日々の嘆き

シトローエンとかルノーとかvelosolexとかホンダとかヤマハとかチャリとかJAWAとかべスパとかとかとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タコメーターなし

今日は無事お休みを頂戴しまして。

この間フランスから送ってもらったR9のメーター。
もともとのはタコメーターつきだったが今回来たのは低グレード向けのタコなしモデル。
コネクタは同じだったが一応と思い回路を追いかけ、ヘインズの回路図と比較。結果コネクタに来てる
配線は同じことが分かったので取り付けてみました。

が、動かない。

テスター片手に車側のコネクターをチェックするとメーターへ来てる+の線がなぜか死んでた。
どういうことなの?
しょうがないからオーディオのACC線から線を引っ張ってきてコネクタの線と挿げ替えた。

各警告灯の動作チェック。貧乏ランプ(燃料警告灯)とパッド消耗警告灯は確認できなかったけど、一応大丈夫そう。
R1002799.jpg
しかしR9のスピードメーターの針がだめになってる確率は異常だ。このメーターの針も曲がりだしてる。
どこかメーターの針を綺麗に新造してくれる奇特な会社はないか?

調べてみて分かりましたが、R9の燃料計と水温計。三端子のメーターで、アースが一本、プラスが一本、センダーから来てるのが一本です。センダーなり水温センサーの抵抗値が変わることによって変化する電流だか電圧だかで二個のコイルの磁界を変化させて針を動かしているようです。

各警告灯は割合簡単なしくみで、プラス配線がメーター上の警告灯を経由し、警告対象のスイッチにより開閉されアースに落とされるようになってるようです。バッテリーの警告灯はプラスの線とオルタから来る線がつながってます。

もともとついていたメーターはイェーガーでしたが、今回輸入したVegliaのも問題なくつきました。メーターケーブルのコネクタは同じようです。
スポンサーサイト
  1. 2011/11/03(木) 22:23:49|
  2. ルノー R9
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<雨に歌えばポッポルヌー | ホーム | 思えば遠くに来たもんだ>>

コメント

>どこかメーターの針を綺麗に新造してくれる奇特な会社はないか?

ttp://members.por.jp/neko/shopDetail.asp?Id=60&pageno=1&chihou=%93%8C%8B%9E

部品単品でなく、丸ごとならやってくれる有名どころ。
お高いですよ?知っててやら無いんだとばかり、、、

日体大の近所。環八の会場から10分ぐらいのところだったような。どうしようも無ければココでしょうね。
  1. 2011/11/04(金) 00:04:12 |
  2. URL |
  3. chanch #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mucchi.blog63.fc2.com/tb.php/981-d81c4c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)