日々の嘆き

シトローエンとかルノーとかvelosolexとかホンダとかヤマハとかチャリとかJAWAとかべスパとかとかとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

それは宗教的な

ある宗教を信仰しています。
「ウィンカーレンズは橙色教」
KIMG0660.jpg
オリジナルはクリアで電球がオレンジ。eBayでパターン部品の出来の悪いのが安く売ってたので香港から取り寄せた。
KIMG0661.jpg
レンズだけ交換。どうせすぐ色褪せちゃうと思うけど、ウインカーはオレンジの方がかっこいいと思うんだよなあ。

見た目以外特に何が変わるということはないが、満足です。
  1. 2016/10/08(土) 20:55:38|
  2. BMW F650GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Suomalainen

店に音楽を流すとき、CDなどを描けるとジャスラックに朝ノックを食らってしまうらしい。

ラジオはOKなのだそうで、最初はFENを流していたのですが、だんだん飽きてきたのでヨーロッパのウェブラジオをかけるようになった。
おととさんはオランダの番組が好きだそうですが、私はフィンランドのRadio Suomipopというのをかけることが多いです。
この局は何がいいって今かかってる曲のタイトルをリアルタイムで表示してくれるので気に入ったのがあればそのまま
買いに行けるのだ。

そんなRadioSuomipopでHapporadioという歌手を発見した。曲が好みです。





フィンランド語は全然できないので何言ってるかはさっぱりわかりませんが、言葉の響きは好きだ。


日本のポップスにはあんまりない節回しで新鮮だ。ばかばないねんってどういう意味かと思ってgoogle翻訳にかけてみたら
Serious womanだそうだ。

となると、当然ハンガリーの局が出てくるのだが(謎)、それはまた今度。
  1. 2016/10/06(木) 23:31:11|
  2. 音楽とその関係者
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

変わっていたこと

大型二輪免許の教習中、先生にこんなこと言われた。
「コース間違えても大丈夫ですから、止まって間違えましたって言ってくださいね」

ん?
「コースって間違えたら検定中止じゃなかったでしたっけ」
「いや、よくなったんですよ」

なんかこんな会話を交わした記憶がある。昔は駄目だったよね?違ったっけ?

検定中の経路については、少なくとも現時点では間違えても大丈夫らしい。
間違えたまんま走り切ってしまうと多分不合格になってしまうと思いますが、間違いに気づいた時点で先生に
まちがえましたあーっていうとどうしたらいいか指示してくれるそうです。

例えば、S字の後右折してクランクに回るコースで、間違えて左折しちゃった場合、止まって申告すれば、ここを遠回りして
クランクに行きなさいとか教えてくれる。
但しここで注意が必要なのは、間違えたあと正規の経路に戻るためのリカバリー中の運転も検定中の走行として
扱われるという事。検定は基本的に乗車の指示を受けてから停止下車、スタンドかけて終了の申告をするまで全部が
採点対象(実際は減点だけっどね)になると考えておくべき。

私が通っていた時普通自動二輪やってた人でよくコースが覚えられねーって言ってる人がいましたが、コースを
丸暗記しようとせず、要点と順番だけ覚えるようにするとすんなりいきます。

出発→右折→周回後坂道発進→S字→クランク→交差点→踏切→一本橋→急制動→スラローム→周回→波状路→終点

ほらね。まだ覚えてますわよ?実際に路上で走る時も泉塚を左折してドンツキを右とかそういう覚え方するじゃん?
覚えられねーって言ってる人は出た後右側に寄せてとかそういうのを挟んでるから覚えきらない。
寄せるとか止まるとかそういうのは運転上の規則として別個に覚えたほうが良いように思えます。

とはいえコース間違えちゃいけないって緊張するからポーンと抜けちゃうんだよね。わかるわ。
  1. 2016/10/03(月) 23:29:50|
  2. 大型自動二輪免許
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お別れ整備

GS導入によって押し出されてしまうカジバ125 W8FA、実に楽しい車でした。手放したくないですがあっても乗らなくなってしまうのは
確実なのでどなたかよい人のところにと思っていたら某B氏が立候補してくれた。ありがたいことです。

