多分20分ぐらい短縮されたと思う。最終的には高尾につながるんだよな
つながったら混んじゃうのかなあ。

圏央道からそのまま東名へ。途中リッターバイクの集団にビュンビュン抜かれてあららこの人たちすごいなーと
思っていたらしばらく走ったところで事故起こしてた。おっかねーね。
いつだったかのイベントの帰りも足柄PAあたりでV-MAXの集団が事故起こしてたし、大型はこえーな。

裾野でおりて5分程度のところが会場でした。mucchiさんのカーナビは古いので「だいたいこのへん」までしか案内してくれません。ICおりてすぐで「着イタヨー」と放り出されてしまい若干あせった。

R1005080.jpg

イベントにはいろんな車が来てたが個人的総括は上の写真。
あと写真撮り忘れたけどP204ブレーク来てた。すげえ。

あと世界のTゐさんとくっちゃべってた。Tゐ号は相変わらずきなこもちみたいないい色だ。
なんだかパナールを物凄い推される。そりゃ良いけど。

あと309いいね…いますでに308まで来てるわけだが、時期309はどうなるんだ。

とか言ってたら富士宮焼きそば食い忘れた。




ではみなさん。次はFBMで。DSuperでいくよ!
  1. 2013/10/07(月) 11:41:57|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チェーンローラー

この間自分でキャスターのコロコロで作ったチェーン。

すごく騒々しいです

ゴムのコロコロで作ればよかったなあ。
乗ってるときうるさいのもさることながら、周りで聞いててもうるさい。

先日Tの字とツーリングに行った。
途中車を交換して笹子トンネルを抜けて甲府盆地に降りてくるだらだら坂で
うしろからTの字がカジバに乗って私を追い抜いたんですが、ジャーっていう
奇怪な音が近づいてくるから何かと思ったら自分の車だったというナンタルチア。

  1. 2013/10/01(火) 22:38:55|
  2. CAGIVA W8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2