日々の嘆き

ルノーとか以下略

FBM2016

写真を撮り忘れました。

6時過ぎに起きて7時に出発。もはや朝四時起床とか無理。お酒飲めないので前泊して宴会とかもっと無理。
八王子インター前の電光掲示板で相模湖上野原間事故渋滞とか言っていたので暗澹たる気分になったが
既に解消後だったらしく流れは良かった。ただ途中どこだったか山梨県郡内部だったと思うけどスーパー7が
刺さってた。お気の毒なんだがJHの人が左に車が刺さってるにもかかわらず右車線を規制していたのが
謎だ。

その後もいいペースで10時ちょっと過ぎに車山に到着。
んがしかし凄い混んでる。いつもより1時間ぐらい早く着いたにもかかわらずなんだかものすごい遠い山の中に
止めさせられた。

グランドにおりてすぐmyn師と遭遇。その後は何となくいつもと同じ流れに。

午後になり某界隈の方々とまさかの遭遇。R900を見せてもらう。Rのビーエムいいなー。
私の運転でDsuperにお乗り頂いた。上り坂が苦手なので良さはあまり味わっていただけなかったが
場所柄止むを得ない。ほんとは高速がいいんだよなー。

夕方myn師とtkhsさんとで甲府に移りビッグボーイでハンバーグ食いつつ小仏渋滞が解消するのを待って
帰ってきました。帰着は0時ちょっとすぎでした。うーん。ちょっと遅かったな

お会いできなかった方が何人かあるのが心残り。来年の課題だぬ
スポンサーサイト
  1. 2016/10/31(月) 12:55:52|
  2. シトローエン DSuper
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うどんリベンジ

先週ダメだったからうどん食いに行こうぜ。

吉田といいつつ、一番近い店は都留にある。
いつもの通りR20から追分、高尾を通り大垂水峠を越える。何がいいって排気量がでかいから土日でも津久井やら和田峠に回らなくて済むのが助かる。

甲州街道は混みがち。相模湖駅前の交差点まで断続的な渋滞だった。その後流れは良くなったが多分つまらないので日連で左折して35号に入ります。
35号はガラガラだ。しかしながらmucchiさんは所詮mucchiさんなので、大型車両に乗っても出す速度はCBT125の時と大差ない(いくらか速い)。しかし巡航速度に至るまでがGSは圧倒的に速いので総体的には移動速度はかなり早くなる模様。

R1006636.jpg
こういう風景はやっぱりCGとかJAWAの方が似合ったな。
ではこいつはどういう風景が似合うのかという話になりますが、やっぱりオフよりなのかなあ。

R1006640.jpg
禾生で139号に入ってほどなく脇道にそれてうどん屋さんに到着。にぎわってました。

KIMG0696.jpg
肉うどん食った。ものすごい小麦粉感。

R1006641.jpg
帰りに踏切に引っかかった。ここの路線にしてはあんまり趣のない電車が通り過ぎました。

物凄くおなかがいっぱいになってしまった。139号を少し走ってから24号経由で道志道に抜けて道の駅に行ってみたが
今年はどこの道の駅も野菜が不作だ。

来た道を戻りふれあいでコーヒー飲んで帰りました。

うどん食いに120kmのプチツーでしたとさ。また行きたいね。


  1. 2016/10/23(日) 00:58:46|
  2. BMW F650GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山ぐるっと一周

さて。時間ができたのでGSでちょっと遠乗りしてみよう。ついでに燃費も見てみよう。

満タンにして北大通りから甲州街道へ。道がやや混んでいるが大垂水峠を越えて、
HRSMさんちの前を通ってみたがご不在っぽかった。

KIMG0677.jpg
奇抜なデザインだがなかなかかっこいいと思うの。クチバシの黒いのを外してみた。この方がすっきりしていいね。
甲州街道に戻りどんどん西へ。都留から富士吉田に抜ける。吉田うどんを食べたかったが店の場所がよくわからなかった。

吉田から須走へ。途中対向の数台からすごい手を振られた。ヤエーしとく。
御殿場の魚啓に寄ろうと思ったらもうお昼の部は終了だった。ゴハン食べられない。

KIMG0678.jpg
いつものあそこは射撃中だった。静かだったけど。

そのままぐるっと十里木から139号へ。125じゃないから139の高速区間に乗れるのだ。
さすがの高速車両です。80キロぐらいでも走りは平和です。すごい。おそらくオプションと思われる長い風防がついているのですが、
こいつが風を防いでくれて今までのmucchiさんの車両では考えられないぐらいのスピードで出ていても風圧は全然厳しくない。
ハイギアードかつ離れたギアなので、車両としてはかなり高速より。時速60キロ以上の方が具合がよく、街中だとちょっとぎくしゃくするぐらいだ。

朝霧高原の道の駅でカレーでもと思ったら大変なことになった。バイクだらけで停めるところがない。あがががが。
しょうがないからあきらめて先に進みます。出たのが遅かったので時間が遅いのだ。
3時過ぎたのにお昼ごはん食べられない!

