日々の嘆き

ルノーとか以下略

GS 第一印象

雨続きだったが少しだけ乗った感想。
第一印象は「なんかヒコーキみたい」
オラの知ってるバイクと違う。

○800㏄のガイシャということを考えると取り回しがしやすい
前後は長いがシート高さも含め全体的に背が低く、重さも軽いので押引きがとても楽。
教習所のCB750と大差ない感覚で取り回せます。

○乗車姿勢がすごい楽
姿勢はほぼ完全にオフ車のそれ。カジバより足つきが良い。たぶんJAWA638よりも足つき良い。
燃料タンクはシート下にあるので本来の位置にあるのはインチキタンクだ。こいつの形がとても良く、
座ると自然にニーグリップができる。ハンドル(たぶんかさ上げしてある)の位置もちょうどいい。
ヒーターの入ったグリップが少し太いが、ともあれ姿勢は楽ちん。

○さすがの巡高性能
気が付くとすぐに行けない速度に達してしまう動力性能もさることながら、その辺の速度域でも
不安感を感じさせない安定性がすごい。風圧を感じさせない空力性能も素晴らしい。
FでこれならRはもっとスゲーんだろうなあー
脚もよく粘る。倒しても不安感がない。

○燃費すごいよさそう
リッター25ぐらいいくかも。下手したらベスパより燃費良いぞこいつ。

○ライト明るい
やったね!

Xシートは期待したほどではなかった
ローシートということもあるかもしれませんが、いうほどよくない。
長く乗ったらお尻が痛くなりそう。

Xガサガサしたエンジン
二気筒なので単気筒のようなゴトゴトした振動はないが、なんというかガチャガチャとした感触だ。
単気筒のトコトコした感じもなく、ちびTのようなスムーズな回転でもない。どちらかというと黙々と
回るエンジンで、官能的ではない。
しかも低速で高いギアを使ってしまった時に嫌な感触が伝わってくるので意外と気を使います。

X謎のエンスト
このF650GSの二気筒モデルはエンスト頻発が典型的なようで、これで嫌になって降りてしまう人も
いるらしいです。スローが出ていないキャブ車両のように、スロットルオフからの回転落ちを下で支えきれず
そのままストンと止まってしまうようなエンストが時々発生します。大丈夫か?


なんというか、さすがに800㏄もあってバカみたいに力があるので山坂道で吹っ飛んでしまわないように
気を使う。免許を取ってこっち10年以上吹っ飛びようのないバイクばっかり乗ってきたので逆の意味で
気疲れします。とはいえ周遊をゴンゴン登ってしまうのは心強い。

天気がいい日を見つけて距離を乗ってみたいですねー
スポンサーサイト
  1. 2016/09/25(日) 22:08:02|
  2. BMW F650GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地味な新人

いろいろあって大型免許を取得しました。JAWAとカジバを放出することにして(≒原資の一部にして)、大型を購入することに決定。

大型といってもバカでかいのはダメ。置ききらないし、足つきの悪い車はしばらくいい。
旧車も一回お休みしたい。なんだかんだ言ってもやっぱり手間がかかり、直し切らなくなってしまう。

とっつきで気になったのはカワサキのW650だったのでそれを買えばよかったのですが(今安いし)、
他にも候補が出てきてしまいました。
・ヤマハTDM(900のやつ) 
・アプリリア ペガソストラーダ
・BMW R1150GS
なんといってもカッコよさそうなのはGSだが、アプリリアはたぶん乗って楽しいだろう。なんてったってイタリア車だし。
TDMも好きな車なので、正直どれでもいいなあと思っていたが、ゲンブツを見たらGSはでかすぎた。足もぜんぜん
つかないしバカみたいに重い。これは少なくとも175cmぐらいないとだめだな。

他にもk75とかもお好みだがちょっと古すぎる。

で。近所の赤男爵で偶然見つけてイイネ(・∀・)となったのがコレ。最初は見つけた店で買おうと思ったが
程度のよさそうなのがヤフオクで流れてたのでちょっかい出したら落ちてしまった。
KIMG0639.jpg
BMWのF650GS。800㏄で二気筒になった後期型。まだでかいが幾分細い。そもそも大型なので小さいのはあるわけがない。

KIMG0640.jpg
あいにくの雨の中鎌倉のお店から乗って帰ってきましたがものすごいハイギアードで、街中だと3速で事足りてしまう。
800㏄もあるのでものすごく速いが、エンジンはなんというかいまいち盛り上がりにかける感じで、おとなしい印象です。

IMG_20160919_142609.jpg
モノスゲー速そげなメーター。キーオンでオープニングセレモニー(だっけ?)。

今日の帰り道ではコヤツの実力も、面白さも全く分かりませんでした。どこかに出かけて素性を見てみたいものです。
(移動手段としては物凄く優秀と思われる)

問題:案の定でかくて置き場が。
  1. 2016/09/19(月) 18:21:00|
  2. BMW F650GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ビグスク体験

