日々の嘆き

シトローエンとかルノーとかvelosolexとかホンダとかヤマハとかチャリとかJAWAとかべスパとかとかとか

ヤマハ…

FF幕張はかったるいのでパス。

chanch師邸にTの字セロー号の直しを見学に行った。今日はエンジン腰上の搭載だ。
まずもってバルブコッターの取り付けに苦闘するchanch師。この辺が暗雲の始まり。

どうにか組みあがったヘッドとシリンダーを車体に乗っけますが、なぜかカムチェーンがパンパン。
テンショナーが要らないぐらいパンパン。どう考えてもこれはおかしいよね…。

試行錯誤の結果どうもシリンダーとヘッドを先に決めないと上側のカムスプロケットがカムにかからない仕様らしいというのが判明。ここにいたるまでヘッドを10回ぐらい載せては下ろし載せては下ろしした。
フライホイールも食いついちゃったんじゃないかってぐらいきつく留まってるし、公差がきついのか?おまけにシリンダーかクランクケースなのか、微妙に熱ゆがみかなんかがあるみたいでスタッドを回す手ごたえが実にこうモニョモニョする。

どうにかこうにかシリンダーとヘッドが乗ったところで時間切れ。初めての車種ってだいたい時間かかるよね…。

それにしても5万キロ以上走ってるのにずいぶんと健康なエンジンだ。スラッジも全然たまってなさげ。一回ぶっ壊れたとはいえオイル管理が良かったのの賜物でしょうな。

あちこち塗りなおしもされて綺麗になってました。復活が楽しみですなあ
スポンサーサイト
  1. 2010/06/14(月) 16:41:50|
  2. ヨタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヂイエス | ホーム | イイイィィィイィィヤッホォォオォォォオオオウ!!!!!!!!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mucchi.blog63.fc2.com/tb.php/777-8a152640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)