そのまま富士吉田に戻って都留から20号に戻りかえってきました。20号が断続的に混んでたので一本橋をやる羽目になりました。
教習が役立っちゃったよ!
遅いお昼は吉田のなか卯でした。おいしかった。

で、7時過ぎに帰宅。
KIMG0680.jpg
総走行距離254.4km。帰ってきて給油したら9.07Lだったので燃費は28.048km/L。悪くないね。慣れたら30キロ超えるかなー。

KIMG0674.jpg
あ、あと箱に反射テープ貼りました。フランスの作業車両みたいでいいでしょ。
  1. 2016/10/16(日) 21:48:17|
  2. BMW F650GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

それは宗教的な

ある宗教を信仰しています。
「ウィンカーレンズは橙色教」
KIMG0660.jpg
オリジナルはクリアで電球がオレンジ。eBayでパターン部品の出来の悪いのが安く売ってたので香港から取り寄せた。
KIMG0661.jpg
レンズだけ交換。どうせすぐ色褪せちゃうと思うけど、ウインカーはオレンジの方がかっこいいと思うんだよなあ。

見た目以外特に何が変わるということはないが、満足です。
  1. 2016/10/08(土) 20:55:38|
  2. BMW F650GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Suomalainen

店に音楽を流すとき、CDなどを描けるとジャスラックに朝ノックを食らってしまうらしい。

ラジオはOKなのだそうで、最初はFENを流していたのですが、だんだん飽きてきたのでヨーロッパのウェブラジオをかけるようになった。
おととさんはオランダの番組が好きだそうですが、私はフィンランドのRadio Suomipopというのをかけることが多いです。
この局は何がいいって今かかってる曲のタイトルをリアルタイムで表示してくれるので気に入ったのがあればそのまま
買いに行けるのだ。

そんなRadioSuomipopでHapporadioという歌手を発見した。曲が好みです。





フィンランド語は全然できないので何言ってるかはさっぱりわかりませんが、言葉の響きは好きだ。


日本のポップスにはあんまりない節回しで新鮮だ。ばかばないねんってどういう意味かと思ってgoogle翻訳にかけてみたら
Serious womanだそうだ。

となると、当然ハンガリーの局が出てくるのだが(謎)、それはまた今度。
  1. 2016/10/06(木) 23:31:11|
  2. 音楽とその関係者
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

変わっていたこと

大型二輪免許の教習中、先生にこんなこと言われた。
「コース間違えても大丈夫ですから、止まって間違えましたって言ってくださいね」

ん?
「コースって間違えたら検定中止じゃなかったでしたっけ」
「いや、よくなったんですよ」

なんかこんな会話を交わした記憶がある。昔は駄目だったよね?違ったっけ?

検定中の経路については、少なくとも現時点では間違えても大丈夫らしい。
間違えたまんま走り切ってしまうと多分不合格になってしまうと思いますが、間違いに気づいた時点で先生に
まちがえましたあーっていうとどうしたらいいか指示してくれるそうです。

例えば、S字の後右折してクランクに回るコースで、間違えて左折しちゃった場合、止まって申告すれば、ここを遠回りして
クランクに行きなさいとか教えてくれる。
但しここで注意が必要なのは、間違えたあと正規の経路に戻るためのリカバリー中の運転も検定中の走行として
扱われるという事。検定は基本的に乗車の指示を受けてから停止下車、スタンドかけて終了の申告をするまで全部が
採点対象(実際は減点だけっどね)になると考えておくべき。

私が通っていた時普通自動二輪やってた人でよくコースが覚えられねーって言ってる人がいましたが、コースを
丸暗記しようとせず、要点と順番だけ覚えるようにするとすんなりいきます。

出発→右折→周回後坂道発進→S字→クランク→交差点→踏切→一本橋→急制動→スラローム→周回→波状路→終点

ほらね。まだ覚えてますわよ?実際に路上で走る時も泉塚を左折してドンツキを右とかそういう覚え方するじゃん?
覚えられねーって言ってる人は出た後右側に寄せてとかそういうのを挟んでるから覚えきらない。
寄せるとか止まるとかそういうのは運転上の規則として別個に覚えたほうが良いように思えます。

とはいえコース間違えちゃいけないって緊張するからポーンと抜けちゃうんだよね。わかるわ。
  1. 2016/10/03(月) 23:29:50|
  2. 大型自動二輪免許
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お別れ整備

GS導入によって押し出されてしまうカジバ125 W8FA、実に楽しい車でした。手放したくないですがあっても乗らなくなってしまうのは
確実なのでどなたかよい人のところにと思っていたら某B氏が立候補してくれた。ありがたいことです。

お引渡しを前に軽く整備をしておく。

R1006628.jpg
チェーンに給脂します。ノンシールチェーンなのでなるべく頻繁にオイルをくれてやりたい。

R1006629.jpg
プラグを点検。電極も元気そうだし、焼け具合も悪くないので特に交換したりはしませんでした。

R1006630.jpg
エアフィルターが完全に崩壊してしまっていたので汎用ですが新品を調達して交換しました。

R1006631.jpg
燃料ホースが固くなっていたのでこれも交換。ビニールのホースがすぐ縮んで固くなるのでホントはゴムがいい。

R1006632.jpg
エンジン始動点検。写真には写っていないが煙い。キャブはこの間掃除してパッキンを変えたのであえて触らず。

R1006633.jpg
軽く洗車して磨いておいた。相変わらずかっこいい車だ。

ギアオイルを換えるか、すごい悩んだがオイル自体がきれいだったので資源保護の観点と、よさげなオイルの在庫がなかったので
交換は見送りました。スノコのRED FOXが残ってるんだが、あやつは全合成オイルなので入れていいかちょっと迷うのだ。

標識を返納してしまったので試運転ができない。鋳鉄ディスクで少し放っておくと真っ赤になってしまうので軽く磨きたかったというのもありますが、仕方がありません。
あとは来たるべきお輿入れの日を待ちましょう。ブェンベンベン。
  1. 2016/10/01(土) 23:59:53|
  2. CAGIVA W8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0