日々の嘆き

シトローエンとかルノーとかvelosolexとかホンダとかヤマハとかチャリとかJAWAとかべスパとかとかとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブーツリベンジ

さて。
直しはめんどくさいのであんまり好きじゃありませんが、やらないといつまでたってもやらないので気合入れて
作業開始です。
R1001448.jpg
先々週ハブナットが外れないで挫折したドライブシャフトアウターのブーツ。

R1001390.jpg
コイツが癒着しちゃってるんじゃないかと思うぐらい強烈に締まっている。叩いたりあぶってみたりしたがどうにも緩む気配はない。だが今回は新しいナットが買ってあるのだ!

R1001447.jpg
面倒くさいのでサンダーでけずっちまった。で、タガネで叩いてムリヤリ外しました。もっともタガネで叩くなら削る必要はなかった。ナットを壊そうと思ったのですが、壊れずに緩んでしまった。いやん。
ドライブシャフト側もちょっぴり削ってしまったので一応目立ヤスリで削り、新しいナットがスルッとはまることを確認。

R1001449.jpg
プラハンでたたき出しました。スプラインだけじゃなくて結構しっかりハブに嵌ってる。

R1001451.jpg
スライドジョイントのところでアウターのみを引っこ抜く。普通の車だとこうはいかないよね。アウターのジョイントを気合で外すんだっけか?内側を引っこ抜くんだっけか?
結構フェンダーにグリス飛び散ってますね。交換してよかった…

R1001454.jpg
冬のブーツ交換のお供、ドライヤーで新しいブーツをジャンジャンあぶってふにゃふにゃにしておいてから根性でねじ込みます。古いのが残してあるのは先に取っちゃうとなんかの原因でどうにも新しいのが付かない時古いのをはめなおす必要がないように。素人整備の知恵。

R1001452.jpg
ちなみに古いのには数箇所穴が開いており押すとグリスが生クリーム絞りのようににゅいにゅい出てくる状態でした。
まだもつっちゃもつけど、いつグリスが切れるかわからないからね…。

R1001456.jpg
古いグリスをあらかた取ってから新しいグリスをジョイント部にネジ込んでバンドで止め。

R1001457.jpg
ジョイント部のブーツは車載状態では絶対捻じ込めそうにないのでブーツを外して同様にドライヤーであぶって気合でぶち込みます。破けてませんから当然使い回しです。
あとは組上げておしまい。ハブナットのゆるみ止めに入っていた割りピンは折れてしまった。ケーヨーデーツーには売っていなかったので適当な釘を拾ってきてサンダーでとんがった部分を削って突っ込んどいた。

交換しても何か変化があるわけではないので面白くもなんともないのですが、やらないわけにはいかない訳で。
しかし面倒くさい。グリスで軍手は一足駄目になるし(軍手の内側にビニールかゴムの手袋をするのをお勧めします)
工具もべとべとになるし。2CV用の社外純正が馬鹿安だったので買いましたが、次は少しぐらい高くてもいいから分割式にしたいなあ。

ついでにETCつけました。これで高速に乗れます。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/12(土) 18:25:57|
  2. 2CV 直し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<レスなどど | ホーム | /(^o^)\>>

コメント

ドラシャ。

さすがですねえ。
愛があります 愛が。
これだけ可愛がってあげれば
そうそう路上エンコなんて無いでしょうねえ。。
私も明日は 愛車のミッション&デフオイル交換でもしましょうかね!
  1. 2009/12/12(土) 21:12:43 |
  2. URL |
  3. シャコタン☆カブ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mucchi.blog63.fc2.com/tb.php/670-325442f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)