日々の嘆き

ルノーとか以下略

スラロームと一本橋、波状路

普通自動二輪免許の卒検、mucchiさんはスラロームが1秒遅かった。どんくさい?ほっとけ。

検定時、大型はスラロームが1秒中型より短くて、一本橋は10秒で満点。
実際mucchiさんはスラロームが苦手で、いつもギリギリです。リズムをつかんで走れない。
教習も後半になって一回だけ当たった先生がラインどりとかリズムとかを詳しく教えてくれた。
最初っから教えてくれよ!自分から質問しろ?ごもっとも。

まあその代わりと言っちゃなんだが一本橋は得意よぉー


アレ?
アレレ?

何で落っこちちゃうの?

どんくさいかr ほっとけ!

キモはニーグリップをしっかりすること、目線は車両の少し前、リアブレーキの有効活用、最初にゆっくり入りすぎない、怪しくなって来たらハンドルでコジってこらえる。
当たり前のことがなぜできない!と言われそうですが、だってどんくさいんだもん。

ちなみに検定時のタイムは8秒(二秒不足)だったそうです。
「どうしても緊張するからね」と慰められました。

大型免許はどこもそうなのか、私の行った教習所がそうだったのか、私が言うことを聞いていなかったのか、あまり手取り足取りは教えてくれないのでガンガン質問したりしたほうがいいみたいです。
「もう終わり」「スラローム苦手だからスラロームだけもう一回やらせて!」
おっさんはずうずうしいのだ。
スポンサーサイト
  1. 2016/09/11(日) 23:42:36|
  2. 大型自動二輪免許
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビグスク体験 | ホーム | ロジョウデビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mucchi.blog63.fc2.com/tb.php/1183-1d54d2f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)