日々の嘆き

シトローエンとかルノーとかvelosolexとかホンダとかヤマハとかチャリとかJAWAとかべスパとかとかとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ありがとう 赤いきつね

さて。
この2日で距離がうっかり伸びてオイル予定交換距離を大幅に過ぎたちびT。
1,500kmでの交換を予定していましたが劣化の感触があまりなかったので距離を伸ばしてみたのです。
結果、さすがに熱くなってくるとタレるようになった。シフトの感触が悪くなるのと、若干メカノイズが大きくなってきたような。
まだいけるような気もしますが2,000km近くも走ったので交換します。

mucchi号はエンジン右翼側で軽いオイル下がりを起こしているようですがオイル量の減少は危惧したほどではなく、若干減りましたが2,000kmのあいだに補充はしなくてすみました。

今回とある神の厚意によりお安く入手できたスノコの赤いきつねことSNOCO RED FOX。10w-40の全合成油で、
熱くても安定しているのはさすがでした。

とその前に。
IMGP2027.jpg
ドロドロになった車を頭から水をかけてざぶざぶ洗います。
前フェンダーからタンクの裏までまんべんなく泥まみれになってまして、洗ってエア吹いてつやだしを塗るだけでぐったりしてしまいました。

で、オイルをドレン。ごたいめーん。
IMGP2031.jpg
冷間時に抜きましたが、粘度は結構残ってた。色はそれなりに黒くなってました。冷間ったって今日はぜんぜん冷じゃ無かったけどね。ラメがピカピカということも無く、ガソリンくさいということも無く、エンジンは健康げ。
新油は残ってた赤いきつねと在庫してるスノコミネラーレことSNOCO ULTRA20w-50を1:1で混ぜて投入。ちょうどぴったりの量が出来上がりました。赤いきつねが10w-40なので15w-45という奇抜な粘度(計算上はね)の半合成油が出来上がったわけです。

ついでに各部に給脂。チェーンとスイングアームのピボット他。スイングアームはグリスニップルがあるのだが…。
IMGP2028.jpg
右側はここまでやらないとグリスニップルが出てこない。どうよコレ?

今回は「オイル換えたよシール」の打刻をドイツ語にしてみました。桁区切りと日時もヨーロッパ風(ヨーロッパは桁区切りと小数点が日本と逆です。例:日1,500.00→欧1.500,00)。
IMGP2032.jpg
次の交換は15,000kmぐらいだーね。

新油は粘度が高いので温度が低い間はなんだか重ったるい。まあ暑いからいいけど、次は事前に10w-40を用意したい考え。
ある程度予想していましたが交換後も劇的な変化はありませんでした。RED FOXの持ちの良さを証明できたと思います。スノコのオイルは値段の割に高性能だ。
シフトタッチもよくなりましたが、前スプロケカバーを外した時にシフトペダルもグリスアップしたのでオイルだけが原因とは断定できません。

そのあとおととさんと一緒に自転車で走ってきた。膝大爆笑。カクカクです。オラもう駄目だ。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/19(月) 20:42:47|
  2. CB125T なおし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<例大祭 | ホーム | さいたま おかわり>>

コメント

ダイモ ?
懐かしいっすね!
オイル交換の記録は これが最強ですねえ。
いっちょう 買うかな。
  1. 2010/07/22(木) 04:34:03 |
  2. URL |
  3. シャコタン☆カブ #-
  4. [ 編集]

良くご存知で(笑)
あちこちに貼ってあります。距離と日付つき。
テプラでも良いのですが高いので持っていません。

ジョイ本で売ってますよ。1,480円だったかな。
  1. 2010/07/22(木) 15:21:30 |
  2. URL |
  3. mucchi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mucchi.blog63.fc2.com/tb.php/795-77a47e47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)