日々の嘆き

ルノーとか以下略

進捗

さて。特工と天気とやる気の三点セットがそろいました。
元気にエンジンばらしてまいりましょう。

まずジェネレーターのアーマチュア。
R1003931.jpg
普通のプーラーで引いたら歪み出したのであわてて中断、ラスペネ吹いて見なかったことにしたやつだ。
特工を掛けるために先端に付いているポイント用のカムを外す必要があるため、カムにマイナスドライバーをあてて軽く叩いたらアーマチュアごと抜けた。特工の出番なし。

時間は少し巻き戻りまして特工が来た翌日。
R1003934.jpg
クラッチバスケットの周り止めを掛けて、プライマリスプロケットに汎用プーラーを掛けてぎゅるぎゅる締めこみます。スプロケットはヒートガンでガンガンあぶる。締め込みがきつくなったのでハンドルにメガネ掛けて締めたらハンドルが曲がってしまった。しかも全然外れる気配がない。
仕方ないので押し込みボルトにダブルナットを掛けて締め込んだ。しかしまったく緩まない…

ここまでやってあったのね。

で、今日ハンドルが「の」の字になってしまったプーラーを見なかったことにしてケーヨーデーツーとアストロに行った。

まずはデーツーでトーチを買う。そののちアストロに行ってベアリングスプリッターを買ってきた。

帰ってきてR9を駐車場に締まってたらchanch師が遊びに来てくれた。
R1003935.jpg
なんか行けそうな気がしない?

再びクラッチバスケットの回り止めを入れて、1/2ハンドルとインパクト用のソケットでプーラーをガンガン締め込む。もともと4輪の人だから1/2とか3/4差込とかでかい工具が当たり前にあるのだ。その代わり1/4差込は持ってないけど(笑)。
R1003936.jpg
二人がかりで押さえつけながらグイグイやったら、パッコォーン!ていい音して外れた。外れたって言うより飛び出してきた感すらある。
R1003937.jpg
プーラーばっかり充実するなあ。
R1003938.jpg
こっから先は忙しくて写真撮ってる暇ねかったよ。
両ケースを止めてるボルト(例のごとくマイナス頭だ)をゆるめて、若干の紆余曲折(?)ののちコレ一個でJAWAの戦後モデル全部いけるっていうクランク割り専用プーラーでケース割った。

R1003939.jpg

で。

予想外というかなんというか、クランクはそんなにヤバくない感じだ。ケースのベアリングもガッタガタになってるんじゃないかと思ったが、手ごたえは悪くない。クランクのベアリングもあんまりやばそうな手ごたえは感じない。むむむこれは。chanch師曰くギアボックスのシャフト受けてるベアリングが一応(?)終了とのこと。

まあ、ばらしちゃったからベアリングは全部変えますけど。

あんだけカタカタカタカタ言ってたし、左右で爆発にムラがあったのでもっとハッキリキッパリスッキリ分かりやすく死んでると思ったんだけどなあ。
なんか不安だなあ。


直んのかコレ。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/16(土) 20:58:17|
  2. JAWA 638 (JAWA 350)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<お山は寒かった | ホーム | さいきんのDさん>>

コメント

こんばんわ
2気筒の縦割りケースの分解、お疲れ様でしたぁ!
あたしは、ケースセパレーターが無ければ、まず無理なことと諦めておりましたぁ!
だもんで、RD125は腰上弄りでしたが、RZ250はクランクまで弄っちゃった・・・
2ストツインの吹上りとトルクのノリは、実に官能的にあたしは思います
また2ストも欲しいなぁ~!
  1. 2013/03/19(火) 23:12:22 |
  2. URL |
  3. 中高年ライダー&スケーター #PVhsdGGw
  4. [ 編集]

こんばんは。コメントありがとうございます。
プライマリスプロケットの取り外し以外はほぼすべてディーラー準拠の特殊工具を使用しています。
ですので割合楽な勝負ができたと思います。
あとは内燃機屋さんにクランクのOHをお願いして、ケースのベアリング類を交換する予定です。

弊社JAWA638は2ストツインは2ストツインなんですが、むしろディーゼルなんじゃないかというシロモノです。実に好ましいです。
  1. 2013/03/19(火) 23:53:35 |
  2. URL |
  3. mucchi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mucchi.blog63.fc2.com/tb.php/1081-186fb98e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)