日々の嘆き

ルノーとか以下略

奥多摩と純正

涼しくなってきたので車で少し遠出してみました。
R1001232.jpg
いつものあそこ(笑)で。
遅いのはいつものことなので特段問題とは思いませんがたいしたことのないカーブでもタイヤがキュルキュル言い出すのは困った。ファイヤーストーンイクナイ。

来ただけじゃなんなのでたまにはお金を使おうと有名なのんきやに寄ってみた。
R1001233.jpg
10年ぐらい奥多摩に出入りしてますが来たのは初めて。チャーシューメンというのを頼んでみた。
麺が旨い。ラーメンそのものはかなり素朴な感じ。いわゆるショーユラーメンという奴だ。
ハレの日にはいいかもしれない。

R1001236.jpg
駐車場の電気にツバメが巣つくってた。

R1001238.jpg
帰りに澤の井寄って帰った。

翌日曜日。
転んで壊してしまったCGのヘッドライトを交換してみましょう。今回はちびTことCB125Tのヘッドライトユニットを入れて訳の分からない欧州球からH4電球へ進化してみます。
R1001239.jpg
ジャンクとヤフオクで入手したちびTのライトを二個壱にしまして使用。良く似ているのですが外側のケーシングが素材と形状共に違ったり(CG:PPと思われるプラスチックで成型色/CB:ABS後塗装)して事実上全く別のものです。期待したレンズのカットは「いくらかマシ」という感じ。CBは常時点灯なのでポジション球がないのが困った。もっともmucchiさん昼間でもライトを消すという習慣がないので常時点灯でもとりたてて問題はない。

R1001242.jpg
曲がってしまったライトステーをドナーから頂戴してきた中古品と交換します。
ステーはフォークと共締め(?)なので前周りをばらさないと外れないのが面倒といえば面倒。

R1001241.jpg
こうしてみるとCGはかなりコストダウンというか、簡略化を意識している気がします。ABSとPPでは金型も違うものになるはずですから量産時にポンポン作れる(そしてサクサク直せる)ようにわざわざ変更したのでしょう。

R1001244.jpg
とりあえずムリヤリ組上げました。電球はマツシマの30/35wのH4を装着。メーターワイヤーが干渉してしまうのでメーターを持ち上げるか、ケースをえぐるかしてワイヤーを逃がす必要がありそうです。
ちびTの前半分とCGのケースを組み合わせることも考えましたがリフレクターの傘が深くケースギリギリで電線の収まる余地がないのでボツ。

R1001245.jpg
かわり映えのしない完成図。ライトユニット自体はちびTのものの方が手が込んでおり、ケース自体の角度での上下光軸にくわえネジで左右の調節も可能です。
で、意外と明るくない。夜走ってみないとなんともいえませんが、根本的に電球が暗いので昼間の段階では劇的な変化はなさげ。

つまるところあーやっぱり純正でよかったんじゃネーの?という結論に落ち着きますた。
元に戻すのが面倒なのと、電球の入手がいくらか楽になったということでこのまま使いますが、
わざわざするほどの改造ではなさそうです。
夜走ってみて明るかったら補助灯は外してしまってもいいな。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/27(日) 17:55:08|
  2. ホンダ CG125
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ワイルダネス | ホーム | キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!! >>

コメント

>で、意外と明るくない。夜走ってみないとなんともいえませんが、根本的に電球が暗いので昼間の段階では劇的な変化はなさげ。

FTRのヘッドライトと比べてどうでしょうかね?
やっぱり35Wの限界ですかね?


  1. 2009/09/28(月) 03:49:01 |
  2. URL |
  3. chanch #dv9bwlk6
  4. [ 編集]

多分まわせばそこそこ明るいと思われます。
レンズのカットもいくらかましですし、同ワットでも本気(?)の時の明るさはH4の方が有る気がするので、純正のお化け屋敷みたいなのよりかは良い…んじゃないかなあ(自信なし)
とりあえず対向車からはきちんと見つけてもらえそうなので、問題はないかと。
  1. 2009/09/29(火) 16:47:08 |
  2. URL |
  3. mucchi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mucchi.blog63.fc2.com/tb.php/623-09ee0555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)