日々の嘆き

ルノーとか以下略

ぱしゃぱしゃぱしゃぱしゃちーん再び

何とか修理したオリベッティですが、大変打ちやすい。
大して使うアテがないのが寂しいが。会社に持っていって輸出書類のタイプにでも使うか?

しかし機械式タイプライターを使うとパソコンのキータッチがいかに軽いかを思い知らされます。
とくにs,a,w,p,oあたりがつらい(いずれも小指の担当キー。zが入っていないのは日本語が打てるパソコンと違ってタイプは英語しか打てないのでZの出番は少ないことによる)

>高校が商業高校だったんで授業でやりました
いいなあ。カッコいい。普通課ってそういうの何にも無いんですよね…私は理系だったのでかろうじて科学の実験をやったとかそのぐらいだなあ。
パソコンはタッチタイプができると作業効率がはるかに上がるから、今は使われないタイプライターの授業ですが、役に立ちましたねえ。

>70年代製なら新しいじゃん……
’70年代製品は新しいとお嘆きの向きにはこのようなものもご用意しております。
スミスコロナ


詳細不明ですが’40年代らしいです。
オリベッティに比べるとキータッチが重いです。タイプ音もうるさくて、あー技術って進歩してるのねえと妙な感心をしてしまいました。
デザインがレトロで好みです。こんな骨董品ですが、まだインクリボン出るみたいです。しかも600円とかで。

アナログっていいですねー
スポンサーサイト
  1. 2008/01/10(木) 22:11:13|
  2. 面白グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<マリア様がみてる | ホーム | ぱしゃぱしゃぱしゃぱしゃぱしゃちーん>>

コメント

キータッチを求める向きには欠かせないのが、

通称:IBMのゴルフボール

でしょう?
でかいし重いし動作うるさいらしいけどどうですか?

ところで、いつの間にかパンチャーさんって居なくなったねぇ。
テレタイプの人なんか、アドレス部分をはさみで切って持ってるとか、
パンチ穴みて

誤字が解る

のだそうで、、、
  1. 2008/01/10(木) 23:09:39 |
  2. URL |
  3. chanch #-
  4. [ 編集]

スゴイ…。
クラーク・ケントさんが出現しそうだ。

あっ、空を見ろ!
  1. 2008/01/10(木) 23:45:31 |
  2. URL |
  3. REI #9enIUaYc
  4. [ 編集]

あらたな

深みにはまるのでしょうか・・・・・
あああぁ・・・おそろしい。

でも、なんかいいですねタイプライタ。
ついでに、写植機とか。
  1. 2008/01/11(金) 13:56:35 |
  2. URL |
  3. たいら #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mucchi.blog63.fc2.com/tb.php/243-9fb14013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)