日々の嘆き

ルノーとか以下略

玄武岩

gs-minooさんとこでGSの話をしてて、「GS Basalteいいよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー」という話になった。

当然mucchiさんのGSですからレクサスのGSではなく(BMWの二輪のほうは興味ある)シトローエンのGSです。
'77だか'78だかの限定仕様で、黒いボディーに真っ赤なラインが入ってる、サンルーフがついて内装も黒と赤で夏はさぞかし暑苦しいと思うんですが、いつだったか6月のオワーズ(パリから電車で1時間ぐらい)で凍えかけた記憶があるのでフランスはたぶん涼しいんでしょう。

GS_Basalte_AVG_T.jpg
拾い物カタログ写真。

citroen-gs-basalte.jpg
公式ですから(?)きれいにまとまってますね。実によろしい。グリル前に乗っかってるXシリーズのより、このバンパー下に吊ってるタイプの方が美しいと思いますの。フランスのムッシュー達はもののあはれが解ってるんじゃありませんこと?ボンネット左にある「Basalte」のロゴは205Turboとかのあの書体と一緒。
GSはモールがあってもなくても良く見えるね。

uttrecht_gs_noire.jpg
限定車なんだからもう少し綺麗に乗れよ!つーかこのハイフン入りの黄色いナンバーはネーデルラントだな?ホントにオランダ人は変な車好きだな。
ミラーがmucchiさんのみたいにアルミのマット表面風ではなくクロムかけてあるっぽいですね。うらやましいですね。あとウインカーレンズが真っ白だ。グリルはハニカムじゃなくて横桟にミガキのアルミトリムがはめ込んである奴だ。車体色が暗くて内装が派手でヒカリモノとクリアレンズってひょっとしてヤン車仕様なのか?

車の名前に玄武岩(Basalte)とかマジパネェですが、こういうセンスは真似できないのかな。どういう由来かレイノルズ本に書いてあった気がしたけど忘れた。

オーディオ好きのひろしまさんにお勧めなのが「GSA TUNER」だ。

GSA-Tuner-1982.jpg
GSA-Tuner-2.jpg
騒々しい空冷の車でお前は何をってミルコに言われそうですが、ル・プルミエ・サロン・フィルハルモニークだぜ。2CV乗った後だとGSは超高級サルーンなのでいいのかもしんない。フランス語読めないから良くわかんないけど6スピーカーシステムとAM/FMラジオ(Tunerですからね。CDなんて当然無いYO!)、イヤホンジャックがついてるらしい。危ねえよ!
GSA_Tuner_gr1.jpg
外観。洒落てるじゃない!エンジンは1300らしいよ。速そうだ。

スポンサーサイト
  1. 2010/01/29(金) 18:17:43|
  2. シトローエン GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ラメーン | ホーム | (つд⊂)ゴシゴシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mucchi.blog63.fc2.com/tb.php/707-7de039e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)