日々の嘆き

ルノーとか以下略

亜州的産品

ありがたいもので、インターネットが普及いたしまして個人や零細企業でも気軽に海外のサプライヤーと取引できるようになりました。

バイクや車道楽もその例に漏れず、ネットで海外製のパターン部品(一応な)を気軽に入手できる世の中でございます。昔だったら解体屋か純正か、デイトナとかキタコとかそういう世界だったわけで、そうなると世間一般にあんまり有名でない我らがCG125等ではカスタムどころか純正部品の入手にも事欠く有様になるのは想像に難くないと。

そんな中CG仲間のREIさんがパターンというか社外汎用系のリアサスペンションシリンダーをお求めになったという。そしてどうもそれが海外生産品、アジア製って日本もアジアだけれども、中国かベトナムあたりかと。

CGといえば中華人民共和国、英語で言うと一名ピープルズリパブリックオブチャイナだ。
これがカブあたりだとタイ、ベトナムあたり、ベスパならインドかベトナム。フランスの四輪はなぜかイギリスとオランダが熱い。
そのへんは置いといて、まあその中華人民共和国英語で言うと一名ピープルズリパブリックオブチャイナ略してピーアールシーにおけるCG用(あくまで)パターン部品の出来についてmucchiさんの浅薄な知識と経験から考察してみましょう。


マフラー
純正互換のはずなのにボルトオンできない。2週間でサビが出てきた。でも1,200円なので許す。鉄板がペラペラなのでまるで2ストローク車の様な排気音になりました。それはそれで好みだった(笑)

ハンドル上のスイッチボックス(ブレーキ及びクラッチレバー付き)
chanchさんに差し上げたがどうもイロイロアレだったらしい。レバーがあっさり折れたとか。

バッテリー及びエアクリーナー部のサイドカバー
これもchanchさんのが退色してたので差し上げました。1年たたないうちに10年物の純正より激しく退色してます。

エンジンガード(汎用)
お話にならない。30元乞食にやった方がましだった。

後輪用泥除け(汎用)
ホンダのロゴがいろんな意味でヤバかったですが、非常に効果の高い逸品でした。今は純正のアヒルのくちばしにしてしまいましたが、純正より泥除け能力は高いです。でかいので当たり前ですが。現在ototoさんの友人氏のレブルについてます。

メーター
精度はわかりませんが、外見はまあまあ良く出来てました。部品取りには良いですが俺様ブランドが入ってるのが鬱って節子それパターン部品やない!パチモノや!

クラッチ
これもchanch様にさしあげました。出汁がでてオイルが汚れるみたいですが、モノは悪くないそうで、最高速を更新したとか。

ヘッドライト
作り粗いです。ないよりはマシ。

ウインカー
レンズの色が薄い以外はかなりマトモ。なぜか6Vの球が入ってました。

キャブ(汎用、PC20互換)
十分実用に耐えます。オリジナルのPDと形状が異なるのでポン付けできないのが難といえば難です。
セッティングをもう少し煮詰めればオリジナルよりよくなる可能性もありそう。何をもってして「良い」と評するかにもよりますが。

概して中国の部品は鉄やゴムの質が悪くて塗装やメッキが弱く、樹脂の射出があまり上手でなくて溶接がヘタで鋳物にはスがあることがあるっておまえそれ全部ダメなんじゃないかって気がしますが…
切削はまあまあイケる。コンピューター制御の機械でやってるからね。
樹脂の射出はメーカーによりまして、上手いところは凄く上手い。いい加減なところは金型が汚いので全製品にキズが入ってるとか。上手なところは日本製と遜色ないレベルだったりする。但し材質はその限りではないので耐久性はなんとも不明。
とはいえ実用上はそんなに問題ないですし、品質はよくなってきてますので代用品として使えれば使ってもいいと思います。あ、でもベアリングとかはちょっと怖いかも

ありがたいことに当分中国に行く予定はないので新しいのは試せないのですが、次はワイヤー系とか買ってみようかな。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/11(木) 15:12:16|
  2. ホンダ CG125
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<中国的産品 | ホーム | 点火コイルでファイナルアンサー?>>

コメント

今日、新しいリアサスで50kmほど走りましたが、まだ折れていません。
うほっ^^
  1. 2008/12/12(金) 00:45:04 |
  2. URL |
  3. REI #9enIUaYc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mucchi.blog63.fc2.com/tb.php/451-a415b6cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)