大型自動二輪教習にはAT車両の体験乗車というのがある。

あてがわれた車両は忘れた。スズキだったかヤマハだったか。どっちでもいい。
本当に体験。場内を二三周回るだけだったんじゃなかったか。全然印象に残っていない。

とにかく慣れていなかったのと、興味の範囲外の車両だったのでホントに何も覚えていない。
確か一本橋も走ったと思うんですが、どう考えてもギア付きの方が一本橋楽だよね…

一時乗ってたストマジもそうだが、左手ブレーキに慣れていないのでスピードが盛り上がってきたところで
左手を握ってシフトチェンジをしそうになってしまう。普段どんだけ脊髄反射で運転してるんだ。

とはいえATはやはり楽ちん。こりゃーみんなAT乗るわけだわ。
「スカラベオはたしか500㏄とかあったな…」とか考えながら乗ってました。

ただなんというかオノレがビッグスクーターに乗っている図が想像できない。mucchiさんは微妙にボロいヨーロッパ車か、
半端な年式の部品調達に難儀しそうなホンダというのがらしい気がするのだ。
どちらかというとバイクに乗って何かをしたいというより特定の車両(角目のベスパ=T5)に乗りたいという理由で
二輪の免許を取得したので、どうしてもモノとしての車両が先行してしまうのがなんか俗っぽくて自分でもアレです。

で、AT体験はあっという間に終わってしまいすぐに微妙にギアのうなるCBナナハンに乗ってコースの予習などをしたのでした。
  1. 2016/09/12(月) 23:55:29|
  2. 大型自動二輪免許
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スラロームと一本橋、波状路

普通自動二輪免許の卒検、mucchiさんはスラロームが1秒遅かった。どんくさい?ほっとけ。

検定時、大型はスラロームが1秒中型より短くて、一本橋は10秒で満点。
実際mucchiさんはスラロームが苦手で、いつもギリギリです。リズムをつかんで走れない。
教習も後半になって一回だけ当たった先生がラインどりとかリズムとかを詳しく教えてくれた。
最初っから教えてくれよ!自分から質問しろ?ごもっとも。

まあその代わりと言っちゃなんだが一本橋は得意よぉー


アレ?
アレレ?

何で落っこちちゃうの?

どんくさいかr ほっとけ!

キモはニーグリップをしっかりすること、目線は車両の少し前、リアブレーキの有効活用、最初にゆっくり入りすぎない、怪しくなって来たらハンドルでコジってこらえる。
当たり前のことがなぜできない!と言われそうですが、だってどんくさいんだもん。

ちなみに検定時のタイムは8秒(二秒不足)だったそうです。
「どうしても緊張するからね」と慰められました。

大型免許はどこもそうなのか、私の行った教習所がそうだったのか、私が言うことを聞いていなかったのか、あまり手取り足取りは教えてくれないのでガンガン質問したりしたほうがいいみたいです。
「もう終わり」「スラローム苦手だからスラロームだけもう一回やらせて!」
おっさんはずうずうしいのだ。
  1. 2016/09/11(日) 23:42:36|
  2. 大型自動二輪免許
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロジョウデビュー

大型免許取得に伴い車両の整理をしようということでJAWAの放出をTwitterに流したところ、Jさんから連絡をいただいた。

弊社までお越しいただき実車を見てもらったのですが、JさんR100RSでお見えになった。
写真撮るのわすれちゃったが、よさげじゃないか!
図々しくも試乗させてもらった。おそるおそる跨って走り出したとたん、「あっ、これ好き」って思ったね。
セパハンにカスタムしてあるので姿勢がキビシイが、エンジンの特性とか車体の倒れ方とかすごく好き♡

いつか機会があったら所有してみたいなRのBMW。

そんなわけでmucchiさんの大型自動二輪路上デビューはBMW R100RSでしたとさ。

  1. 2016/09/11(日) 22:20:40|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8の字 S クランク

大型は友人Tの字がはるかに先に取得してた。彼が教習所に通っている時聞いたのが
「大型は凄い安定してる。曲がりやすい」だと。

教習所で750㏄に初めて乗って、確かにこれは安定してるなーと思いましたよ。
ただ悲しいかな免許を取ってこっちほとんどの時間を100㏄代の軽い車で過ごしてたので
腕力でどうにかする癖がついてしまったらしく、美しい体重移動とかそういうのが全然できてない。

8の字なんか腕でこじっちゃうからぎくしゃくしてしまってみっともないことおびただしい。
Sの字、クランクと合わせあまりスムーズに乗れないのでした。隘路では乗らされてる感が酷いですが、
免許取って路上にでたらいくらか上手くなんのかね、これ。

とはいえさすが大型、どっしりとした操車感は好印象でした。綺麗に乗れたら楽しそうです。むむむ。

運転操作は中型と全く同じですからこれといったトピックは無く、S字なんかはツルツルっと抜けられます。
中型の時は結構緊張したもんだけどなあ。

  1. 2016/09/10(土) 23:50:06|
  2. 大型自動二輪免許
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CB750

