日々の嘆き

ルノーとか以下略

えんびフライ

タイトルを見て思い当たる節がある方はmucchiさんと世代が近いと思います。
近い世代なのに思い当たらない方は中学校で国語をサボってた可能性があります。
三浦哲郎の「盆土産」が収録されている短編集をとうとう入手しました。「冬の雁」。
苦節半年ぐらい(笑)。

新刊は入手不可。大型古書店を見つけるたびに探しましたが見つからない。
代償行為としてガストでエビフライを食ってしまうほどだったんですが、何のことは無い

アマゾンで一発でした。


うれしくてプルプルしながら読みましたよ。
出稼ぎに行っているおとうちゃんが急な帰省のお土産にエビフライを買ってくるという、ただそれだけの地味きわまりないお話なのですが、登場人物のここもちがあちこちから読めて愉快な読書ができました。中学校の国語の教科書に収められた訳が今更ながらわかった気がします。

他に収められている短編もマンガ脳のmucchiさんには「これはオチてないんじゃないだろうか」と思わせるほどの恐ろしく地味なおなはしが多く大変堪能できました。うーん。これは殿堂入りだな。

機会があったら他の著作も読んでみたいと思います。それにしてもエビフライくいてえ。

スポンサーサイト
  1. 2010/01/22(金) 10:53:02|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<スノコシンセティーク | ホーム | リベンジ>>

コメント

懐かしすぎて思い出すのに苦労した。
当時は外骨格生物が嫌いだったのでえびフライも苦手でした。
今はえんびフライ食べるの好き。
生きてる外骨格は未だに見るだけで寒気がするけどね。
  1. 2010/01/23(土) 23:58:44 |
  2. URL |
  3. あるれん #-
  4. [ 編集]

えんびフライ…旨いよね…高いけど
外骨格はわしもあんまり得意な方ではありません。
クモのでかいのとか、フナムシとか超勘弁。マジで。
  1. 2010/01/24(日) 00:13:28 |
  2. URL |
  3. mucchi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mucchi.blog63.fc2.com/tb.php/699-a0afde16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)