お引渡しを前に軽く整備をしておく。

R1006628.jpg
チェーンに給脂します。ノンシールチェーンなのでなるべく頻繁にオイルをくれてやりたい。

R1006629.jpg
プラグを点検。電極も元気そうだし、焼け具合も悪くないので特に交換したりはしませんでした。

R1006630.jpg
エアフィルターが完全に崩壊してしまっていたので汎用ですが新品を調達して交換しました。

R1006631.jpg
燃料ホースが固くなっていたのでこれも交換。ビニールのホースがすぐ縮んで固くなるのでホントはゴムがいい。

R1006632.jpg
エンジン始動点検。写真には写っていないが煙い。キャブはこの間掃除してパッキンを変えたのであえて触らず。

R1006633.jpg
軽く洗車して磨いておいた。相変わらずかっこいい車だ。

ギアオイルを換えるか、すごい悩んだがオイル自体がきれいだったので資源保護の観点と、よさげなオイルの在庫がなかったので
交換は見送りました。スノコのRED FOXが残ってるんだが、あやつは全合成オイルなので入れていいかちょっと迷うのだ。

標識を返納してしまったので試運転ができない。鋳鉄ディスクで少し放っておくと真っ赤になってしまうので軽く磨きたかったというのもありますが、仕方がありません。
あとは来たるべきお輿入れの日を待ちましょう。ブェンベンベン。
  1. 2016/10/01(土) 23:59:53|
  2. CAGIVA W8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GS 第一印象

雨続きだったが少しだけ乗った感想。
第一印象は「なんかヒコーキみたい」
オラの知ってるバイクと違う。

○800㏄のガイシャということを考えると取り回しがしやすい
前後は長いがシート高さも含め全体的に背が低く、重さも軽いので押引きがとても楽。
教習所のCB750と大差ない感覚で取り回せます。

○乗車姿勢がすごい楽
姿勢はほぼ完全にオフ車のそれ。カジバより足つきが良い。たぶんJAWA638よりも足つき良い。
燃料タンクはシート下にあるので本来の位置にあるのはインチキタンクだ。こいつの形がとても良く、
座ると自然にニーグリップができる。ハンドル(たぶんかさ上げしてある)の位置もちょうどいい。
ヒーターの入ったグリップが少し太いが、ともあれ姿勢は楽ちん。

○さすがの巡高性能
気が付くとすぐに行けない速度に達してしまう動力性能もさることながら、その辺の速度域でも
不安感を感じさせない安定性がすごい。風圧を感じさせない空力性能も素晴らしい。
FでこれならRはもっとスゲーんだろうなあー
脚もよく粘る。倒しても不安感がない。

○燃費すごいよさそう
リッター25ぐらいいくかも。下手したらベスパより燃費良いぞこいつ。

○ライト明るい
やったね!

Xシートは期待したほどではなかった
ローシートということもあるかもしれませんが、いうほどよくない。
長く乗ったらお尻が痛くなりそう。

Xガサガサしたエンジン
二気筒なので単気筒のようなゴトゴトした振動はないが、なんというかガチャガチャとした感触だ。
単気筒のトコトコした感じもなく、ちびTのようなスムーズな回転でもない。どちらかというと黙々と
回るエンジンで、官能的ではない。
しかも低速で高いギアを使ってしまった時に嫌な感触が伝わってくるので意外と気を使います。

X謎のエンスト
このF650GSの二気筒モデルはエンスト頻発が典型的なようで、これで嫌になって降りてしまう人も
いるらしいです。スローが出ていないキャブ車両のように、スロットルオフからの回転落ちを下で支えきれず
そのままストンと止まってしまうようなエンストが時々発生します。大丈夫か?


なんというか、さすがに800㏄もあってバカみたいに力があるので山坂道で吹っ飛んでしまわないように
気を使う。免許を取ってこっち10年以上吹っ飛びようのないバイクばっかり乗ってきたので逆の意味で
気疲れします。とはいえ周遊をゴンゴン登ってしまうのは心強い。

天気がいい日を見つけて距離を乗ってみたいですねー
  1. 2016/09/25(日) 22:08:02|
  2. BMW F650GS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