いろいろあったが2016年7月2日、大型自動二輪教習の一時限目に行きました。

いつものバイク装束に身を包み、カジバでビューンと教習所へ。
教習原簿とかなんとか懐かしいなあとか言いながら待合に行くとスマホをいじっていた先生が防具をつけろと
仰る。
ローラースケートやってる小学生みたいなのを膝につける。ひじはメッシュジャケットに入ってるのでつけない。
あと足軽みたいな胸当てと背中当てをつけてその上からゼッケンをつける。じゃまっけな事おびただしい。

教習生は私のほかに女性一人。彼女は普通自動二輪からの継続教習らしい。俺も継続で取ればよかった。
メッシュジャケットを着てぼろいブーツ履いたヘルメットだけは立派な普免もちなので先生はのっけから「もう乗り慣れてるから
ダイジョーブだよね」的なノリ。

車両はあんまりきれいじゃないCB750。車体自体は重いが取り回しはJAWAとあんまり変わらない感じだ。足つきはむしろいいだろ。

ひっくり返して引き起こし。引き起こしって言うけど引っ張らないよね。
引き起こし自体はどうという事は無かったがセンスタを立てる(なぜかセンスタを立てる練習もする)時なぜか踏み外して膝が痛くなってしまった。歳は取りたくないもんだ。

走り出してみたものの場内でノロノロ運転ということもあり正直感慨はなさげ。メッシュジャケットを着てるが上から足軽パッドを着込んで時速30kmで走ってるのでむしろ暑い。カンカン照りだし。先生は親切だが車は正直ポンコツでチェーンがカタンカタン言ってる。前を行く女性生徒がのってるのはなんかアフターファイヤしてるし。大丈夫か?

そんでもってこの女性、普通自動二輪の免許はもう受けたはずなのになぜか坂道発進ができない。停止位置のポール脇で凄い緩慢なコールを切ってる状態。あんたそんなに吹かしたら吹っ飛んでっちゃうよ!
どうやら車両の個体差に対応できていない模様。俺も昔はあんなだったけか、そうでもなかったと思うんだけどとか思いながら教習が終わったのでした。


  1. 2016/09/09(金) 23:30:51|
  2. 大型自動二輪免許
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大型自動二輪免許取得顛末

さて、事の起こりは今年の初め。
何の気なしにYoutubeを見ていたら南アフリカでお巡りさんが泥棒だか何だかに車上からバンバンピストルを撃って取り押さえるという考えようによってはあんまり趣味のよくない流出画像を見てた。で、このお巡りさんがBMWのでかいの(たぶんRのGS)に乗ってるっぽいのね。うーん、GSかあ。でもこれ大型じゃないと乗れないよね。足つき悪そうだし。
この時は特に考えもしなかったんですが、しばらく後フラっと地元の赤男爵に立ち寄ったらカワサキのW650が40万円ぐらいで出てた。フーン、こんなに安くなったのか。とちょっとまたがってみたらこれが軽くて足つき良くてヨサゲなのよ。CG125のデカいのみたい。

おーいいねえ。JAWAもひとしきり楽しんだし次はこんなのもいいかもね。新しいのにも乗ってみたいし。

免許取るか。

で、翌日豊田駅前の飛鳥ナントカ自動車学校に行って手続きした。実は前々からいつかは大型取んなきゃねって
お小遣い貯金をしてたのがいい具合に貯まってきたというのもあったのです。

ゴシャゴシャ説明を受けてコミネの冬ジャケのままインスタント写真撮って持ってったら受付のお姉さんが突然こんなことを
言いだした。

「最初にスケジュールを組んでその通りに進めてきますんで」

えっマジで。じゃフラっと来られないのか…。
お姉さんに原則土日しか来られないこと、その土日も突然埋まってしまう可能性があるのでフリーで来られるなら
そうしたいと伝えると勝手にしろとのことだったのでそのように手配してもらった。
春休みは混むので空き始める4月以降がよろしかろうとのこと。
数日後に適性検査だけ受けて、案の定春先バタバタして通えなかった。GWも過ぎて梅雨近くなったのでもういい加減
空いてそうだとネット予約を取りに行ったら月単位で埋まってる。

慌てて取れるだけ予約取って、教習所に電話した。
「スゲー混んでて予約取れないんですけど!?」
「ハイ コンデマス」
「フリーでお願いしたんですけどこんなに予約厳しいんですか?」
「ソウデスネー」
「そういうの先に言ってよ!!」

そしたら最初から根性でスケジュール予約にしたのに…

さてどうなりますことやら。
  1. 2016/09/08(木) 23:00:00|
  2. 大型自動二輪免許
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生存報告

生きてます。

TwitterとFaceBookを始めてしまい、そっちの方で用が足りてしまうことが多くなり
なんだか分からないままにこっちを放置してしまっていました。
ところがだんだんとSNSで時間が圧迫されるようになりもったいないのでROMにしてしまおうかと、
で、今まで通りこっちで日記書いたほうがあとあと楽しいのかと思った次第。

で、なんかあったのかというと

大型自動二輪免許を取得いたしました。

小排気量のmucchiさんは大排気量のヒトになってしまった。
あんなに125125って言ってたのに。ずるい。ヒドい。アベ政治を許さない。

はてさてどうなることやら。
  1. 2016/09/07(水) 22:55:00|
  2. ヨタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0