日々の嘆き

シトローエンとかルノーとかvelosolexとかホンダとかヤマハとかチャリとかJAWAとかべスパとかとかとか

シュー交換

タンクが綺麗になって快調なPXですが、問題がございます。

止まりません

リアが効くのでまだいいものの、前ブレーキは全然だ。きっとシューがツルピカになってるんでしょう。
この間タンクの工具と一緒にUGZNから取ってあるので交換するのだ。
問題はこのハブナット。
R1004214.jpg
作業自体はタンクと一緒にやるつもりだったのですが、コイツがなぜか全然ゆるまない。回る所なのでインパクトを使ったんですが、弊社インパクトではエア不足でだめでした。手で回そうにもサスに吸収されてしまい上手くいかない。

今日はおととさんに乗っかってもらいましたので無事緩みました。

緩んだもののドラムの勘合が堅くてなかなか外れてこない。なんか特工がいるんじゃないかと思ったがハブシャフトを
トンカチでカンカンやったら抜けてきた。
R1004217.jpg
結構汚れてるなあ。

シューは案の定つるつるです。
R1004218.jpg
新旧並べてみる。
R1004219.jpg
シューそのものはそんなに極端に減ってはいないんですが、表面が磨けちゃってますね。
そして各部がすがすがしいほどドライだ。シューがささるピンやカムのアタリ面なんかはほんとに塗ってあったのか疑わしいぐらいグリスが綺麗にとんじゃってる。四輪用のブレーキシムグリスを投与。メーターギヤもカラカラだったのでグリスを盛っておきます。
R1004220.jpg
ドラムもそれなりに掃除してシャフトのベアリングにグリスねじ込んどく。
R1004221.jpg
逆の手順でさくさくと組み立て。
ついでに軽く水で表を流してワックスかける。
R1004222.jpg
ハンサムなんでない?
ベコベコなりにきれいになりましたので試乗。よく止まるようになりました。いままで靖国直行便だったからなあ。なまじ速度が出るだけにブレーキはきちんとしておきたいところです。

しかしスクーターは便利で困る。人間ダメになるな。





つーか今気づいたが、後もグリス切れてんだろーなコレ
スポンサーサイト
  1. 2013/05/04(土) 17:04:00|
  2. V計劃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<直しの日々 | ホーム | ひさしぶしに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mucchi.blog63.fc2.com/tb.php/1094-73ce7603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)