日々の嘆き

ルノーとか以下略

先進設備

先月さあ、中国に出張にいったのね?
で、工場の易さんていう担当の人がホテルまで迎えに来てくれた。

易さんは若い中国人男性によくいるタイプのおとなしい感じの人で、ホンダのCRVだかなんだかに
乗ってた。で、小一時間かかって工場について、車庫入れするんで易さんおもむろにリバースに
入れたわけさ。そしたらインダッシュのカーナビの画面がパッと切り替わって、バスみたいに後ろの様子が写ったのよ。

むむむ…と思いましたね。

こういうものがあるのは当然知っていたが、なんだかハイテクっぽくて格好いいじゃないか。
オラもこういうのやってみたい。

で、先日ルーテシア用にカーナビを新調したところ、裏面にバックカメラ用の穴ぼこが開いてるのを発見した。
amazonで調べてみると安物なら2,000円ぐらいで買えてしまうのでコリャいいワイと一瞬喜びましたが、
よく考えたらルーテシアにこんなものどう考えても要らないよな。
4mも無い車にカメラつけてお前どれだけ車庫入れ下手糞なんだと。実際下手糞なんだけどさ。

むしろDSuperにつけた方が便利そうだが、DSuperにはちいさなポータブルナビしかつけてないので
カメラは付かない。バックモニターだけ独立させるのもばかばかしいし、新しいカーナビ買うほどのものでもない。

もっとも足にしているルーテシアよりイベントに乗って行く事が多いDSuperの方が未知の場所に行く事が
多いので、むしろDSuperにこそいいカーナビが欲しいという考え方もある。うーんしかしそれにしてもそれにしても。

そんなわけで、amazonの「あとで買う」に入ったままになっているのです。
スポンサーサイト
  1. 2014/04/16(水) 22:01:11|
  2. ヨタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2CVとDSのミーティング | ホーム | 小排気量友の会・Ecco la primavera 2014 イトザクラに間に合うか?急げ不良中年でポン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mucchi.blog63.fc2.com/tb.php/1162-3accd22b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)