日々の嘆き

ルノーとか以下略

ヒバーナ(+補足)

朝から雨だ。
何で土日に降るだ。気がきかねえ。氏ね。

で。
弊社社用車ことちびT。エンジンは一発始動だけどその後が酷い。チョークを調節しながら静置で5分程度、のちさらに走行暖気を数分しないとまともに走らない。CGであればTの字宅に到着してしまうほどの時間だ。実用車としてコレでいいのか?いやよくない。

起動時間の短縮を図るためにプラグを高級なのに換えてみた。イリジウムなんとかって奴で普通のプラグの4倍ぐらいの値段がする。始動性とエンジンが冷えているときの着火の安定化には実績があったので。

ちびTはNGKでいうCプラグというのを使ってます。そんな小さなプラグレンチありませんので車載工具で対応。いままでDかBだったのね。
R1001290.jpg
車載工具を出します。ちびTはシートがこんなして開く。で、後ろのカウル内に若干の荷物が入ります。
・車載工具
・書類(のコピー)
・発炎筒
・スロットルロッカー
あとシート下の隙間に荷括りゴムを入れてあります。
発炎筒は法的には搭載義務は無い筈ですが、奥多摩とか青梅街道とか、さみしい所を走ることがおおい関係上、事故に行き会った時などの事を考え積んであります。

R1001291.jpg
で、プラグは昨日2りんかんで買ってきたのでとりあえず作業開始。プラグキャップを外した図。
ぱっと見綺麗なうちのちびTですが、プラグコードに注意。きっちりアトがついて固くなってます。バイクってコードだけスカッと換えられないんだよなあ。

R1001292.jpg
問題のプラグレンチ。ちびT程度の車ならこの程度の工具で十分。どうせ緩めはじめの2回転ぐらいと締めるときの後半ぐらいしか使わないし。

R1001293.jpg
新旧比較。割合健康に焼けてますね。ちょっと白いか?電極のカドも丸くなってないし、寿命から言えば全然交換する必要はない。ところで、対応表を見て買ってきたのは7番だったんですが、外してみたら6番のがついてた。これから冬になろうってのに冷え型かよ!取り説見ると標準は6,7,8番なんで7付けときゃ間違いないって事なんでしょうけどね。
ギャップが少し狭いような気がしますが見なかった振りをしてスコンと放り込む。毎度ながら新品プラグを締めこむときのグニャっとした感触は心臓に悪い。なめちゃった的な。

で、ワクテカでスタータースイッチ押してみる。


圧倒的じゃないか

前日乗ってるとはいえ完全に冷え切った状態からでもエンジンはスパリと起動。半チョークで静かに暖気ができ、比較的短時間で走行暖気に移れます。チョークをグリグリいじりつつ走りながらコールを切ったりしないで済むのはありがたい。一週間寝かしてみた後どうなるかが楽しみですね。ブリリアント。

R1001294.jpg
空は何とか持ちそうなので近くのお不動様までひとっ走り。護摩納めてお守り受けて事故りませんようにナンマンダブ。


補遺;
チョークが必要な完全冷間時と、温まった後の温間時の起動性能は良くなりましたが、半端な状態からの起動はあまり良くないです。この手のプラグはリーンな方が調子がよいらしく、現在の調子だと若干濃いのかもしれません。CGに入れた同じイリジウムプラグはPSを少し絞り気味で碍子がやや白いぐらいで調子が良かった(というか問題がなかった)のです。ニードルの位置を変えられるほどではありませんでしたが。
ただしちびTはツインキャブ。とてもじゃないがこんなもん自分じゃ調子出しできそうにないし、今出ている調子を崩してまで出しなおすほどでもなさそう。しばらくこのままで様子見てみましょう。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/25(日) 15:49:28|
  2. ホンダ CB125T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ヤキュー | ホーム | バーニン>>

コメント

へー!
そうなんですか!!
やっぱり希薄(と言うか正常)燃焼なんですねえ!
現代のプラグって凄いですねえ!
CVCCってイリプラグがあれば要らなかったかも?(笑)
  1. 2009/10/25(日) 17:25:10 |
  2. URL |
  3. シャコタン☆カブ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mucchi.blog63.fc2.com/tb.php/642-993c6ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)